わたし定時で帰ります 東山結衣のキャリアシートがひどすぎる! 全文公開

   

TBSドラマ「わたし定時で帰ります」の

主人公・東山結衣が第2話でキャリアシートを

突き返されていました。

 

チラっとしか見えませんでしたので

全文を書き起こしてみました。

 

かなりヒドいです(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

キャリアシート全文

 

各項目ごとに見ていきましょう。

 

 

この一年間で経験した業務の報告をしてください

 

ディレクターとして、web制作全体の

指揮進行、マネジメント。

 

クライアントとのやり取りから、スケジュール

管理、ターゲット策定とコンセプトの設定を

担当。

 

 

この一年間を振り返り自らを評価する点や反省点を記入してください。

 

評価する点は、クライアントに注力し、

前期より質の高い提案ができたこと。

 

反省点は、工程のズレが生じた際に修正が

スムーズにできなかった点。

 

 

今後のキャリアプランを記入してください

 

年内に結婚。

 

3年以内に第一子を出産、産休・育休

フル取得。

 

子どもが大きくなるまで時短勤務希望。

 

 

目標設定

 

定時で帰れるスケジュール管理・進行をすること。

 

 

ツッコミどころ満載!

スポンサーリンク

 

まず、そもそもIT系のキャリアシート

なのに手書きです。

 

東山結衣の働くネットヒーローズは

業界第2位という規模です。

 

キャリアシートをデータではなく

手書きの書類として受け取るのは

ありえませんね。

 

そして、「キャリア」プランにも関わらず

人生プランを書いています。

 

ギャグで書いているのでしょうか。

 

 

目標と目的

 

キャリアシートは社員としてどうなりたいか

という目標を書くものです。

 

この時期、多くの社会人が書かされて

いますよね。

 

この手のものには「目標」と「目的」が

別の項目として存在することが多いです。

 

違いはわかりますか?

 

 

目的とは

 

最終的にどうなりたいかのイメージです。

 

「経営に携わりたい」「〇〇のプロジェクトに

関わりたい」などですね。

 

 

目標とは

 

目的のための指針です。

 

客観的に判断できるものがよいと

されています。

 

「社長になる」「個人売上〇〇円達成する」

「月収100万円たっせい」などです。

 

なお、私がよく立てる目標は

「〇〇回行動する」

といった回数が多いです。

 

「社長になる」「〇〇円売り上げる」

「月収100万円達成」というのは

周囲の評価による結果です。

 

ですが行動することは自分と他人の間で

評価が変わりません。

 

私が1回と数え行為は多くの人にとっても

1回とカウントされます。

 

そして何より数値が減ることがなく蓄積

されていきます。

 

年100回行動するとして、月8回から9回

やればいい、、、というように目標を

細分化できるのです。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

TBS「わたし定時で帰ります」の

東山結衣のキャリアシートを文字に

してみました。

 

育休フル取得や時短勤務希望が

認められるかどうかは別として

職場でのキャリアに結婚や出産を

盛り込むのは間違っていますね。

 

これではキャリアシートではなく

人生設計シートです。

 

4月は新年度なので多くの方が実際に

職場でキャリアシートを書かされた

ことでしょう。

 

目標と目的で同じことを書いて突き返された

こともあるのではないでしょうか。

 

最近では出世に興味がない人も増え、

会社での目的がない人も多いようです。

 

ですが人生の大半を過ごす会社で

どうなりたいかというのは一度は考えて

みたほうがいいかもしれませんね。

 

考えた結果、会社に伝えられない目的が

できるかもしれませんが(笑)

 

 

 

 - わたし定時で帰ります