わたし定時で帰ります

わたし定時で帰ります 種田「今でも好きですよ」別れた理由は?諏訪巧との馴れ初めは?

投稿日:

 

TBSドラマ「わたし定時で帰ります」の

第6話では種田晃太郎が諏訪巧に対し

「今でも(東山結衣を)好きです」と

宣戦布告をしました。

 

仕事系ドラマかと思ったらここからは

恋愛ドラマになるようです。

 

油断していた方のために東山結衣が

なぜ種田晃太郎と別れたのか、そして

なぜ諏訪巧と付き合いだしたのかを

洗いなおしておきましたのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

三角関係激化 詳細

 

第6話のED後、東山結衣がいつも仕事帰りに

寄っている「上海飯店」に諏訪巧を連れて

行き結婚報告をしました。

 

そのタイミングで種田晃太郎が来店して

います。

 

なお、修羅場になることを予感したのか

常連客のおじさん2人はいつの間にか

いなくなっています(笑)

 

 

諏訪巧、マウントを取るつもりが反撃にあう

 

東山結衣の結婚相手に出くわした種田は

隅の席でやけ酒をあおっていました。

 

なお種田はお酒を3杯以上飲むと人格が

変わるそうです。

 

ギリギリで席を立った種田に対し

諏訪巧が突如絡み始めます。

 

独立話を蹴った理由は何です?

まさかゆいちゃんだったりして?

とお酒を飲んでいないはずなのに

やたらとマウントを取りはじめます。

 

冗談ですよ。

さすがにまだゆいちゃんを好きだなんて

ありえないですよね?

と勝ち誇るようなドヤ顔を見せますが

いや・・・・好きですよ

今でも好きです

と真正面から反撃にあいます。

 

これまでも種田晃太郎が結衣を好き

だろうという描写はありましたが

ここまでまっすぐに好意を表現したのは

初めてです。

 

しかも婚約者相手にです。

 

仕事ドラマですが次回からは激しい

三角関係が展開されそうですね。

 

 

元婚約者・種田晃太郎はなぜ結衣と別れた?

スポンサーリンク

 

種田晃太郎は昔から仕事人間でした。

 

特に結衣と婚約した当初は現在の上司でも

ある福永清次が社長をしていた会社に

勤めていました。

 

そこはサービス残業で赤字を強引に

黒字化しているようなブラックな会社で

東山・種田の両家の顔合わせの日、種田は

自宅で倒れてしまいました。

 

徹夜続きで倒れるように眠っていたのです。

 

結衣は「私と仕事どっちが大事なの?」

と問いかけ、種田が「仕事だよ」と答えた

ことで婚約が破談になりました。

 

 

なお、原作では当時異常に働いていたのは

種田がブラック企業から無理せず働ける

会社へ転職するために急ピッチで仕事を

こなしていたのが原因だと明かされて

います。

 

その無理せず働ける会社というのは

結衣が働いているネット・ヒーローズです。

 

 

現婚約者・諏訪巧との馴れ初め

 

諏訪巧はライバル会社のベイシックで

働いています。

 

種田晃太郎との婚約を解消し悲しみに

暮れていた東山結衣がやけ酒に誘ったのが

馴れ初めです。

 

諏訪巧は二人で行ったおでん屋で

美味しそうに食べる姿をみて結婚を

決めたと語っています。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

TBSドラマ「わたし定時で帰ります」の

第6話では諏訪巧と種田晃太郎が直接

顔を合わせました。

 

諏訪巧がマウントを取ろうとしたら

種田晃太郎が真正面から「今でも

(結衣が)好きです」と切り返した

ことでストーリーが恋愛モノに変化

しそうです。

 

東山結衣は全く性格の違う二人の

どちらを選ぶのでしょうね。

 

 

なお原作では諏訪巧は最低な裏切り行為を

しており結衣との婚約を解消しています。

 

 

 

-わたし定時で帰ります
-, ,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.