海外

海外ノマドの初期費用はいくら必要?どんなに貯めてもスタートできない人の間違った発想とは

投稿日:

 

生活費の為にあくせく働く生活を辞めて海外でのんびり暮らしたいと空想している人は多いですよね。

 

その中の一部の人は、実際に実行しようと動き出しています。

 

ただ、「俺は実行している」という人の中に「そのための資金を貯めてるっす」と語る人がいます。

 

いくら貯めたらスタートするか、いつまで働いてスタートするか、決めていない人が多いです。

 

そういう人は、おそらくずっとスタートせずに「もうこの年齢じゃ遅いっすかねぇ」などと言い始めます。

 

 

 

資金があってもほとんどの人はスタートできない

 

物価の安い国で貯金を切り崩して生活する外こもりは別ですが、海外ノマドのようにネットなどを駆使してお金を稼ぎながら海外でゆっくり暮らしたい場合、スタートの資金がいくらあるかはあまり意味がありません。

 

もちろんゼロ円でスタートすることはできないので多少の貯えは必要です。

 

ただ、たくさんお金を持っていることとネットでお金を稼ぐことはあまり関係がありません。

 

お金を貯める行為が海外ノマドをスタートしてからの収入源と直結していないのなら、稼ぐ技術は得られません。

 

 

初期費用はいくら必要か

 

私は基本的に「現地での生活費3か月分から半年分もあれば十分と答えています。

 

ただ、私の周りでそれに納得した人はいません。

 

というのも、「初期費用はいくら必要か」を聞いてくる人は「自分がどのくらいで稼げるようになるか」に対する明確な答えがないからです。

 

だから結局「お金がいくらあっても不安」と考えていつまでも初期費用を貯め続けることになります。

 

残念ながら「貯金」はいくらあっても不安は消えません。

 

その理由は「稼げるか」という問いの答えを持っていないからです。

 

その状態でスタートしても失敗しやすいです。

 

というか、そもそもスタートが切れない可能性が高いです。

 

 

お金だけを貯めても失敗しやすい理由

 

ネットでお金を稼ぐというのは、時間給で働くこととは大きく違います。

 

完全な「成果主義」の世界なので、1時間働けばいくら稼げるかという明確なものがありません。

 

初心者は100時間働いても1000円もいかない世界です。

 

実際に海外に来た段階でネットで稼ごうと動き出した場合、不慣れな海外で頑張っているのにほとんど収入がないという状況に陥ります。

 

日々減っていく貯金を横目に「本当に自分でも稼げるのか」という不安と戦える人は極めて少ないです。

 

特にネットで稼ぐという行為は一般的とは言えない方法です。

 

必死に頑張ったのに最初の1か月の収入が3桁だったら疑心暗鬼になるでしょう。

 

頑張っても成果が出ない日々に心が折られ、貯金を切り崩して遊び呆けすべてを失って帰国するという人はかなり多いです。

 

 

日本にいる間にスタートしよう

 

少なくとも、日本にいる間にネットを経由して多少でもお金を稼げるようになっておくべきです。

 

物価の安い国なら節約すれば5万円で生活が可能です。

 

※5万円生活は物価の安い国でも大変です

 

日本で生活費を稼ぐ仕事をしながらネットで5万円稼ぐのは至難の業ですが、仕事が終わった後の数時間で月収1万円を稼ぐのであれば努力次第で可能です。

 

※努力次第=才能がなくても正しい方向に行動を続ければ可能

 

仕事の後の数時間で月1万円稼げるのであれば、仕事を辞めたことで空いた時間を注ぎ込めば5万円稼げるという予想ができるはずです。

 

※上司などの目がある一般的な仕事といくらでも休めるネットの仕事を同じ時間できるという意味ではありません

 

 

日本で仕事をしながら1万円稼げるようになったら即座に海外に出て大丈夫です。

 

海外では日本にいた頃の5倍働けば辛うじて生きていけるだけの収入は得られます。

 

ネットでの仕事の大半はストック型なので、続けていくことで収入が増えたり短い時間で完成させたりできるようになります。

 

 

最後に

 

海外ノマドになりたいのなら、初期費用のために仕事をするのは控えめにして、ネットで稼ぐ技術を磨きましょう。

 

個人的には月1万円も稼げればスタートして大丈夫だと思います。

 

仕事をしながらの1万円なので、おそらく1日の仕事量は2時間前後でしょう。

 

5倍に増やして土日祝日も献上すれば、月5万円は可能です。

 

もちろんそんな働き方をしたら「サラリーマンのほうがラク」という本末転倒なことになります。

 

ただ、ネットで稼ぐ場合は過去の成果物が積み重なっていきます。

 

ブログやYouTubeは過去の記事・動画が再生されたりしますし、データ販売も新作を出すごとに旧作がちょっと売れます。

 

また、時間給ではなく成果に応じた対価が支払われるため、技術が上がれば短時間でより高品質な成果を生むことができるようになります。

 

ですので海外ノマドをしたいのなら、見切り発車気味でいいのでとにかくスタートしてしまうのがオススメです。

 

もちろん、2022年年初時点ではまだ例のアレがアレな状態なので「今この瞬間に」スタートすべきという意味ではありません。

 

まずは例のアレが解決する頃にスタートできるよう、ネットで稼ぐ技術を今から学んでいきましょう。

 

「まだ海外に行けないからとりあえずお金を貯める」という考え方の人が多いですが、それでは例のアレが収まった時点で「ネットで稼ぐ技術」がゼロの状態のままです。

 

海外に出てから学ぼうとすると、初期の稼げない時期に心が折れます。

 

先を見据えて行動しましょう。

 

 

 

-海外
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.