わたし定時で帰ります 東山結衣役の女優は誰?絶対定時で帰る理由は?

   

 

TBSドラマ「わたし、定時で帰ります」の

主人公・東山結衣。

 

「絶対定時で帰る」をモットーにしている

羨ましい女性です。

 

どうしても「羨ましい」という気持ちが

出てしまいますね。

 

早く日本全体が「普通の人だね」と

言える社会になるといいですよね。

 

この東山結衣を演じている女優は誰で

しょうか。

 

東山結衣のキャラクターも紹介します

のでご覧ください。

 

なお、本記事は原作小説を基に記述

しています。

 

ネタバレおよびドラマとの相違点が

ありますのでご注意ください。

 

スポンサーリンク

 

東山結衣を演じる女優は誰?

 

吉高由里子です。

 

現在30歳です。

 

OL役が似合う美女ですよね。

 

演じる東山結衣同様、結婚秒読みと

言われていた交際相手と破局しています。

 

現在もある人気タレントとの交際が

公然の秘密となっていますね。

 

ドラマの結末とは異なるゴールが迎え

られるといいですよね。

 

 

NHKの朝ドラ「花子とアン」のヒロイン

村岡花子を演じています。

 

最近では三井住友銀行のCMで先輩社員を

演じています。

三井住友銀行 2019CM 新人担当の先輩女優は誰?質問している新人社員役の俳優は?

 

 

プロフィール

 

名前:吉高由里子(よしたかゆりこ)

 

生年月日:1988年7月22日(30歳)

 

出身地:東京都

 

身長:158cm

 

血液型:O型

 

事務所:アミューズ

 

 

東山結衣とは

スポンサーリンク

 

ネットヒーローズで働く「絶対に定時で

帰る」ことをモットーにしている女性

です。

 

仕事に命を賭けるという生き方を批判し

自分だけは残業せず、周囲のどんな冷たい

目線にも屈せずに定時退社しています。

 

 

原作ではこんな感じ

 

ここからは原作小説を基に記述しています。

 

ドラマのネタバレが含まれていたり

設定が異なる可能性があります。

 

ご注意ください。

 

 

 

 

 

定時で帰ることを快く思わない周囲からの

やっかみや妨害をのらりくらりと交わし

職場の近くにある上海飯店でビールを

飲むのが日課となっています。

 

ただし、ただ定時に上がるだけではなく

結果も出しています。

 

実は種田晃太郎が入社するまでは東山結衣が

所属する部で一番生産性が高い社員でした。

 

つまり他の残業している社員と同等以上の

タスクをこなしていることになります。

 

 

来栖と結衣

 

東山結衣は来栖泰斗の教育係を務めて

います。

 

来栖は「辞めたい」が口癖のイマドキの

若手社員です。

 

来栖もサービズ残業などの異常な愛社精神を

嫌っており、結衣を慕っています。

 

結衣は残業をする社員が増えている部署で

新人の来栖だけは定時で帰れるようにと

フォローをしています。

 

しかし、来栖は本当にこのままでいいのか

悩んでおり、ある炎上案件での一件で

結衣を見限りワーカーホリックの種田晃太郎を

目指すようになります。

 

 

結衣とネットヒーローズ

スポンサーリンク

 

ネットヒーローズは現代の社会において

風変りな会社です。

 

社員の働き方改革を真剣に考えており

有休消化率の向上や育休制度などを

世間の風潮より早い時期に整えています。

 

とある理由で仕事に命を賭けたくないと

考えていた結衣はこの方針に興味を持ち

入社しています。

 

入社する際に結衣は社長との最終面接で

「みんなが定時に帰る会社を作りたい」

と宣言しています。

 

 

仕事に命を賭ける東山結衣

 

ある炎上案件では結衣自身も残業を

せざるを得なくなります。

 

それでも「仕事が命」という働き方は

間違っていると周囲に気付かせるため

東山結衣自身が命を投げ出す覚悟を

決め、晃太郎以上の仕事をします。

 

その結果、本当にあと一歩で命も

落とすような事態まで引き起こして

しまいます。

 

 

東山結衣の生き方は異質なのか

 

「わたし、定時に帰ります」という

タイトルがセンセーショナルな見出しに

なっている時点で「定時に帰る」という

行為が異質なものだとわかります。

 

特にドラマでは泥臭くガムシャラに

頑張る企業が持てはやされたり、

遅くまで残業をがんばりながらも素敵な

彼氏と恋愛する話が人気になったりして

います。

 

「定時で帰りたい」「残業なんか悪」と

言っている人たちも、いざ自分のことに

なると「仕方がない」「現実と理想は別」

などと諦めているように感じます。

 

 

ちなみに私はIT業界で働いていた頃

「私がリーダーになったら誰よりも早く

帰ります」と宣言し爆笑を掻っ攫った

ことがあります。

 

実際にプロジェクトリーダーになった

際には結局その宣言は達成できません

でした。

 

「絶対に定時で帰る」というのはやはり

ドラマなどの創作物だけの夢物語なので

しょうか。

 

いつか「残業?何キミ仕事できない人?」

と言われるような世界になるといいですよね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

TBSドラマ「わたし、定時に帰ります」

の主人公・東山結衣を演じるのは吉高由里子

です。

 

仕事に命を賭けることを拒絶し自分だけは

絶対に定時で帰る社員です。

 

教育係としてフォローしている来栖泰斗にも

同じように定時で帰すようにしていますが

ある炎上案件で来栖の態度も変わって

しまいます。

 

その炎上案件では結衣自身が仕事に命を

賭け、晃太郎たちワーカーホリックな人物に

大きな影響を与えていきます。

 

 

 

 - わたし定時で帰ります ,