悩み

空気を読む力のトレーニング方法とは?コミュニケーションの基本能力を手に入れよう!

投稿日:

 

KYという単語が女子高生の間で流行ったのは

はるか昔のことですが、空気を読むという

ことは今の時代もとても重要なことです。

 

まったく同じ言葉でも空気を読めなければ

あなたの評価が下がってしまいます。

 

空気を読むことさえできればほかの能力が

劣っていてもコミュニケーションは円滑に

いきます。

 

トレーニングで空気を読む力を手に入れましょう!

 

スポンサーリンク

 

空気を読む力とは

 

空気を読むとはどういうことでしょうか。

 

簡単に言うと、その場の状況を察すること

です。

 

現在の状況を理解し、相手にとって好ましい

行動や好ましくない行動を判断することで

自分が何をすべきかがわかるようになります。

 

 

空気を読む力は2つの柱に分解できる

 

「空気を読む力」というとふわっとして

捉えにくいですね。

 

この力は2つの柱から成り立っています。

 

・観察力

・想像力

です。

 

今の会話の状況や相手の表情、しぐさなどを

観察し、表面に出てこない感情を想像する

ことでその場の「空気が読める」ように

なります。

 

 

空気を読むトレーニング

スポンサーリンク

 

空気を読む力を鍛えるのは一人では

難しいです。

 

実際の会話の中で意識していかなくては

なりません。

 

「見る」ことと「聴く」ことが大切です。

 

以下にそのポイントを挙げてみましたので

チェックしてみてください。

 

 

見る

 

相手の表情をよく見ましょう。

 

こちらの話を聴きたがっているでしょうか。

 

その話題に退屈していませんか?

 

もしかしたらその話題で何か言いたいことが

あって話したくてうずうずしているかも

しれません。

 

相手の表情からどんなことを考えているか

想像しましょう。

 

 

また、話している相手や場所にも

意識してみましょう。

 

話題になっているモノの大ファンの前で

茶化したりディスったりしていませんか?

 

相手はそれをギャグとして許容できる人

でしょうか。

 

それとも不快に感じる人でしょうか。

 

 

聴く

 

相手の話を聴いて、今何を話しているのか

把握しましょう。

 

話題になっているモノに対して相手は

どんな感情を持っているでしょうか。

 

好意的か批判的か、その度合いによって

冗談が通じるかどうかも変わります。

 

 

話の内容そのものだけでなく、声の大きさや

テンポなどによって相手の感情を読み取る

こともできます。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

空気を読む力を身につけるのはとても

難しいです。

 

相手を思いやることが大切と言われても

一朝一夕にはできませんよね。

 

会話の際に相手をよく見て、話を聴く

ようにすれば徐々に相手の感情が

見えてきます。

 

まずはしっかり観察して、相手の気持ちを

想像してみましょう。

 

注意点としては、想像を1パターンに

決め付けないことです。

 

あなたと相手は考え方が違うかもしれません。

 

偏見で決め付けてしまうと余計拗れて

しまいます。

 

自分の想像が間違っていたら修正する

ことを忘れないようにしましょう。

 

 

 

-悩み
-,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.