ジョージア

ジョージアのお寿司屋さんsushi24 値段と味は?しょうゆやわさびは買うべき?

更新日:

 

ジョージアの首都、トビリシにはお寿司屋さんの「sushi24」がチェーン展開しています。

 

私の住んでいるアパートの近くのスーパーにもオープンしたので買ってきました。

 

値段や味、オススメできるもの・できないものを紹介しますのでご覧ください。

 

 

 

値段は?

 

このサイズの細巻きが9GEL前後です。

 

 

太巻きは14GEL前後となっています。

 

そしてにぎりは一貫1GELから3GEL。

 

ちなみに一般的な日本のお寿司屋さんと異なり、一貫は一個です。

 

※一貫が一個か二個かという問題には諸説あり正解はないそうですよ

 

 

そして日本ではあまり見かけないスシリト。

 

スシのブリトーです。

 

何のことはない、切っていない太巻きでした。

 

 

 

しょうゆは買うべき?わさび・ガリは?

 

しょうゆ、わさび、ガリはそれぞれ1GELで購入が可能です。

 

ですが、日本人なら不要です。

 

というのも、一品目あたり1セットのサービスがあるからです。

 

 

しかもジョージアなどロシア系の方は「お寿司をしょうゆに沈める」というレベルで使うので、我々日本人は絶対に余ります。

 

わさびもちゃんと効くタイプでそれなりの量なので不要でしょう。

 

唯一ガリだけはちょっと物足りないかもしれません。

 

ちなみにジョージアのスーパーではガリは110g(汁をあわせて190g)が200円以内で購入できます。

 

 

味は?

 

日本から来たばかりの方には不評です。

 

シャリが渇いていたり、ネタの鮮度がやや悪かったりします。

 

 

ただ、ここは海外です。

 

海外で「回らない寿司」と比較するのは愚かです。

 

「海外のお寿司」という判断基準ならアリです。

 

1年以上日本から離れている私には十分美味しかったです。

 

 

オススメは?

 

スシリトです。

 

スシリトにはチキン、エビ、サーモンがあり、それぞれ揚げてあります。

 

つまりチキンカツ、エビフライ、サーモンフライ(?)です。

 

他にはとびっこ、レタス、キュウリが入っています。

 

味付けはマヨネーズが少し入ってますが、それだけでは物足りないので醤油をつけて食べましょう。

 

スシリトは画像のように2本入っています。

 

食べ応えがあります。

 

 

オススメできないものは?

 

「巻物」類は総じて微妙です。

 

 

細巻きは値段の割りに量が少ないです。

 

メニューだと太巻きと同じくらいのサイズ間なのでびっくりします。

 

 

太巻きも大半はカリフォルニアロール的な「おもしろお寿司」です。

 

いくつか試しましたが「意外にあう!」という組み合わせはありませんでした。

 

 

ちなみにスイーツ系は酢飯ではなくパンケーキのロールだそうです。

 

寿司ではないので試していませんが、この価格帯でただのお菓子を食べようとは思えませんでした。

 

 

ニギリも時々アウト

 

炊き立てのご飯で作ることがあります。

 

揚げ物の巻き寿司なら温かくても気になりませんが、生魚が乗った握り寿司は単純に不味いです。

 

酢飯を冷ます過程を知らないスタッフもいるようです。

 

 

最後に

 

ジョージアのお寿司屋さんsushi24をレポートしました。

 

久しぶりのお寿司だったこともありとても美味しかったです。

 

ジョージア国内の物価を考えると頻繁に食べられるほどの値段ではありません。

 

ただ、お寿司を自炊するのはやや難しいですよね。

 

ジョージアに長期滞在している人であれば、ちょっとしたご褒美として食べるのはアリかもしれませんね。

 

タイミングによっては温かい握り寿司などハズレを引くこともあるので、心配な方はスタッフに訊ねてみましょう。

 

 

 

-ジョージア

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.