ジョージア

ジョージア トビリシ 地下鉄・バスの乗り方と料金とルート検索!安くて快適!

投稿日:

 

海外旅行者の間で人気が高まっている

ジョージア。

 

物価が安くビザなしで1年間滞在できる

ということで外こもりの方々のタイの

次の安住の地としても話題になりつつ

あります。

 

今回はそんなジョージアの首都

トビリシの地下鉄やバスについて

紹介します。

 

スポンサーリンク

 

交通費が安い!

 

ジョージアは物価が安く、それに

比例するように交通費もとても安く

なっています。

 

地下鉄もバスも1乗車0.5ラリです。

 

日本円にして約20円です。

 

 

国際空港からのバス

 

一番驚いたのは空港からのバスも

0.5ラリという点です。

 

交通費が安い国でも空港からのバスは

多少値段が上がっていることが多いですが

トビリシは街中同様の一律料金です。

 

しかも24時間営業で深夜便で到着しても

30分おき程度の間隔で運行しています。

 

 

乗り方(地下鉄)

スポンサーリンク

 

地下鉄はほかの旧ソ連国と同様です。

 

地下鉄駅にキップ売り場があり、

そこでトークンと呼ばれるコインを

購入、それを改札で投入します。

 

1乗車で1トークンとなるため降りる

際は特に手続きは不要です。

 

プリペイドカードがあれば毎回売り場の

行列に並ぶ必要がないので便利です。

 

 

乗り方(バス)

 

バスは中央と後ろの2つのドアが

ありますがどちらから乗っても大丈夫です。

 

乗車すると四角い機械がありますので

これに0.5ラリ硬貨を入れるとチケットが

発券されます。

 

なおお釣りは出ない(というより他の

硬貨は反応しない)ので0.5ラリを

貯めておくようにしましょう。

 

地下鉄と共用のプリペイドカードが

あれば0.5ラリ硬貨を貯める必要が

なくなって便利です。

 

クレジットカードはタッチ式のみ利用

可能です。

 

 

ルート検索

スポンサーリンク

 

地下鉄は2本しか走っていないので

いいのですがバスはトビリシ市内を

縦横無尽に走っているためどのバスに

乗れば目的地に着くのかわからない

ですよね。

 

ルートを調べるにはgoogle mapが便利

です。

 

現在地と目的地を入力し公共交通機関を

選択するとバスと地下鉄を使ったルートが

表示されます。

 

なおバス停名をタップすると時刻表が

表示されるので便利です。

 

 

マルシュルートカ

 

地下鉄・バスのほかにハイエース的な

サイズの乗り合いバスもたくさん走って

います。

 

残念ながら目的地表示が英語もロシア語も

なくジョージア語のみとなっています。

 

ジョージア語を読める人ならばいいのですが

レアな言語なので難しいですよね。

 

ジョージアの方は観光客に優しい人が

多いのでバス停で「あのマルシュルートカは

ここに行きますか?」と地図を見せて

ジェスチャーで訊ねると教えてくれる

ことが多いです。

 

値段は目的地によって違うようで乗車時に

運転手に支払う形式となっています。

 

僕は小銭を手のひらに乗せて取ってくれと

お願いしています。

 

多少多くとられたとしても小銭なので100円

しません。

 

多くの場合、通常のバスのほうが

安いですがマルシュルートカはトビリシ

市内だけでなく地方都市を結んでいる点が

魅力です。

 

各都市間を数百円で移動できてしまうので

ジョージア国内を旅行する際に重宝します。

 

 

タクシーに注意

 

ジョージアは残念なことにUBERが使えません。

 

不便ですね。

 

流しのタクシーは英語を使える人が少なく

ボッタクリの率が非常に高いです。

 

彼らからすれば母国語を喋らない相手に

サービスをしたことによる追加料金という

意味合いもあるのかもしれませんね。

 

とはいえ地下鉄やバスの料金から考えると

100倍近い額を請求してくるタクシーも

あるようですので緊急時以外は避けた

ほうが無難だと思います。

 

とくに空港のタクシーはどの国でも

ボッタクリしかいません。

 

上述のとおりバスは街中まで0.5ラリです。

 

しかも深夜でも早朝でも走っています。

 

タクシーを使う機会はほとんどないでしょう。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

ジョージアの首都トリビリでの交通機関を

紹介しました。

 

地下鉄・バスは一律0.5ラリという驚異的な

安さです。

 

さらにバスはプリペイドカードで支払うと

乗り換えが無料になります。

 

同じ路線の反対方向でも30分程度であれば

無料で乗換えができるのでちょっと遠くの

スーパーで買い物をして帰る場合でも

1回分の乗車賃で済みます。

 

乗り換え後も機械にタッチする必要が

あります。

 

 

物価も安く交通費も驚くほどリーズナブルな

ジョージア。

 

機会があったらぜひ来てみてください。

 

 

 

-ジョージア
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.