ボイス 110緊急指令室 容疑者・相良卓也(さがらたくや)役の俳優は誰?逃亡後に自殺?

   

 

日テレドラマ「ボイス 110緊急指令室」は

韓国ドラマ「ボイス~112の奇跡~」の

リメイクです。

 

当記事では日本版ドラマのキャストの

紹介とともに、原作の韓国ドラマでの

該当する人物のキャラクターについても

紹介しています。

 

なお、登場する人物や発生する事件は

全てフィクションであり、演じている

俳優は全ての事件に関与していません。

 

俳優と登場人物を混同しないように

お気をつけください。

 

 

3年前の樋口彰吾の妻の事件の容疑者として

一度は捕まった相良役の俳優は誰でしょうか。

 

裁判で橘ひかりが「声が違う」と証言した

ことで保釈され、その後逃亡しています。

 

さらには・・・

 

 

当記事は原作の韓国ドラマを基に記述

しています。

 

第1話を見る限りほぼ同じストーリーに

なるものと思われますが、設定等が一部

異なる可能性もありますのでご注意ください。

 

スポンサーリンク

 

 

相良卓也役の俳優は誰?

 

平原テツです。

 

映画「3月のライオン」「心が叫び

たがっているんだ。」「東京喰種トーキョー

グール」「キングダム」などに出演

しています。

 

ドラマでは朝ドラ「ゲゲゲの女房」や

「花子とアン」「まんぷく」などに

出演経験があります。

 

 

プロフィール

 

名前:平原テツ(ひらはらてつ)

 

生年月日:1978年4月25日(41歳)

 

出身地:福岡県

 

身長:180cm

 

血液型:A型

 

事務所:空(くう)

 

 

相良卓也とは

スポンサーリンク

 

3年前の樋口彰吾の妻の事件の容疑者

です。

 

自宅に被害者である樋口未希の血液が

付着したコートがあり、取り調べでは

公式発表されていない犯人しか知り得ない

情報を知っていたため犯人だと思われて

いました。

 

しかし裁判で橘ひかりが「声が違う」と

証言したことで有罪判決とならず釈放

され、その直後に姿を消しています。

 

 

原作での相良卓也

 

ここからは原作の韓国ドラマを基にした

ネタバレが含まれています。

 

第1話を見る限り、日テレ版もほぼ同じ

ストーリーになるようです。

 

スポンサーリンク

 

 

相良卓也に該当する人物はコン・チョルファン

です。

 

釈放後に海外へ逃亡していました。

 

また、この人物は橘ひかり(に相当する

人物)にワイロを渡しアメリカへ留学

させたとされています。

 

※警察内部のやっかみによるデマでした

 

 

3年前の真実

 

実は相良卓也は真犯人ではありません。

 

真犯人から身代わりを要請されたのです。

 

裁判で突然橘ひかりが証言を反転させた

ことで助かるかもしれないと感じて態度を

急変させています。

 

自宅に血液がついたコートがあったことや

真犯人しか知り得ない情報を持っていたのは

真犯人から提供を受けていたためです。

 

 

相良卓也の最期

 

原作と同様であれば、真犯人の一味に

殺されます。

 

さらにその事件は「自殺」として処理

されてしまいます。

 

相良卓也はおとなしく捕まらなかった

ために裏切り者扱いとなったのでしょう。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレ「ボイス 110緊急指令室」の

3年前の事件の容疑者・相良卓也を

演じる俳優は平原テツです。

 

実は真犯人ではありません。

 

血のついたコートなどは真犯人から

身代わりになるために提供を受けた

ものです。

 

一度は逃亡しますが、戻ってきており

真犯人グループに殺されてしまいます。

 

 

 

 - ボイス 110緊急指令室