そしてユリコは一人になった

そしてユリコは一人になった 白百合会の会長 ユリコタロウ(由利小太郎)役は誰?ネタバレあり

投稿日:

 

百合ミステリー「そしてユリコは一人になった」に登場するイケメン、白百合会会長の由利小太郎役の俳優は誰でしょうか。

 

この人物は原作ではとてつもない秘密を持っている人物です。

 

ドラマ版では超イケメンが演じているので結末は変わるかもしれませんね。

 

 

 

ユリコタロウ(由利小太郎)役の俳優は誰?

 

小越勇輝です。

 

ジャニーズにいそうなイケメンですが所属事務所はATプロダクションです。

 

漫画原作の舞台「弱虫ペダル」の主人公役や「テニミュ」2ndシーズンでの越前リョーマなどで有名です。

 

その他、「腐女子、うっかりゲイに告る。」にも出演しましたね。

 

 

これらの作品は「そしてユリコは一人になった」も配信されているU-NEXTでの視聴が可能です。

 

U-NEXTは現在31日間の無料期間が存在します。

 

無料期間内に解約すれば一切料金はかかりません

 

今すぐ小越勇輝をU-NEXTで見る!

 

 

プロフィール

 

名前:小越勇輝(こごえゆうき)

 

生年月日:1994年4月8日(25歳)

 

出身地:東京都

 

身長:168cm

 

血液型:O型

 

事務所:ATプロダクション

 

 

白百合会とは

 

由利小太郎が会長を務める白百合会は、他のアニメ作品などで思い浮かべるような「裏生徒会」のようなものではありません。

 

ユリコ様を崇める組織です。

 

非公式のサークルで、入会資格は「名前にユリコが入っていること」とされています。

 

ユリコ様候補と似ていますが、「下の名前がユリコ」ではなくフルネームのどこかにユリコが入っていればいいそうです。

 

そのため、ユリコタロウに加入の資格があります。

 

もう一人の女性は「岼子美咲」で、岼子と書いてユリコという名字です。

 

 

設定が無茶すぎる

 

この入会資格、原作では「ユリコ様候補よりも緩い」とされていました。

 

ですが明らかに厳しいですよね。

 

ユリコという名字の人は下の名前がユリコの人よりもレアでしょうし、名字がユリで下の名前がコで始まるなんてもっと少ないはずです。

 

ユリコ様候補はこの会に顔を出すことは可能ですが、入会するケースはないようです。

 

 

顧問の先生は高見沢友利夫です。

 

もはやユリコですらありません。

 

さらにこれらは「入会資格」であって強制的に入会させるものではありません。

 

ユリコ様伝説が誕生した当時から存続しているのが不思議ですね。

 

ちなみに、それでも存続できた理由は終盤に明かされます。

 

 

由利小太郎の秘密

 

原作ではとてつもない秘密を抱えています。

 

これは結末に関わる重大なネタバレです。

 

ドラマ版でも同じ結末になるかわかりませんが、これから原作を読もうと考えている方はここで戻っていただいたほうがいいかもしれません。

 

 

 

由利小太郎は、性同一性障害です。

 

さらに、初代ユリコ様も同じことで苦しんでいました。

 

そのため、由利小太郎はユリコ様伝説を崇拝し、自分自身がユリコ様になりたいと願うようになりました。

 

 

最後に

 

百合ミステリー「そしてユリコは一人になった」に登場する白百合会の会長・由利小太郎を演じるのは小越勇輝です。

 

イケメンですね。

 

これまで、テニミュや弱虫ペダルなどのイケメンがたくさん出てくる舞台に出演して大きな話題を集めています。

 

原作ではこの由利小太郎は性同一性障害に苦しんでいました。

 

ドラマではどうなるのでしょうか。

 

 

 

-そしてユリコは一人になった
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.