世界遺産!ネスヴィジ城への行き方2018超詳細!ミンスクからバスで行ってみよう!

   

 

 

ベラルーシの世界遺産の1つである

ネスヴィジ城。

 

ミール城と比較的近く、セットで観光に

訪れる方が多いようです。

 

ネスヴィジ城を先に見るルートが一般的

とされています。

 

今回紹介するのはミンスクからネスヴィジ城へ

バス(マルシュルートカ)で自力で行く

方法です。

 

スポンサーリンク

 

まずは中央バスターミナルへ!

 

ネスヴィジ城行きのバスはミンスクの

中央バスターミナル駅から出発します。

 

 

このガリレオというショッピングセンターの

1Fがバスターミナルです。

 

ベラルーシ ミンスク中央バスターミナルの場所は?最寄の地下鉄・鉄道駅からの行き方

 

 

どこ行きに乗ればいい?

 

Центральный行きです。

 

この単語は「中央」という意味になる

ようです。

 

プラットホームや発着電光掲示板にも

このЦентральный行きの

表示があります。

 

 

バス(マルシュルートカ)は座席指定?

スポンサーリンク

 

ネットで調べるとネスヴィジ城行きの

マルシュルートカは座席指定らしいという

情報がありましたが、実際には座席は

自由です。

 

外国の方は席を替わってくれないかと

よく要求してきますので前述の情報をブログに

書いていた方は勘違いされているのだと

思われます。

 

座席は2人掛けシートが5個、1人掛けが

3個となっています。

 

混んでいる場合は2人掛けに荷物を置いて

1人で座ることはできません。

 

相席をしたくないのであれば1人掛けに

座っておいたほうがいいでしょう。

 

 

10月以降のマルシュルートカは寒い!

 

10月の時点で夜はマイナスになる日が

出てくるベラルーシ。

 

マルシュルートカの車内はとても寒いので

防寒具の用意を忘れないようにしましょう。

 

バスによっては強力な暖房がついている

ことがあるそうですので着たり脱いだり

しやすいものがいいでしょう。

 

 

何時間くらいかかる?

スポンサーリンク

 

ミンスクのバスターミナルを出発してから

ネスヴィジのバス停に到着するまで

1時間半から2時間程度かかります。

 

※道路の混雑状況で変わります

 

 

ネスヴィジのバスターミナル。

 

到着はこの建物の裏側になります。

 

 

何時発のバスがオススメ?

 

ネスヴィジ城そのものは10時から入る

ことができます。

 

ですので8時前後に出発すれば開場

(開城?)とともに観光することが

できるのでオススメです。

 

なお2018年10月時点では7:50発の

マルシュルートカがあります。

 

 

気になるお値段は

 

ミンスクからニャスヴィジまで9ルーブル

です。

 

1ルーブルが約50円なので片道450円

ということになりますね。

 

100km近い距離が450円というのは

破格の値段です。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

ベラルーシの世界遺産・ネスヴィジ城へ

ミンスクからバス(マルシュルートカ)で

行く方法を紹介しました。

 

ツアーと比べると驚くほど安い個人手配。

 

オススメです。

 

 

 

アプリ作りました

 - ベラルーシ ,