シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

シロクロパンダ 前川雪乃役の女優は誰?毒舌女子大生、小園武史に冷たい…

投稿日:

 

日テレドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」に登場する前川雪乃は森島直輝(横浜流星)と大学のゼミ仲間です。

 

毒舌で、同じくゼミ仲間でお調子者の小園武史(中田圭祐)に冷たい態度を取っています。

 

そんな前川雪乃役の女優を調べましたのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

前川雪乃を演じる女優は誰?

 

祷きららです。

 

子役の頃から活動しており、9歳で柴田剛監督の「堀川中立売」で芸能界デビューしています。

 

子役時代から活躍し、いよいよ上京し、本腰を入れて女優に専念していくようです。

 

最近で有名なものといえば、2017年の「ビタミン炭酸MATCH」のCMでの女子高生役での出演です。

 

「この美人は誰だ!?」と話題になった他、面白い内容なので拍車がかかり、話題となりました。

 

フジテレビドラマ「さくらの親子丼2」で小宮山詩役では難しい役どころを熱演し、彼女の演技力を見せつけられました。

 

 

プロフィール

 

名前:祷キララ(いのりきらら)

 

生年月日:2000年3月30日(19歳)

 

出身地:大阪府

 

身長:165cm

 

事務所:ステッカー

 

 

前川雪乃とは??

スポンサーリンク

 

祷きららが演じる前川雪乃は森島直輝と小園武史(中田圭祐)と大学のゼミ仲間です。

 

なぜか小園武史だけに冷たいという(笑)この2人でコメディー要素があるのでしょうか?

 

小園武史はお調子者なので毎回それを冷たくあしらうミニコントのような展開がありそうですね。

 

実は裏の顔があるのか、まだまだ謎がある人物です。

 

 

祷きららはこんな人

 

現在19歳で大阪の堀江出身です。

 

初めて映画に出演したのは9歳なので芸歴は10年になります。

 

しかし小さい頃は芸能界に専念というわけでなく、普通の小学生として育ち、中学・高校では部活に入り青春を謳歌していたようです。

 

その無理をしないナチュラルさが今の彼女の演技に影響してるのではないかなと思います。

 

自分のやりたいことがわからず、悩んだ時期もありましたが、高校3年生の時に受けたオーディションで自分が演じることが大好きと気づき、自分の中で女優として頑張っていくと決めたようです。

 

その中で学業を優先しなければならない意味に悩んだけれども、経験したことが全て今後の自分に役立つと思い、東京で学業と女優の両立をしています。

 

とてもしっかりと自分の将来を考え、仕事にも真摯に向き合っている姿は素晴らしいですね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレテレビドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の前川雪乃の女優は祷きららです。

 

まだまだ情報が少ない役柄ですが、これから活躍間違いなしの彼女がどのように演じるのか、どんな風にこのドラマに前川が関わっていくのか今から楽しみですね。

 

ゼミでは横浜流星と中田圭佑というイケメンに囲まれるといううらやましい状況になっています。

 

 

 

-シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.