テレビ東京「手紙」 朝美の許婚・嘉島孝文役の俳優は誰?いとこなのに結婚するの?

   

 

当記事はテレビ東京のドラマ「手紙」の

登場人物およびストーリーについて

記述したものです。

 

現実の人物・団体・事件とは一切関係が

ありません。

 

 

 

テレビ東京ドラマ「手紙」で直貴の恋人の

朝美の許婚である嘉島孝文。

 

演じている俳優は誰でしょうか。

 

直貴との初顔合わせの時からかなり

嫌味な態度の人物ですが朝美の両親は

孝文のどこが気に入っているのでしょうね。

 

当記事には原作小説を基にしたネタバレが

含まれている可能性があります。

 

お気をつけください。

 

スポンサーリンク

 

朝美の許婚・嘉島孝文役の俳優は誰?

 

演じるのは中村倫也です。

 

2018年のYahoo!検索大賞「俳優部門賞」を

受賞しています。

 

この賞は2018年の1年間で前年と比べ

検索数が最も上昇した人物に贈られる

ものです。

 

ということで中村倫也は今年最もブレイク

した俳優といえそうです。

 

「半分、青い。」「今日から俺は!!」

など様々なドラマで活躍しましたよね。

 

さらに続いて来年1月のドラマ

「初めて恋をした日に読む話」にも

出演が決まっています。

 

来年もyahooでの検索数はかなりの数に

上りそうです。

 

 

プロフィール

 

名前:中村倫也(なかむらともや)

 

生年月日:1986年12月24日(31歳)

 

出生地:東京都

 

身長:170cm

 

血液型:A型

 

事務所:トップコート

 

 

嘉島孝文とは

 

武島直貴(亀梨和也)の恋人である

中条朝美の許婚です。

 

ただし許婚の話は朝美の両親との間

だけで話されたもので朝美本人は認めて

いません。

 

朝美とは従兄の関係でもあります。

 

また、朝美の父の部下でもあります。

 

 

原作小説での嘉島孝文

スポンサーリンク

 

ここからは原作小説を基にしたネタバレが

含まれます。

 

お気をつけください。

 

 

 

 

 

直貴が初めて朝美の両親に挨拶に行った

際に「父の仕事の都合で」中条家にやって

きました。

 

最初から直貴と孝文の「格の違い」を

見せつけるために呼ばれており、

直貴に無愛想だった朝美の父は相好を

崩し、母は直貴には出さなかった手作りの

食事を振舞います。

 

 

剛志の素性を知る

 

朝美と別れさせるために直貴の家に

訪れた際、剛志からの手紙に押されていた

検閲の判子を見て兄の素性を知ります。

 

当然朝美の両親へ報告したため

朝美の父は直貴に大金を渡して朝美と

付き合っていた過去を口封じさせようと

します。

 

 

従兄弟なのに許婚?

 

中条家は代々いとこ同士で結婚しており

外部の血を入れたがらない一族です。

 

ちなみに朝美の両親もいとこ同士です。

 

中条家にはかなりの財産があるため

親戚が増えて財産が分散するのを恐れて

のためのようです。

 

また、新しく親戚付き合いを始めるより

現状の親戚付き合いを深めるほうが

楽というのも一因のようです。

 

もともと親戚であれば嫁姑問題などが

起きないようですね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

テレビ東京ドラマ「手紙」で直貴の恋人の

朝美の許婚である嘉島孝文を演じるのは

中村倫也です。

 

今年大ブレイクしてYahooの検索上昇率で

俳優部門1位を獲得しています。

 

嘉島孝文は朝美の従兄弟かつ許婚です。

 

それゆえ多少(かなり?)嫌味な態度を

取っていても両親から嫌われないのですね。

 

 

 

 - 単発ドラマ ,