ジョージア

ジョージアで必須のアプリViber LINEは使えない人が多すぎる!

投稿日:

 

ジョージアを旅行する上で欠かせないアプリ

Viber。

 

このアプリはLINEのようなアプリ

です。

 

チャットと無料通話機能が使えます。

 

ジョージアではスマホを持っている

ほとんどの人がインストールしており

宿のオーナーへの連絡やレストランの

予約などにも使えます。

 

スポンサーリンク

 

Viberとは

 

驚くべきことに楽天の傘下の会社の

アプリです。

 

シェアはLINE、Skypeに次ぐ3位と

なっていますがヨーロッパではLINEを

遥かに凌ぐシェアを獲得しています。

 

ロシア圏でも利用率は高く、逆にLINEは

知名度が低いです。

 

日本大好きな人の中にLINEを

インストールしている人が少数いる

という印象でした。

 

 

メリット

スポンサーリンク

 

基本的にはLINEと同様です。

 

 

インターネット電話

 

ネット通信を利用して音声通話が可能と

なっています。

 

Viberは電話番号がそのまま

ユーザーIDとなっており改めて

アカウント名を別で聞く必要がありません。

 

 

テキストチャット

 

LINE同様、文字でのチャットと

絵文字、スタンプが送信できます。

 

さらに短い音声メッセージが送受信

できるという特徴があります。

 

外国語の発音を学ぶために利用でき

そうですね。

 

 

翻訳機能

 

テキストチャットでは送られてきた

メッセージを長押しすると翻訳する

ことができます。

 

精度はいまひとつですがジョージア語や

ロシア語など未知の言語でもなんとなく

意味がわかるのがありがたいです。

 

 

注意点

スポンサーリンク

 

登録にSMSが必須となっています。

 

海外でSIMカードを購入するなら

その後からでもインストールできますが

wifiだけで旅行するのであれば日本に

いる間にインストールしておく必要が

あります。

 

 

宿と連絡が取れる

 

ジョージアでは現在安宿経営がブームに

なっています。

 

雨後のタケノコのように次々と新しい

安宿が登場しています。

 

ですが大量発生すればそのぶんハズレも

多くなります。

 

安宿はキャンセル不可に設定している

ところも多く、結局たどり着けないまま

泣く泣く別の宿を探すということも

あります。

 

そんなときには電話やEメールでやりとり

するのが一般的かと思われますが、

ジョージアのSIMカードは通話がついて

いないものが多く、Eメールはレスポンスが

遅いです。

 

そこで有効なのがこのViberです。

 

予約サイトで公開されているオーナーの

電話番号を使ってViber経由で

電話をしたり、現在地のマップ情報を

送って道順を指示してもらうことが

可能です。

 

なによりもお互い英語がペラペラでない

状況では翻訳機能を使いながらチャットで

やりとりできるのが便利です。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

ジョージアでは必須のアプリViberを

紹介しました。

 

宿やレストランなどの目的地がわからなく

なった際に電話ではお互いの意思の疎通が

難しいかもしれませんが文字とMAPが

送れるViberならスムーズです。

 

ぜひインストールしておきましょう。

 

 

 

-ジョージア
-,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.