キワドい2人

キワドい二人 幼少期の神崎隆一を演じた子役は誰?父が隠している秘密は?本当の子じゃない?

投稿日:

 

TBSドラマ「キワドい二人」の神崎・黒木コンビは22年前にある事件に巻き込まれています。

 

当時の神崎隆一は4歳でした。

 

この4歳の神崎少年を演じた子役は誰でしょうか。

 

調べましたのでご覧ください。

 

ドラマ第一話では黒木賢司が神崎賢造の元を訪れた際、何やら秘密を隠していたことが仄めかされました。

 

この秘密についても予想してみました。

 

 

 

幼少期の神崎隆一を演じた子役は誰?

 

高木波瑠です。

 

波瑠と書いてハルと読みます。

 

女優の波瑠と同じ漢字・読みですね。

 

大ヒットドラマ「テセウスの船」では田村シン(演:竹内涼真)の幼少期を演じました。

 

他にも「ランチ合コン探偵」や「アンサング・シンデレラ」などにも出演しています。

 

CMにもたくさん出演しているので見たことがある人も多いのではないでしょうか。

 

小学館の雑誌「小学一年生」の2020年度モデルでもグランプリを獲得しています。

 

今年は大ブレイクの年ですね。

 

 

プロフィール

 

名前:高木波瑠(たかぎはる)

 

生年月日:2014年4月1日(6歳)

 

出身地:東京都

 

身長:107cm(成長中)

 

事務所:スペースクラフトジュニア

 

 

父親が隠している秘密を予想

 

※あくまで個人の予想です

 

ドラマ版第一話では、黒木賢司が神崎賢造(神崎隆一の父)の元を訪れた際、秘密があることが匂わされました。

 

神崎賢造と神崎隆一は実の親子ではないのではないでしょうか。

 

原作では22年前の事件に神崎隆一が登場しませんが、人質にある少女が登場します。

 

黒木はその少女を助けようとした結果、少女に怪我をさせてしまったことを後悔しています。

 

ドラマ版で神崎隆一がその少女のポジションだとすると、神崎隆一は事件の犯人の息子という可能性が出てきます。

 

犯人は捕まっているため、子どもは身寄りがなくなり施設に入居することになります。

 

そのため、神崎賢造が引き取って自分の息子として育てたのではないでしょうか。

 

神崎隆一は事件以前の記憶がなくなっているため、引き取ったことなどを隠すのも難しくなかったはずです。

 

黒木は神崎・父に対して「お前は絶対許さない」と語っています。

 

犯人の子を引き取っただけでは恨む理由にはなりませんが、もしかしたら当時の事件で何らかの失敗をしたのかもしれませんね。

 

 

最後に

 

TBSドラマ「キワドい二人」の神崎隆一の幼少期時代を演じているのは最近様々なドラマやCMで活躍している高木波瑠です。

 

原作では22年前の事件には神崎少年は登場しません。

 

また、黒木は神崎・父を恨むどころか尊敬しています。

 

ドラマとは大きく設定が異なるようですね。

 

原作での22年前の事件のあらすじ・ネタバレはこちらの記事をご覧ください。

 

キワドい二人 22年前の事件とは?父親や黒木との因縁って?原作での事件をネタバレ

 

 

 

-キワドい2人
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.