同期のサクラ

同期のサクラ 隣人カップルの彼女・中村小梅役の女優は誰?生活音ダダ漏れはキモい…

投稿日:

 

日テレ「同期のサクラ」で北野サクラの隣に住むカップルの彼女の方の中村小梅役を演じる女優は誰でしょうか。

 

彼氏役も彼女役も美男美女ですよね。

 

こういう「賑やかし」は芸人枠だと思っていましたが今回は違うようです。

 

 

 

中村小梅役の女優は誰?

 

大野いとです。

 

「いと」というのは珍しい名前ですが本名のようです。

 

2012年には若手清純派女優の登竜門、全国高校サッカー選手権大会の応援マネージャーに就任しています。

 

2015年放送のフジテレビドラマ「馬子先輩の言う通り」で主演の馬子を演じています。

 

朝ドラ「あまちゃん」では劇中アイドルユニットGMT47メンバーの遠藤真奈を演じたことでも話題になりました。

 

 

プロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

大野 いとさん(@ohno_ito)がシェアした投稿

 

名前:大野いと(おおのいと)

 

生年月日:1995年7月2日(24歳)

 

出身地:福岡県中間市

 

身長:168cm

 

血液型:O型

 

事務所:ホリプロ

 

 

中村小梅とは

 

北野サクラの隣に住むカップルの彼女のほうです。

 

二人は第1話では恋人ですが第10話までの10年間で結婚し、子どもを作り、職場を変え、喧嘩をし、離婚の危機を迎えます。

 

ドラマでは毎話サクラが出社の準備をしていると二人の掛け合いが聞こえてくるという寸劇があるようです。

 

この手の本編とは外れたコントパートは芸人が演じるのが定番でしたが今回はイケメンと美女ですね。

 

 

イケメン・美女でも生活音ダダ漏れはキツい

 

北野サクラが住むアパートはとてもボロく壁が薄いので隣人の言動が丸わかりになります。

 

騒音トラブルはアパートで最も頻繁に発生するご近所トラブルですよね。

 

カップルであれば当然人には聞かせられないようなダダ甘な囁きをするでしょうし、時にはしょうもない喧嘩をして暴れまわったりすることでしょう。

 

第1話ではあの声が漏れてきて視聴者が凍り付きました。

 

それを10年間聞き続けるというのは地獄ですね。

 

たとえイケメンと美女のカップルでも生活騒音は心地よい音ではありません。

 

 

なぜ引っ越さない…

 

壁が薄いアパートといえばレオナンチャラが話題でしたよね。

 

新社会人が「家具家電付き」という初期費用の安さに釣られて入居して大変な思いをすることがよく話題になっていました。

 

大抵は生活音トラブルに嫌気がさしてすぐに退去していきますが北野サクラとその隣人カップルは10年以上住み続けるようです。

 

10年経っても引っ越せないほど収入が増えないのでしょうか。

 

かわいそうですね。

 

 

最後に

 

日テレ「同期のサクラ」で北野サクラの隣に住むカップルの彼女・中村小梅役を演じる女優は大野いとです。

 

コントのような寸劇をするカップルとしては異例のかわいさですよね。

 

彼氏役もイケメンですのでなんならこちらのスピンオフを見てみたい気がします。

 

日テレなので「サクラの隣人」のようなタイトルでHuluで放送してくれないでしょうか。

 

 

 

-同期のサクラ
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.