悩み

辛いなら逃げろは無責任?でも逃げるなは搾取側の理論?じゃあどうすればいいの?

投稿日:

 

平成末期頃、ブラック企業が増えて

苦しんでいる人が多くなり、ツイッター等で

辛いなら逃げろ

という言葉が叫ばれるようになりました。

 

しかし、それに対して

逃げた後も地獄

 

逃げたら今より悪くなるだけ

という人も出てきました。

 

しかも、これを言っているのは搾取側

(ブラック企業の経営者)ではなく、

同じように辛い思いをしている搾取

される側のようなのです。

 

では結局どうすればいいのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

 

辛いなら逃げろ

 

私は辛いなら逃げるべきだと思います。

 

ただし、それには条件があります。

 

精神的に追い込まれて限界な場合や

どうしてもその仕事に興味を持てない

場合に限ると思っています。

 

 

入社数か月で辞めるのはやっぱり違う

 

最近始まったことではありませんが、

新入社員が数か月、数週間で辞めていく

ことがありますよね。

 

そんなにすぐに見極められるはずが

ありません。

 

学生時代と社会人時代では忙しさも

責任などのプレッシャーも大違いです。

 

特に大学生は卒論も就活も終われば

毎日が休日です。

 

社会人1年目は仕事を覚えなくては

ならないだけでなく、学生時代には

存在しなかったマナーやプレッシャーに

慣れなければなりません。

 

ですのでほとんどの人が相当辛い思いを

します。

 

先輩が怒ったとしてもそれはパワハラ

ではなく指導の延長の場合があります。

 

※だからといって怒鳴っていいわけでは

ありませんが。

 

 

「逃げた先も地獄」は本当か

スポンサーリンク

 

何も準備せず、何も考えずに逃げたのなら

逃げた先も地獄でしょう。

 

なりふり構わず逃げなくてはならなくなる

前に準備をしましょう。

 

 

転職で別の職場に逃げる

 

まず、転職をするのであれば逃げなくては

ならない状況になる前に転職活動を進めて

おくべきです。

 

というのも、限界が近い状態では冷静な

判断ができなくなっているからです。

 

ブラック企業の甘い言葉に騙されて

マイナス面に気付かずに「今よりいい」と

勘違いして転職してしまうリスクがあります。

 

限界になる前に今より好待遇の職場が見つかったら

そちらに転職しましょう。

 

「逃げ」の転職ではなく「攻め」の転職です。

 

実際に転職しないまでも、どんな企業があるのかを

知ったり、興味のある仕事に必要なスキルを

把握するのはよいことですよね。

 

ネットでは無料で登録できる転職斡旋サイトが

たくさんあります。

 

とりあえず登録してオファーを待ってみるのも

アリではないでしょうか。

 

 

一人で生きていく

 

アフィリエイトなどを含め、ネットで

個人で稼ぐ方法が増えています。

 

ですがそれは転職よりももっと準備が

必要です。

 

正しい方法でやらなければ結果が出ませんし

正しい方法であっても初月から稼げるわけ

ではありません。

 

準備に半年から1年かかるものが多く

逃げてからスタートするのでは遅すぎます。

 

 

副業は元気なうちにやるべき

スポンサーリンク

 

副業のうち、毎日作業をしなくても

お金が稼げるものがあります。

 

ブログアフィリエイトもその1つです。

 

ただし、ブログアフィリエイトを含めた

この手の副業は正しい知識を得てそれを

実行できるだけの経験を積むまでほとんど

収入になりません。

 

心も体も限界が近い状態で、毎日努力を

してもお金にならない怪しげなことを

続けられる人はいないでしょう。

 

心に余裕があるうちにスタートして

月数千円でいいので成功体験を得て

おくべきです。

 

 

副業は片手間ではできない

 

内職やアルバイトなどの副業は別として

「毎日作業しなくてもお金を生む」タイプの

副業は片手間ではできません。

 

「スマホを数回クリックするだけ」

「1日5分の隙間時間だけ」

といった煽り文句が飛び交っていますが

それはほとんどの場合嘘です。

 

事実だとしても「偶発的瞬間最大風速」

であることがほとんどです。

 

再現性のある手法で安定して稼ぐならば

正しい知識を繰り返し練習する必要が

あります。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

「辛いなら逃げろ」という言葉に私は

責任を持てません。

 

ですが、本当に精神的に壊れる直前であれば

逃げるべきです。

 

逃げられる場所を見つけていない状態で

逃げたら地獄かもしれません。

 

ですが今が地獄なら逃げた先が地獄でも

いいじゃないですか。

 

 

そしてもし今まだ逃げずに戦える余裕が

あるなら逃げる先を探しておきましょう。

 

転職先でもいいですし、副業を始めるのも

いいでしょう。

 

本当に限界だと思ったときに縋ることが

できるものがあれば心に余裕が持てます。

 

ブラック企業の上司と対立してクビに

なってもいいという気持ちがあれば

辛いときにはっきり辛いと言えるでしょう。

 

一番危険なのはブラック企業に生殺与奪の権利を

握られてしまう状況です。

 

クビになったら翌月から生活できない

というような状況ではブラック企業の

言いなりになるしかありません。

 

今いる場所に少しでも不満があるなら

愚痴を言う時間を少し減らして逃げる

ための準備を始めましょう。

 

 

-悩み
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.