***2022ウクライナ危機について***

※この文章は当ブログのウクライナに関する全ての記事に表示しています※

恐れていたことが現実に起こってしまいました。

ドネツク・ルガンスクを助けるという名目のはずが、なぜかロシア軍はキエフに向かっているそうです。

2月24日時点で100人以上の日本人がウクライナにいるとの情報がありました。

私は「なぜ早く逃げなかったのか」と責めません。

きっとのっぴきならない事情があったのでしょう。

今もまだその事情は続いていますか?

お金が問題なら、近隣諸国にも同程度の物価の国がありますよ。

 

ウクライナ国外で当記事をご覧になっている方へ。

行くのは今ではありません。

当ブログのウクライナに関する記事は過去の情報であり、今現在のウクライナへの渡航を勧めるものではありません。

google検索上で表示されている日付は記事の執筆日とは異なります。

***2022ウクライナ危機について・ここまで***

ウクライナ

キエフの地下鉄・バス SmartCardのチャージ方法と利用時の注意点 改札扉が閉まる理由

投稿日:

 

ウクライナの首都・キエフの地下鉄は

恐ろしく安いです。

 

2019年9月現在、1回の乗車で8UAHです。

 

日本円にして約36円です。

 

ただし問題なのは切符(トークン)です。

 

いつも長蛇の列で大きなお札しかないと

露骨に嫌な顔をされます。

 

もう面倒ですしSUICAみたいなカードを

買っちゃいましょう!

 

でも最近登場したSmartCardはちょっと

注意点があります。

 

・チャージがやや面倒

・改札扉に阻まれることがある

 

この2点について紹介しますので

ご覧ください。

 

なお、地下鉄のみでトラムやバスは

現金払いするのであればメトロカードが

おすすめです。

 

緑色のカードです。

 

 

 

 

メトロ、トラム、バスこれ一本

 

こんなカードです。

 

 

このSmartCardの優れている点は地下鉄

だけでなくトラムやバスでも利用できる

ことです。

 

早朝や夜は売店でキップが手に入らず

スタッフが乗っていないこともあるので

車掌さんにお金を払わなければならない

こともあります。

 

スマートカードならば車内にある端末に

かざすだけです。

 

 

値段

 

カード本体の価格は20UAHです。

 

100円しませんね。

 

購入はすべての地下鉄(メトロ)の

駅の窓口で可能です。

 

カード+チャージ分を支払います。

 

 

チャージ方法がわかりにくい!

 

このSmartCardの1つ目の欠点はチャージ

です。

 

なんと購入した窓口に持って行っても

チャージができません。

 

2019年9月現在、駅に設置されている

以下のような形の機械でチャージする

ことができます。

 

 

驚くべきことに、国際列車が発着する

ヴォグザリーナ駅にはこの機械が

ありません。

 

独立広場やPalats Sportsにはありました

ので観光ついでにチャージするのを忘れ

ないようにしましょう。

 

 

チャージ方法

 

機械を見つけてもチャージにはやや

混乱するかもしれません。

 

なんとこの機械、カードを挿入する

ことができないようです。

 

チャージするには、カードの裏面に

書かれた数字を入力する必要があります。

 

数字を入力した後にチャージ量を指定

しますが、こちらは金額ではなく回数で

指定します。

 

しかも複数回ごとに割引があるので

10回なら80UAHとはならないのが厄介

ですね。

 

ちなみにこの機械はお釣りが出ずに

カード内にストックされ次回以降に

利用することになるようです。

 

なお、チャージしてからカードに反映

されるまでに数分程度のラグがある

ようです。

 

チャージした際に機械から出てくる

レシートはなくさないようにしましょう。

 

 

改札が反応しない!?

 

メトロやトラムで散々宣伝しているにも

拘わらず、このSmartCardが使える改札は

一部のみです。

 

カードをかざす場所の周辺にSmartCardと

書かれている改札を通りましょう。

 

 

改札で毎回ひっかかるんだけど!?

 

チャージも万全にして、対応した改札を

通過しても太ももを挟まれることが

あります。

 

我々日本人がSUICA感覚で使うとほぼ

確実にひっかかります。

 

しかもJRよりも激しくブロックされる

のでちょっと泣きそうになります。

 

実はカードをタッチしてから認識される

までタイムラグがあるんです。

 

タッチするとすぐにピピっと鳴り、上部に

残り回数などが表示されます。

 

そこですぐに進んではいけません。

 

そのまま画面を見つめていると、さらに

もう一度ピピッと音が鳴って矢印が表示

されます。

 

これで通過できるようになります。

 

 

地下鉄だけなら今でもメトロカードがオススメ

 

当サイトでも以前紹介した緑色の

メトロカード。

 

ウクライナ キエフに来たらメトロカードを手に入れよう!並ばなくてもすぐ乗れるぞ!

 

バスやトラムは滅多に使わないという

ことであればこちらのほうがスムーズ

です。

 

スマートカードよりも対応改札が多く、

どの駅でもチャージが可能です。

 

 

最後に

 

キエフの地下鉄やトラムで使える

SmartCardを紹介しました。

 

地下鉄を1,2回しか使わない人は別ですが

何度も利用するのであれば切符を

購入するのはとても手間がかかります。

 

最近では駅の改札前にも物乞いなどが

いることも増えており、毎回財布を

開けて切符を買うのはリスクがあります。

 

ぜひSmardCardを使いこなして快適な

生活をしてください。

 

 

 

-ウクライナ
-, ,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.