海外

YouTuberはGoPro必須?でも初心者には高すぎる... なんとか安く始める方法はないの?

投稿日:

 

YouTuberという職業が「子どもの夢」ランキングの常連になって久しいですね。

 

実際、「会社に所属せず好きなことをして稼ぐ」というのはとても魅力的に見えます。

 

旅YouTuberやキャンプYouTuberなど、外でアクティブに活動している動画が「自分も行った気になれる」と人気を集めています。

 

ただ、自分が配信側に回ろうとするとスマホのカメラでは満足できる映像が撮れません。

 

本格的にやるならGoProが欲しくなりますよね。

 

ですが、高いです。

 

再生数が伸びるかわからない初心者の段階で投資するのは勇気がいりますよね。

 

 

 

初心者には高すぎる!だったらレンタルで!!

 

スマホカメラYouTuberを卒業したいものの、GoProをマウント含めた一式購入するのは高すぎる。

 

そう考えている人はレンタルがオススメです。

 

専業YouTuberのように毎日動画を撮るような人でないのなら、必要な時に必要な機材だけ借りれば十分です。

 

借りる前にしっかり企画を練って、なんならスマホでリハーサルを撮影してからGoProを借りれば短時間で高品質な動画が撮影できそうです。

 

レンタルするならこちらのTavishotがオススメです。

 

 

初心者にレンタルを薦める理由1・使い方を聞ける

 

GoProは比較的操作が簡単なカメラです。

 

とはいえ、初めて手にした際にいきなり自在に使いこなせる人は少ないでしょう。

 

ですがTavishotでレンタルした場合、LINEで操作方法を聞くことが可能です。

 

 

初心者にレンタルを薦める理由2・安い

 

購入する場合とレンタルする場合で、機材に違いはありません。

 

にもかかわらず、金額は大きく違います。

 

特に旅YouTuberやキャンプYouTuberなどの外のアクティビティをメインにしている場合は、そのイベント中だけカメラがあればいいわけです。

 

数日だけのためにGoProなどの機材を買い集めるのは大変です。

 

 

レンタルの場合、新商品が出たらそちらに乗り換えるのが簡単というのも大きなメリットです。

 

GoProは1年に1回のペースで新商品が登場していました。

 

今後も似たようなペースとなるでしょう。

 

購入してしまうと1年後には型落ち品になってしまいます。

 

レンタルなら常にその時点で最新のGoProで撮影が可能です。

 

 

長期レンタルも安心

 

Tavishotでは、1日あたりの追加利用料は500円となっています。

 

長期旅行などでもリーズナブルな料金でレンタルが可能です。

 

 

 

デメリット

 

レンタルは借り物なので「大切に扱わなければならない」という認識がありますよね。

 

「汚したらどうしよう」「壊したらどうしよう」という不安は外での撮影時にデメリットになりそうです。

 

だた、Tavishotではレンタル料金の保険代が含まれており、故意でなければ追加料金ゼロ、過失があったとしても最大1000円までだそうです。

 

さらにレンタル期間中、撮影ができない場合には新しい機材を送ってくれるとのこと。

 

かなり安心感がありますね。

 

 

最後に

 

YouTuberとしてきちんとしたものが作りたいのなら、スマホカメラではなくGoProがおすすめです。

 

とはいえ、自分がどんな動画を撮りたいのかによって必要な品質は異なります。

 

いきなり最新機材を揃えるのではなく、レンタルで試してみましょう。

 

動画チャンネルが軌道に乗り、常に手もとにカメラが必要になったら購入に踏み切りましょう。

 

 

 

 

-海外

Copyright© ねこねこにゅーす , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.