ジョージア

トビリシで格安ロシア語留学 英語も怪しい状態でプライベートレッスンを受けてみる

更新日:

 

ジョージアという国はビザなしで365日滞在できることから、外こもりやノマドに人気の国です。

 

物価もとても安く、長期滞在にはぴったりの国です。

 

そんなジョージアの首都・トビリシには格安の語学学校があります。

 

しかしネット上にはほとんど情報がなく、日本語で書かれたブログも実際に体験したわけではないものでした。

 

ならば私が人柱になろう!

 

ということで直接体験してきましたのでご覧ください。

 

今回は契約前の情報のレポートです。

 

これから週2ペースでプライベートレッスンを受けますので、どんな勉強をしたのか、どのくらい上達していくのかをレポートしていきます。

 

トビリシで語学留学を検討している方は参考にしてください。

 

当記事は2020年1月のものです。

 

この記事自体は実際にレッスンを受ける直前の情報をまとめたものです。

 

次回以降、実際のレッスンのレポートを掲載していきますのでよろしくお願いします。

 

 

初日の授業が終わりました。

 

正直、後悔しています…

 

ジョージア・トビリシでロシア語学校体験記1日目 早くも後悔しはじめる…

 

スポンサーリンク

 

 

語学学校名

 

まずは私が通った学校名と場所を紹介します。

 

学校の名前はMillennium Gateです。

 

場所はこちらです。

 

地下鉄の2nd LineでCentral stationから4駅です。

 

ただしそこから歩いてさらに10分かかります。

 

近場にレストランやコンビニがあるので早く着きすぎても時間を潰すことはできます。

 

 

入口がちょっとわかりにくい

 

実際に1度辿り着けばgoogle mapの通りだとわかるのですが、かなり奥まったところにあるので初回はわかりにくいです。

 

画像はタップすると拡大されます。

 

路地を入り、

つきあたりっぽいところを左へ折れ、

建物を潜ったら

その先にあります。

 

 

事前にFacebookで質問したが値段がおかしかった

スポンサーリンク

 

私がこの語学学校を知ったのは日本人のブロガーの記事でした。

 

ただしその記事はやや古い上、実際にレッスンを受けたわけではないようでした。

 

その記事では1か月あたりの料金が

グループレッスン・・・7000円

プライベートレッスン・・・10000円

という異常な金額でした。

 

正直、安すぎて怪しいと思ったのでFacebookで直接コンタクトを取ってみました。

 

すると…

 

 

※私の英語力については後述しますのでツッコミはお待ちください(笑)

 

日本語訳

【私】

ワレ、ロシアゴ、マナビタイ

プライベートコース、アル?

 

【Millennium Gate】

こんにちは。

あるわよ。

値段は250ラリ、8時間、2回、1週間ね。

 

 

1週間で250ラリ!?

 

1か月通ったら1000ラリです。

 

日本円で4万円です。

 

週8時間なら月32時間なので十分安いですが、そこまでみっちりやるのは普段の生活に影響が出てしまう…

 

ということで直接伺うことにしました。

 

 

勘違いだった

 

結論だけ言うと、1週間で250ラリは間違いで1か月で250ラリでした。

 

8hours, 2times in a week の「in a week」は2timesにかかっているだけで8hoursにはかかっていません。

 

1週間で2回で合計8時間ということは1回あたり4時間ですしね。

 

プライベートレッスンで4時間というのは学校の授業の比ではない労力なので心がボロボロになります。

 

ということで実際には

1週間に2日

1日の授業は1時間

1か月で合計8日のクラス

総額で250ラリ

ということでした。

 

合計8時間で1万円という金額は変わりませんが、私は初心者なので1回のレッスンで4時間ぶっ通しでやるよりも1時間ずつ授業を受け、その都度復習したほうが習熟度が上がりそうです。

 

予習・復習を含めた総勉強時間という意味では2レッスンで8時間より8レッスンで8時間のほうが多くなりますしね。

 

 

授業形式

 

授業は英語で行われます。

 

先生もスタッフも英語がペラペラで、契約前の説明も英語でした。

 

私がお願いした先生はほんのすこし日本語も知っており、「明日キテネ」など時々日本語で喋ってくれました。

 

 

私の英語力

スポンサーリンク

 

私は1年の3/4以上を海外で暮らす外こもりですが、英語もろくに喋れません。

 

「そんなこと言って、ビジネスレベルがダメなだけで日常会話はペラペラなんでしょ?」なんて言われることがあります。

 

私も日常会話はできると思い込んでいましたが、初めてMillennium Gateに行った際には自分の伝えたいこと・先生が言っていることがほとんど伝わりませんでした。

 

料金はいつ支払うのか?

銀行振込は日本の銀行からでもできるのか?

など、何度も聞きなおしたり、それでもわからない部分は絵を描いて意思の疎通を図っています。

 

授業初日に払えばいいようです。

 

街中にあるPAYBOXからも支払いができるようで、当日にサポートしてくれるということでした。

 

 

私のロシア語力

 

私はウクライナが大好きです。

 

なのでロシア語が喋れると思われがちです。

 

ですが実際には辛うじてキリル文字を音に出来るレベルです。

 

意味はほとんどわからず、ウダレーニエも把握していないため単語を正確に発音することはできません。

 

たとえばロシア語の「o」はウダレーニエがあるならばオー、ない場合はアと発音します。

 

その知識はあってもウダレーニエは単語ごとに決まっているので単語を覚えないとどうにもならないんですね。

 

そしてもう一つ、ロシア語入門の難所中の難所である格変化。

 

実は日本を発つ際にロシア語の初心者テキストを購入しているのですが、ネットで調べた情報とアマゾンでロシア人の方が自費出版しているテキストの3種類で全て違うことが書いてあり、自主学習を諦めたという経緯があります。

 

レッスンに通う前の段階で私が知っている単語は「YES/NO」、「私の名前は」「こんにちは」「ありがとう」「どういたしまして」「さようなら」程度です。

 

つまり「指差し単語帳」レベルです。

 

この状態から3か月ほど通ってどこまで話せるようになるのでしょうね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

ということで、ジョージアでロシア語学校に通うことにしました。

 

辛うじてキリル文字を読める(音にできる)レベルの私が、英語も満足に話せないまま英語での個人授業を受けてどこまでロシア語が喋れるようになるのか。

 

毎回レポートしていこうと思っています。

 

「ロシア語が学んでみたいけど英語での授業は怖い」と思っている人の背中を押せるレポートになるように頑張ります。

 

 

念のため補足しておきますが、私の「ロシア語の勉強意欲」はかなり高いです。

 

2019年は130日ほどウクライナに滞在しており、2020年以降はウクライナだけでなくカザフスタンやキルギスタンなどのロシア語圏にも滞在を予定しています。

 

ウクライナがどれだけ魅力的な国かを知っているため、是が非でも喋れるようになりたいと思っています。

 

ですので大学生が第二言語でロシア語を選択している状況とはモチベーションが違います。

 

 

 

-ジョージア
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.