わたし定時で帰ります

わたし定時で帰ります 種田晃太郎役の俳優は誰?ワーカーホリックぶりが怖すぎる

投稿日:

 

TBSドラマ「わたし定時で帰ります」に

登場するワーカーホリック・種田晃太郎を

演じる俳優は誰でしょうか。

 

ワーカーホリックぶりが尋常ではありません。

 

社員からは頼りにされているようですが

この手の人がいると定時退社しにくく

なりますよね。

 

 

この記事は原作小説を基にしたネタバレが

多数含まれています。

 

お気を付けください。

 

スポンサーリンク

 

種田晃太郎役の俳優は誰?

 

演じているのは向井理です。

 

私の認識では向井理は若いイケメン俳優

なのですが調べたらもう37歳でした。

 

イケメンおじさんですね。

 

大学の頃からバーテンダーとして

アルバイトをしており、その後バーの

店長として就職しています。

 

イケメンバーテンダーとして話題になり

現在の事務所にスカウトされました。

 

 

プロフィール

 

名前:向井理(むかいおさむ)

 

生年月日:1982年2月7日(37歳)

 

出身地:神奈川県横浜市

 

身長:182cm

 

血液型:O型

 

事務所:ホリエージェンシー

 

 

種田晃太郎とは

スポンサーリンク

 

東山結衣の元婚約者です。

 

以前は小さなWEB制作会社で働いて

いましたが退社しネットヒーローズに

ヘッドハンティングされて転職して

います。

 

転職してきた際にはすでに結衣とは

婚約を破棄していました。

 

 

原作での種田晃太郎

 

ここからは原作小説を基にしたネタバレが

含まれています。

 

お気を付けください。

 

 

 

 

 

原作でも異常なワーカーホリックぶりは

変わりありません。

 

体育会系の人物で「精神は肉体を凌駕する」

「人は寝なくても死なん」など精神論を

語り、自身も炎上案件では睡眠も食事も

摂らずに異常なスピードで仕事をこなして

います。

 

 

小さなWEB会社

 

以前働いていた会社は種田晃太郎頼りの

会社でした。

 

社長の福永清次は次々と無茶な案件を

受けてしまう無能な人間でしたがその度に

種田晃太郎が不眠不休でクリアして

います。

 

 

退職した理由

 

東山結衣との結婚が控えており、定時退社

とは言えなくても結婚生活に時間を割ける

会社へと転職を考えていました。

 

結衣が勤めるネットヒーローズは社長が

働き方改革を推し進めていることで

有名で、その会社の管理部に所属する石黒が

ヘッドハンティングしています。

 

 

スポンサーリンク

 

種田晃太郎には弟がいます。

 

「愁」というハンドルネームで東山結衣が

ネットの情報屋として使っている人物です。

 

愁の本名は種田柊です。

 

柊は過酷がブラック企業に勤めたことで

心を壊しひきこもりになっています。

 

心が弱り切っていた柊に向かって

晃太郎は「人は寝なくても死なん」と

言い放ち追い込んでいます。

 

晃太郎は本心からそう思っており、

弟へも愛情を持って接しているつもり

でした。

 

体育会系の精神論信者とブラック企業に

苦しむ人たちは分かり合えないので

しょうね。

 

 

「私と仕事とどっちが大事なの?」

 

婚約中だった東山結衣が種田晃太郎に聞いた

セリフです。

 

晃太郎は「仕事」と即答しており、

ワーカーホリックぶりを象徴する出来事

となっています。

 

 

晃太郎を演じている向井理はこの質問に

「そういうことを言われた時点で、ちょっと

付き合えないと思います。

だって仕事をしてるから生活できるんだし」

と答えています。

 

ちなみに向井理は恋愛ではオレ様タイプ

だそうです。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

TBSドラマ「わたし定時で帰ります」に

登場するワーカーホリックの種田晃太郎を

演じるのは向井理です。

 

向井理も彼女より仕事を選ぶタイプ

だそうです。

 

「仕事でお金を稼げるから生活できる」

とのことですが両立させるという選択肢は

ないのでしょうか。

 

彼女のために仕事を辞めるのは間違って

いるかもしれませんが、彼女との時間を

作るために定時で帰ることのできる仕事を

選ぶのは間違っていないように思います。

 

 

 

-わたし定時で帰ります
-,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.