ボイス 110緊急指令室(日本ドラマ) 署長の田所賢一役の俳優は誰?犯人の一味?

   

 

日テレドラマ「ボイス 110緊急指令室」は

韓国ドラマ「ボイス~112の奇跡~」の

リメイクです。

 

当記事では日本版ドラマのキャストの

紹介とともに、原作の韓国ドラマでの

該当する人物のキャラクターについても

紹介しています。

 

なお、登場する人物や発生する事件は

全てフィクションであり、演じている

俳優は全ての事件に関与していません。

 

俳優と登場人物を混同しないように

お気をつけください。

 

 

神奈川県警港東警察署の署長を務める

田所賢一役の俳優は誰でしょうか。

 

ECUや橘ひかりの活躍を快く思って

おらず、3年前の事件の真相に近づくに

つれて焦りを見せ始めるようになります。

 

 

なお当記事は原作ドラマを基に記述して

います。

 

日本のドラマとは一部設定や結末が異なる

可能性がありますのでご注意ください。

 

スポンサーリンク

 

 

田所賢一役の俳優は誰?

 

小市慢太郎です。

 

今年でデビュー30周年の俳優です。

 

朝ドラ「てっぱん」の橘公一役で話題と

なりました。

 

最近では「ストロベリーナイト・サーガ」の

長岡征治役や「俺のスカート、どこ行った?」の

矢野伸也役などが有名ですね。

 

声優として活動していたこともあり、

SNKのゲームキャラクターの声を

担当しました。

 

ザ・キング・オブ・ファイターズシリーズや

龍虎の拳のローバト・ガルシア役や

サムライスピリッツのガルフォード役

などが小市慢太郎です。

 

 

プロフィール

 

名前:小市慢太郎(こいちまんたろう)

 

本名:小市 義行

 

生年月日:1969年2月15日(50歳)

 

出身地:大阪府大阪市

 

身長:173.5cm

 

血液型:B型

 

事務所:Sai

 

 

署長・田所賢一とは

スポンサーリンク

 

神奈川県警港東警察署署長です。

 

縄張り意識や権力志向が強く、ECUの

活躍を苦々しく思っています。

 

 

原作では

 

ここからは韓国ドラマの原作を基に

記述しています。

 

そのため日本のドラマとは一部設定が

異なる可能性があります。

 

また、ドラマの結末に関する重大な

ネタバレが含まれているかもしれません。

 

ご注意ください。

 

スポンサーリンク

 

 

署長は3年前の樋口彰吾の妻の事件に

関してかなり怪しい動きをします。

 

たびたび真犯人やその関係者と電話を

しており、事件の真相を突き止めること

よりも警察のメンツや自分の地位を大事に

しています。

 

また、橘ひかりと樋口彰吾(に該当する

人物)が犯人に近づくと焦りを見せ

邪魔をするようになります。

 

真犯人の親はこの街の有力者で、この人物の

力によって能力もないのに署長の座を与え

られています。

 

そのためほぼ言いなりです。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレ「ボイス 110緊急指令室」の

警察署署長・田所賢一役を演じるのは

小市慢太郎です。

 

名わき役として様々なドラマに出演して

いますが、若いころはSNKのゲームの

キャラクターの声優もしていました。

 

20年以上前なので今とは声がかなり

違いますが聴き比べてみるのも面白い

かもしれませんね。

 

 

 

 - ボイス 110緊急指令室