ジョージア

ジョージア・トビリシへアメリカから格安輸入の全記録!注文から届くまでをレポート!

更新日:

 

ロシアの南西、トルコの東にあるジョージア。

 

物価が安くビザなしで365日滞在できるということで外こもりに人気の国です。

 

しかしこの国には私が日本でも引きこもり時代にお世話になったあのamazonがありません。

 

 

ジョージアで手に入らないものをアメリカから輸入してみることにしました。

 

2020年9月8日にアメリカアマゾンに注文したところ、9月18日には荷物を受け取ることができました。

 

すさまじい速さにも関わらず、値段も激安です。

 

0.6kgの荷物の送料は総額なんと16GEL(560円)です。

 

 

 

郵便局は使えない!!

 

もともとジョージア国内の郵便局はいい噂がなく、品物が無くなったり壊されたりするという話がありました。

 

その上、2020年にはあの新型コロナウイルスの発生により航空便が使えなくなりました。

 

9月時点では船便のみが再開されていますが、船便は2~3か月かかる上に「ジョージア国内での大幅な遅延が見込まれます」となっていました。

 

ただでさえいい噂がないジョージア郵便局が「大幅な遅延」といういことは絶望的です。

 

ということで他の方法を探して見たところ、「USA2GEOGIA」というアメリカからジョージアへ配送するというピンポイントなサービスを発見しました。

 

実はこのサービスは日本人のジョージア在住ブロガーが紹介してはいたのですが、結局使わなかったのか詳しい使い方が紹介されていませんでした。

 

「だったら私が人柱になろうじゃないか!」ということで注文してみました。

 

 

事前準備

 

まずは実際に注文するまでにするべきことを説明していきます。

 

用意しておくべきものは

・パスポート

ジョージア国内の住所

ジョージア国内で使える電話番号

です。

 

これらが用意できたら、USA2GEORGIAのアカウントを作成しましょう。

 

アカウント作成時点ではクレジットカードの入力は不要なので安心(?)です。

最終的にクレジットカードを使うことなく受け取ることができます。

 

 

USA2GEORGIA アカウント作成

 

公式サイトはこちらです。

 

ジョージア語で驚きますが、あわてずに左上の「ENG」を押しましょう。

 

アカウントを作成するには「REGISTER NOW」を押します。

 

注意点1 個人ならば「INDIVIDUAL」のまま、「Non-Gorgian Citizen」の右のボタンを押します。

 

受け渡しの際、パスポートで身分確認をするため、パスポートと同じスペルで名前を入れましょう。

※パスポートは対面カウンターで必要だそうですが、後述するISANI支店ではアカウント番号などの入力のみで入手できました

 

また、自宅に送り届けてもらいたい場合、ジョージア国内で使える電話番号が必要となります。

 

SIMカード自体はとても安いので購入しておきましょう。

 

※実際に通話をする場面はなく、SMSで受け取りのための番号などが送られてきます

 

注意点2 最後のID/Passoport Numberですが、私は最初のアルファベット2文字を小文字にしないと認証されませんでした。

 

入力が終わったら「NEXT」で次へ進みます。

 

 

次の項目は「ジョージア国内」での住所です。

 

注意点3 Addres1はリストから選べと言われますが、リスト自体が表示されません。

 

ストリートの初めの数文字を入力すると候補が表示されますのでそこから選択しましょう。

 

なお、驚くべきことにgoogle mapや大家さんに教えてもらった住所とUSA2GEORGIAのリストが一致しないケースがあります。

 

支店に受け取りに行くのであればジョージア国内での住所は間違っていても問題ありません。

 

SELECT BRANCHは支店を指定します。

 

支店はたくさんありますが、なぜかほとんどが郊外です。

 

私は地下鉄駅から近い「Isani」を選択しました。

 

※この支店は後で変更できるので適当に選択しても大丈夫です

 

 

注文時の注意

 

ジョージアは海外から品物を送る際、内容物が300GEL以上の場合税金が18%かかるそうです。

 

これは「1日の総量」でカウントされるらしく、1日に2箱に分けても合計が300GEL以上になったら税金がかかるとのことでした。

 

 

アマゾンで注文してから

 

アマゾンで注文をした後、トラッキングコードをUSA2GEORGIAに登録します。

 

 

トラッキングコードとは?

 

トラッキングコードは配達状況を追跡できるコードです。

 

amazon.com(アメリカのアマゾン)の場合の確認方法

 

アメリカのアマゾンで買い物した場合、Your Ordersから該当する注文のTrack packageで確認が可能です。

 

なお、注文直後はトラッキングコードは発行されません。

 

業者側が発送手続きを終え、Track packageの状況がShippedまで進むと確認できるようになります。

 

Shippedをクリックするとトラッキングコードが表示されるので、これをコピーしてUSA2GEORGIAに貼りつけます。

 

 

USA2GEORGIAにトラッキングコードの登録(Awaiting Package → USA Warehouse)

 

ログインした状態で、HOMEタグ内にあるAwaiting PackegesのADD PACKEGEに先ほどコピーしたトラッキングコードを貼り付けます。

 

すると下部分に登録されます。

 

この登録された数字の羅列部分をクリックすると商品の詳細登録画面が現れます。

 

利用した通販サイト、購入した商品のカテゴリー、購入した値段を登録し、DECLARATIONを押しましょう。

 

 

インボイスについて

 

初期の「Awaiting Packages」段階からインボイスを入力(書類添付)できるようになっていますが、USA2GEORGIAでは作成してくれるサービスがあるようです。

 

アメリカからジョージアへの発送が行われたことを知らせるメールに

You'll receive the shipping invoice in about 1 week upon package arrival.

というメッセージが書かれていました。

 

何もしなくても大丈夫です。

 

 

アメリカの倉庫から輸送へ(USA Warehouse → Pending)

 

アマゾンなどのオンラインショップからアメリカのUSA2GEORGIA倉庫へ到着すると、その翌日にはジョージアへ向けて発送の手続きが行われました。

 

マイページのHOME→Pendingで該当荷物の項目をクリックすると詳細が表示されます。

 

一覧には

・ダンボール姿と発送のためのバーコードなどの写真(特にこちらでこのバーコードをどうにかする必要はありません)

・空送便名(USA2GEORGIAの公式サイトのFLIGHTの項目でいつ頃届くのか調べることができます)

・配達されるジョージアでの支店(到着する前なら変更が可能のようです)

が追加されます。

 

 

配達方法

 

自宅に配達してもらう方法の他、支店に取りに行く方法とLOCKERを使う方法があります。

 

LOCKERとはスーパーやショッピングモールに設置された自動受け渡し機のことです。

 

特に新型コロナウイルスで対面サービスが難しくなった今、需要が高まっています。

 

なおデフォルトの設定は「USA2GEORGIAの支店に取りに行く」となっているようです。

 

LOCKERで最寄りのロッカーに届けて欲しかったのですが方法がわからずに支店に取りに行くことにしました。

 

 

支店での受け取り方法

 

とても簡単です。

 

まず受け取れる状態になるとSMSでメッセージが届きます。

 

英語で送られてきます。

 

You have received the package at Isani Branch for the Account #U******.

Terminal Code:**********

 

このSMSに記載されている2つの数字は受け取りの際にも必要なので削除しないようにしましょう。

 

支店は対人ではなく機械管理されています。

 

まずはUで始まるアカウント番号のU以降を入力、その後にTerminalCodeの10桁の数字を入力します。

 

しばらく待つと、下の引き出しが開いて荷物が受け取れます。

 

 

オススメの支店

 

私はIsani支店を選択しました。

 

この支店は地下鉄Isani駅から歩いて5分程度なので便利です。

 

なお、Isaniには2つの支店がありますがAtskuri street 45にある「ISANI」の方が駅の近くです。

 

 

※もう一方は「ISANI MEGALOCKER」という名前です

 

 

料金の支払い方法(クレジットカードを使わない場合)

 

USA2GEORGIAのサービス料(送料)はホームページ上でクレジットカード払いが可能です。

 

とはいえ、初めての方は知らない国のサービスに命の綱であるクレカの番号を登録するのは怖いですよね。

 

大丈夫です。

 

クレジットカードを使わなくても、街中のペイボックスで支払いが可能です。

 

ペイボックスはSIMカードのトップアップ(チャージ)でお馴染みのあの端末です。

 

メイン画面で「USA2GEORGIA」と検索すると該当のサービスが選択できます。

 

そしてSMSで送られてきた自分の番号を登録すると料金を払うことが可能です。

 

利用したことがあるならわかるかと思いますが、ペイボックスはお釣りが出ません。

 

お金を入れるとUSA2GEORGIAのアカウントに全額チャージされるため、何度も利用する予定でないのなら超過分は少なくしましょう。

 

なお、私は荷物がジョージア国内の支店に届いてから、荷物を受け取る前に料金を支払いました。

 

海外(特に旧ソ連圏)では先払い式が多いのですが、USA2GEORGIAは荷物がジョージアに来てからの後払いです。

 

関税の件もあるため最終的な金額がわからないため後払いなのでしょうね。

 

 

LOCKERを使うタイミング

 

usa2georgiaの公式サイトのSetteingの一番下に「LOCKER SETTINGS」という項目があります。

 

この項目の最初の

 

Select, if you wish to make the delivery option to the LOCKER.GE as a primary, instead of USA2GEORGIA branch location.

 

をチェックし、LOCKER.GEのアカウントとリンクさせ、最寄りのロッカーを選択します。

 

これで自動的に配達されます。

 

なお、USA2GEORGIAのアカウントに通常料金に追加で3GEL入っている必要があります。

 

 

で、結局総額は?

 

「安い!」と言われても「国際便だしどうせ1万円近くするんでしょ?」なんて思いますよね。

 

私の場合、アメリカのアマゾンで69ドル、重量0.6kgの商品を購入した結果、総額がなんと16GELでした。

 

荷物の購入価格が1万円以下なので関税がかかっていないとはいえ、日本円にしてわずか560円です。

 

逆に不安になるレベルの安さですよね。

 

なお、荷物は意外にもダンボールがへこむようなこともなく、中に入っていた最低限の梱包の電化製品が無事に動きました。

 

 

安すぎて不安になったので現地の人に聞いてみた

 

アメリカからジョージアまで1000円かからなかったことに不安になり、「本当は何か別途払うべきものがあるのでは?」と思って現地の友人に聞いて回ったところ、海外から輸入した経験がある人を紹介してもらえました。

 

その人が言うには「そんなもんだよ?」とのことです。

 

実際、その後1か月以上経っても特に追加請求なども来ていません。

 

 

到着までどのくらいかかった?

 

9月8日にアメリカのアマゾンで注文、アメリカの倉庫に届いたのが9月12日、そして9月18日正午にはトビリシの支店で受け取れる状態になりました。

 

アマゾンで購入したのは個人出品者のものだったようで発送にやや時間がかかりましたがアメリカのUSA2GEORGIAの倉庫に届いてからはとてもスムーズでした。

 

旧ソ連圏の人たちは時間にルーズな印象があるのですが、USA2GEORGIAは航空便が早く届いたら前倒しで配達・受け取りを開始してくれます。

 

 

最後に

 

ジョージアで手に入らないものをアメリカから通販するならUSA2GEORGIA一択です。

 

クレイジーと言ってもいい異常な安さにもかかわらず、1~2週間程度で届きます。

 

日本からの配送サービスでないのが残念ですが、アメリカの通販サイトで売っているものであれば日本で買うより速く・安く届きます。

 

しかもこの新型コロナウイルスで世界中の配送システムが大混乱の中でも通常通り営業しています。

 

もちろん受取・支払いともに人と会わずに完結できるので三密を回避できますし、「ロシア語わからないから不安」という人でも安心です。

 

オススメです。

 

 

 

 

 

-ジョージア

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.