わたし定時で帰ります 丸杉常務役の俳優は誰? 第4話で福永清次と悪だくみ?

   

 

TBSドラマ「わたし定時で帰ります」で

東山結衣たちが働くネットヒーローズの

重役、丸杉常務を演じる俳優は誰

でしょうか。

 

原作ではこの常務はかなりヤバい人物です。

 

※ドラマでは設定が違うかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

 

丸杉常務役の俳優は誰?

 

岡部たかしです。

 

大河ドラマ「西郷どん」で林玖十郎を

演じていました。

 

大河ドラマにはこの他に「龍馬伝」

「八重の桜」「真田丸」に出演して

います。

 

CMではナレーターとして声の出演も

多いようです。

 

 

プロフィール

 

名前:岡部たかし(おかべたかし)

 

生年月日:1972年6月22日(46歳)

 

出身地:和歌山県

 

事務所:クリオネ

 

 

丸杉常務とは

スポンサーリンク

 

ネットヒーローズの常務です。

 

東山結衣たちの職場にはほとんど登場

しませんが、第4話では結衣の上司の

福永清次と会食をしていましたね。

 

福永はライバル企業の裏事情に精通

しておりそのことを社長と常務に報告

しているようです。

 

なにやら怪しい表情で悪だくみをして

いるようにも見えますね。

 

 

原作での丸杉常務

 

原作では賤ヶ岳(演:内田有紀)が

産休中に途中入社した人物でそれまでは

ネットニュースの会社で役員をして

いました。

 

完全な男尊女卑思考の持ち主で

東山結衣たち女性は洗い物をして当然

という顔をしています。

 

それでいて「女性躍進プロジェクト」や

「労働環境改善プロジェクト」など

世間受けがよいプロジェクトに首を

つっこんできます。

 

 

丸杉常務と福永清次

 

実は福永清次(演:ユースケ・サンタマリア)

をネットヒーローズに呼んだのはこの

丸杉常務です。

 

そのためこの二人はお互いを融通しあい

赤字になりそうな案件を常務権限で

許可したりとやりたい放題です。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

TBSドラマ「わたし定時で帰ります」の

丸杉常務を演じているのは岡部たかし

です。

 

第4話では高級そうな料亭で福永清次と

会食をしていましたね。

 

この二人は原作では密接な関係にあり

定時で帰る東山結衣にとって最も相性の

悪い人物たちです。

 

ドラマではどうなるのでしょうか。

 

 

 

 - わたし定時で帰ります