悩み

努力は根性論でダサい?人生どん底のやつに限って行動する人をバカにする不思議

投稿日:

 

今の状況を変えたいのであれば、そのための努力は必要です。

 

経済的に困窮している人がより多くの収入を得るためには、資格取得の勉強やよりよい職場への転職活動が必要です。

 

学生が将来のために高学歴を得たいと考えたら、受験で合格できるだけの学力が必要です。

 

これらは全て努力が必要です。

 

にも関わらず、「人生どん底のやつ」に限って努力を根性論だとバカにします。

 

この手の人たちは知らないのだと思いますが、成功している人で努力をバカにしている人はほとんどいません。

 

ちなみにYouTuberやネットコンサルなどには「努力なんてダサい!裏技で他人を出し抜いて億り人になっちゃおうZE」とか言っている人がいますが、ターゲットである「努力をダサいと思う"カモ"」にとって耳障りのいい言葉だから口にしているにすぎません。

 

驚くべきことに、この手の詐欺と見分けがつかないような人でさえ、カモを手玉に取るために日夜努力をしています。(それが正しい努力かは別として)

 

 

 

努力は根性論?

 

まずそもそも、努力とは何でしょうか。

 

根性論とは何でしょうか。

 

私は

努力・・・目的を達成するために行動すること

根性論・・・気合で何でもできるという考え方

だと思います。

 

あなたの考える努力・根性論もだいたい同じではないでしょうか。

 

であれば、努力=根性論ではないですよね?

 

努力が目的を達成するために行動することなのであれば、そこには様々な思考錯誤があるはずです。

 

もちろん気合だけで一直線に目的に向かって進むこともできるでしょうが、自分なりに効率の良い方法やストレスなく進む方法を模索することもできます。

 

つまり、努力の方法によっては根性論で何とかするパターンもあるがそうでないパターンもあるということですね。

 

だから努力=根性論と考えてしまうのは視野が狭すぎます。

 

 

努力はダサい?

 

どの世代もいつの時代も「頑張っている身近な人」を小馬鹿にする人が一定数います。

 

「真面目だな」がほとんどの場面で嘲笑の意味になってしまっていますね。

 

こういうことを口にする人の内面を正確に窺い知ることはできませんが、おそらくは以下のパターンにわかれるのではないかと思います。

 

 

「承認欲求」を間違って認識している

 

「承認欲求」という単語はSNSではネガティブな意味で使われることが多いです。

 

そのため、「承認欲求」をその界隈で聞きかじった人は「どんな承認欲求も全て恥ずべき事」と勘違いしているようです。

 

仕事で大きな結果を残すことや、そのために資格を取得することなどは「会社という他者に認めてもらうための行動」なので承認欲求を満たす行動です。

 

これは、彼氏と一緒にバーベキューをしている姿をSNSで見せびらかして「私には素敵な彼氏とたくさんのお友達がいるのよすごいでしょ」というアレとは価値が違います。

 

前者の行動はいわゆる「承認欲求の正しい使い方」です。

 

 

とりあえず足を引っ張っておく

 

集団で生きる社会である以上、ほとんどの人は自分の立ち位置を相対的な評価で決めています。

 

そのため、周囲が努力をすると結果的に自分の評価が下がると感じてしまいます。

 

だから相手を引き摺り落とすことで平穏を感じようとしてしまうのです。

 

人を引き摺り落としても自分の価値が上がるわけではないですし、むしろ同じ会社ならば会社全体の利益が減るため自分にも悪影響があるわけですが、この手の人はそこまで想像することができないのでしょう。

 

 

意識高い系を勘違いしている

 

努力をしている人を「意識高い系」と揶揄する人もとても多いですね。

 

私は「意識が高い」という状態と「意識高い系」を明確に区別しています。

 

私にとって

意識高い系・・・口先では立派なことを言っているものの行動が伴っていない人

意識が高い人・・・壮大な目的を口にして、それに向かって日々努力を重ねている人

です。

 

たとえば、「俺、億り人になるっす」と言いつつ毎日勉強もせずバイトで生活費を稼いでYouTubeを見て寝るという日々を繰り返している人は当然意識高い系です。

※「億り人」という単語を使ったからではなく、億り人になるための行動をしていないから意識高い系です

 

他にも「よーし、私これからがんばっちゃうぞー」といいながら折り目もついていないテキストと明らかに買ったばかりの開いたこともない新品のノートとスタバのコーヒーをきれいに配置した写真をSNSに投稿するのも私には意識高い系に見えます。

 

※やるぞーと言う姿にスゴイネーと言ってもらうことがゴールのように見えるからです。実際、この手の人が何時間か後に使い込んだテキストと大量に書き込んだノートを再投稿することは滅多にありません

 

 

最後に

 

努力は気合で何でも乗り切ろうとする根性論のことではありません。

 

何かを成し遂げようと考えるのなら、そのための努力は必須です。

 

だから何かを成し遂げた経験があれば努力をバカにする気にはなりません。

 

一方、何も成し遂げていない人は「努力はダサい」という世間の風潮に流され必死でバカにします。

 

その結果、いつまでたっても何も成し遂げられず、いつまでたっても「底辺」で「搾取」され続けるわけです。

 

 

この手の話をすると「努力できない人もいるんだよ」と怒り出す人がいますね。

 

怪我や病気などのっぴきならない事情がある方は治療に専念してください。

 

日本はそのためのサポート体制がたくさんあります。

 

専門知識を持っている方に相談すれば、きっと治療に専念する環境が得られます。

 

なお「努力は辛いからできない」という人はその勘違いを是正するところからスタートしてください。

 

成功者であっても大半の人は「努力に何のネガティブな感情もなく、息をするように努力を重ねている」というわけではありません。

 

みんな大なり小なり大変な思いをして努力をしています。

 

 

最後にもう一つ。

 

「努力がそんなに偉いのか」という離れ業で批判してくる人がいます。

 

別に当記事ではそんなこと一言も書いてないです。

 

努力を根性論でダサいとバカにしている人に「違うよ?」と言っているだけであり、成功者は目的を達成しているために努力してきたんだよと伝えているだけです。

 

何か目的があるのなら、そのための行動は必要であり、その行動のことを努力と言っているにすぎません。

 

もしあなたが達成したいことを持っていないのなら努力は不要です。

 

あなたは今がこれ以上を望めないトップレベルの絶頂期であり、幸せの極致にいます。

 

その幸せを噛み締めて人生を謳歌してください。

 

周囲からそう見えないとしてもあなた自身に不満がないのなら、あなたはとても幸せです。

 

今後不満が出てきてそれを解消したいと感じたら、努力をしてください。

 

 

 

-悩み

Copyright© ねこねこにゅーす , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.