ボイス 110緊急指令室(日本ドラマ) 強行犯係長・沖原隆志役の俳優は誰?悪役?

      2019/07/12

 

日テレドラマ「ボイス 110緊急指令室」は

韓国ドラマ「ボイス~112の奇跡~」の

リメイクです。

 

当記事では日本版ドラマのキャストの

紹介とともに、原作の韓国ドラマでの

該当する人物のキャラクターについても

紹介しています。

 

なお、登場する人物や発生する事件は

全てフィクションであり、演じている

俳優は全ての事件に関与していません。

 

俳優と登場人物を混同しないように

お気をつけください。

 

 

強行犯係長の沖原隆志を演じる俳優は

最近のドラマに必ずいる「お笑い枠」の

一人です。

 

この事務所はあの件で大騒ぎですが

全芸人が謹慎しているわけではないので

普通に出演するようですね。

 

 

なお、原作ドラマではこのポジションの

人物はやや問題があります。

 

その点についても紹介しますので

ご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

強行犯係長・沖原隆志役の俳優は誰?

 

キム兄こと木村祐一です。

 

ちなみに特に関係ありませんが、

韓国ドラマである原作では主人公の名前が

キムです。

 

木村祐一は松本人志の信奉者として有名な

芸人です。

 

松本人志が「一人ごっつ」で始め、IPPON

グランプリでも採用されている「写真で一言」

などは木村祐一も得意としており、過去には

深夜番組で松本人志抜きで似たような番組を

したことがあります。

 

後輩にやたらと厳しく怒っているところ

ばかりがクローズアップされますが、

きちんと構成されたお笑いはかなり

面白いです。

 

私は俳優としてより芸人としての

木村祐一が好きなのでできれば俳優を

しても芸人としての活動は減らさないで

欲しいです。

 

 

プロフィール

 

名前:木村祐一(きむらゆういち)

 

生年月日:1963年2月9日(56歳)

 

出身地:京都府京都市下京区

 

身長:168cm

 

血液型:AB型

 

事務所:吉本興業

 

 

沖原隆志とは

スポンサーリンク

 

神奈川県警港東警察署強行犯係長です。

 

ハマの狂犬・樋口彰吾とは同期で

かつてはコンビを組んでともに事件を

解決していました。

 

強行犯に戻らずECUで独自に捜査を

するようになった樋口彰吾と対立する

ようになります。

 

 

原作では

 

ここからは韓国ドラマの原作を基に

記述します。

 

ネタバレが含まれる可能性がありますので

ご注意ください。

 

また、日本のドラマとは設定や結末が

異なる可能性があります。

 

スポンサーリンク

 

 

原作での沖原隆志はチャン・ギョンハクに

相当します。

 

樋口彰吾に相当するキム・ジニョクは

彼を兄貴と呼んでいます。

 

3年前の事件まではチームとして活動

していましたが、警察内部の人間に

真犯人を庇っている人物がいることが

発覚しています。

 

係長はたびたび事件関係者を取り逃がして

います。

 

また、犯人に都合がよくなるように

融通を効かせるように脅されている

ようです。

 

そしてこの人物を脅しているのも

警察内部の人間です。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレ「ボイス 110緊急指令室」の

ECUと対立する強行犯係の係長・

沖原隆志を演じるのは木村祐一です。

 

俳優としての活動もかなり長い芸人

ですよね。

 

 

個人的には松本人志の「一人ごっつ」

シリーズに登場していた頃が好きです。

 

IPPONグランプリにも1度だけ

出場していますが木村祐一はあの手の

ネタは得意なはずなのでまた出場して

欲しいです。

 

俳優活動をする芸人はお笑いの比重が

どんどん少なくなっていくのが悲しいです。

 

 

 

 - ボイス 110緊急指令室