わたし定時で帰ります 小さい種田こと来栖がうざい!自己評価が高すぎる新人がリアル?

   

 

TBSドラマ「わたし定時で帰ります」の

第6話では来栖泰斗がディレクターに

初挑戦しました。

 

しかし自分の能力を過大評価しているのか

種田のフォローにキレたりクライアントを

バカにしたりとやりたい放題です。

 

自己評価が高く他人を見下す新人って

たまにいますよね。

 

スポンサーリンク

 

 

来栖、初ディレクターに挑戦

 

ミスティックというヘアサロンのHP制作の

案件で来栖がディレクターに立候補しました。

 

来栖は今回が初ディレクターということで

張り切っているのですが、まだ新人という

こともありなかなかうまくいきません。

 

 

小さな種田さん

 

初ディレクターで不安になっている来栖に

賤ヶ岳八重が「最初は真似するだけでいい

そのうち自分のスタイルができてくる」と

アドバイスした結果、来栖はまず外見から

真似することにしました。

 

全く同じパーカーなので同僚たちから

「小さな種田さん」というあだ名がついて

しまっています。

 

 

クライアントの話を聞いていない?!

スポンサーリンク

 

クライアントとの初回の打ち合わせでは

張り切ってメモを取り、終了後には

調べものをしています。

 

しかしその後の内部ミーティングでは

クライアントの最大の推しである

「オーガニック」という単語がわからない、

クライアントの独立前のヘアサロンを

知らないなど知識不足が露呈しています。

 

特にオーガニックはクライアントが

打ち合わせで強調していたポイントです。

 

それを知らないとなると話をきいていないと

思われても仕方がないですよね。

 

 

メンバー呆れ始める

 

ニット帽の同僚は当初こそ来栖に好意的で

話題を振りますが、クライアントの基本情報も

ろくに知らない来栖に呆れ、最終的には

舌打ちをしています。

 

もう一人のメンバーである吾妻も

徐々に種田に話を振るようになっていきます。

 

 

クライアントをバカにする

スポンサーリンク

 

来栖の初のプレゼンではクライアントの

希望を「古い」と言ってしまいます。

 

昔のサイトではよくあるんですが

今の空気ではないというか・・・

と言い出し、見かねた種田がなぜダメ

なのかを説明しはじめました。

 

その後、再び来栖がプレゼンを再開

しようとしたところクライアントは

来栖を無視して種田に質問をするように

なりました。

 

 

なぜクライアントが無視したか理解できていない?

 

クライアントが露骨に来栖を無視して

種田に質問しはじめたところ、来栖は

ふてくされて斜め下方をみつめだします。

 

さらにプレゼン終了後には

あのオーナーって素人なのにわかった

ようなことやたらいいますよね

と愚痴をこぼし始めます。

 

そもそも来栖自身がヘアサロンについては

素人ですし、webデザインに関しても

新人なので素人に毛が生えたレベルです。

 

ちょっと知識を齧った初級者・中級者は

初心者をバカにする傾向がありますよね。

 

 

やってらんねぇ

スポンサーリンク

 

翌日、気を取り直して早めに出社した

来栖ですが、すでにメンバーは来栖を

見限り種田に話を振るようになって

いました。

 

来栖はこれに激怒し、机を叩き

やってらんねぇ

と1話に登場した小泉さんのセルフオマージュ

のようなことを言い出します。

 

わたし定時で帰ります パスワードを変えた新入社員・小泉咲役の女優は誰?頭おかしい!

 

なんで種田さん中心に話が回ってるんですか

と怒っていますがこのセリフは恥ずかしい

ですね。

 

小中学生のような物言いです。

 

僕は種田さんに信頼されてないって

ことですよね?

と言っていますが今まさに信頼が地に

墜ちていっていることに気付いていない

ようです。

 

 

東山結衣・賤ヶ岳八重が優しく諭す

スポンサーリンク

 

「ふらっときて美味しいとこを持っていく」

と来栖が評した種田が影でどれだけの仕事を

こなしているのか、どんな思いで仕事を

しているのかを優しく語り掛けます。

 

東山結衣の

来栖くん、私たちは敵じゃない、チーム

なんだよ?

という言葉が心に刺さりますね。

 

 

新人によくある勘違い

 

来栖だけでなく現実の新人も同じ勘違いを

しがちですが、無能に思える上司や先輩は

新人の何倍もの質と量の仕事をこなして

います。

 

ラクそうに見えるのは仕事に慣れている

からであって、実は仕事量が一番少ない

のは新人なんです。

 

仮に先輩が先に帰っているのだとしても

それは効率よく仕事をしているからで

仕事量が少ないことにはなりません。

 

 

来栖、急成長

 

東山結衣と賤ヶ岳八重の言葉が効いたのか、

翌日種田晃太郎が出社するや否や

小走りでデスクに近寄り90度近くまで

頭を下げています。

 

これまで挨拶や謝罪がまともにできて

いなかった来栖が急成長しましたね。

 

※この日の夕方も東山に向かって

「おつまるでぃーす」と挨拶しています

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

TBSドラマ「わたし定時で帰ります」の

第6話では来栖がかなりのクズっぷりを

披露しました。

 

技術も実績もないのに自信だけはやたらと

あるという現実でもよくみかける困った

新人です。

 

最終的には種田に頭を下げ、改心した

ように見えます。

 

今回の失敗をうまく次回以降につなげて

成長していって欲しいですね。

 

 

 

 - わたし定時で帰ります