悩み

人生を逆転する方法 今からではもう遅い?できない人ほど時間の捉え方を間違っている!

投稿日:

 

私は好きな国で好きなことをして生きるという生活をしているため、知り合った人から「どうすればそうなれるのか」とよく聞かれます。

 

そしてそれと同じくらい「今からではもう遅いですかね?」とも聞かれます。

 

他人と比べさえしなければ「遅い」ということはありえません。

 

 

 

人生逆転って何?

 

当記事ではまず大前提として、「人生を逆転する」という言葉を

搾取されることなく自分の好きなことをしてい生きられるようになること

と考えています。

 

ですのでブラック企業に勤めている方や夢も希望もなく日々を過ごしている方が日々を楽しめるようになればそれで人生逆転となります。

 

注意して欲しいのは、一流企業で役職に就くだとか年収ウン千万になるだとか「他人に羨ましがられること」が目的ではないという点です。

 

人生楽しんだもん勝ちです。

 

 

今からではもう遅い?

 

上記の前提に立てば、「今からではもう遅い?」という疑問には明確な答えが出ます。

 

それは

「今から動けば叶う」

です。

 

 

前を見るか後ろを見るか

 

人生を逆転したいと考えている人のほとんどは「自分には何もない」と嘆いていますよね。

 

ですが過去を見ていても仕方がありません。

 

過去は変えようがありません。

 

そんなことは放っておいて変えられる今を変えましょう。

 

過去のだらしない自分を反省するのはいいです。

 

ですが後悔して嘆くだけで足踏みするのは辞めるべきです。

 

 

大人になってからのほうが能力を開花させやすい

 

「自分には何もない」という人の多くは、自分を「努力ができない人」「何の才能もない人」と考えています。

 

うまくいかなかった過去の積み重ねで雁字搦めになっています。

 

でも実は子どもの頃よりも大人になってからのほうが行動の幅が増えているため、能力を開花させやすいです。

 

その理由は単純です。

 

「お金」と「思考力」です。

 

 

大人の最大の武器はお金

 

子どもの頃と大人になってからでは自由にできるお金が違います。

 

また、お金を使う場合でも子どもの頃は親の許可が必要だった人も多いはずです。

 

大人になったら自分が得た給料は自分の判断で使うことが可能です。

 

結婚していたらまた事情が変わりますが、それでも子どもの頃よりもずっと自分の意思が通りやすいはずです。

 

お金があれば、自分にあった道具をそろえることができます。

 

お金があれば、体系立てて教えてくれる先生のところへ通うことができます。

 

大人になったら最大の武器であるお金を使わない手はありません。

 

働いていれば毎月10万円以上の収入がありますよね。

 

そこから生活費を引けばほとんど残らないという人もいるでしょう。

 

ですが、その手に持っているiPhoneを解約し1万円程度の安いAndroidにするなど、いくらでも節約は可能です。

 

おしゃれなカッフェーでのランチタイム、本当に意味がありますか?

 

趣味の時間と費用を削らなくとも無意味な見栄にかけるお金を削ればお金は生み出せます。

 

 

道具にお金をかけることは間違っている?

 

初心者はよく最初にお金をかけず安い道具(または代替品)を使って練習しようとしますが、大きな間違いです。

 

もちろんプロ仕様が常に初心者にとっても最適な道具とは言えませんが、ただ安いだけの粗悪品を使うと努力するのが苦痛になります。

 

少なくとも、道具で苦しまない程度には快適なものを揃えるべきです。

 

 

思考力

 

自分をどんなに過小評価している人であっても、小学生と勝負すれば勝てると感じることでしょう。

※もちろん天才小学生ではなく無作為に抽出した一般的な小学生との対決です

 

何もしていないとはいっても、子どもと比べれば長い年月を過ごしているわけで、基本的な思考力はそれなりに養われています。

 

ときにはそれが足枷になることもありますが、正しいものを取捨選択できるという能力は武器になります。

 

夢を明確にし、そのために何が必要で何が必要でないかを判断できれば少ない寄り道で成長できますよね。

 

 

大人になってから挑戦できない最大の理由

 

上記の思考力が悪い方向に働くと動けなくなります。

 

悪い方向とは、「同年代との比較」です。

 

何かやりたいことがあっても、同じ年代(もしくは自分より若い世代)で結果を残している人がいると「今からやっても遅いのでは?」と考えてしまうわけです。

 

子どもの頃から努力し、さらに今現在もそして将来も努力を続ける人と同じレベルに立ちたいというのであれば、今からでは遅いです。

 

ですが、そもそも「スキルを得ること」と「同年代の先輩に追いつくこと」はイコールではありません。

 

「人生を逆転し、好きなことで生きていく」というのが目的なのであれば、先輩に追いつき追い抜くことは不要です。

 

 

最後に

 

人生を逆転したい、自分の好きなことをして生きたいと考えるのであれば、今からでも遅くはありません。

 

今から行動すれば大丈夫です。

 

子どもの頃よりもお金に自由が効く今だからこそ、それを武器に自分にとって使いやすい道具を揃えたり、きちんと教えてくれる先生の所へ通ったりしましょう。

 

今の時代、実際に移動しなくてもネット経由で教えてくれる教室も増えています。

 

いい時代になりましたよね。

 

これまで何もしてこなかった人でも心配はいりません。

 

いくらでもリカバリーは可能です。

 

大人になって考える能力が養われた状態で努力すれば、子どもの頃に何もわからず寄り道しながら進んでいた頃より速く上達できます。

 

 

 

-悩み

Copyright© ねこねこにゅーす , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.