キワドい2人

キワドい二人 第3話 ダンススクールの脇康介役の俳優は誰?怪しすぎるけど事件とは無関係?

投稿日:

 

TBSドラマ「キワドい二人」の第3話では、犯人の他に怪しい人物としてダンススクールの会長の孫・脇康介が登場しました。

 

この人物を演じた俳優は誰でしょうか。

 

被害者はダンススクールの会員という共通項があり、脇康介は突然羽振りがよくなるなど怪しすぎる人物でしたね。

 

本当に無関係だったのでしょうか。

 

 

 

ダンススクールの脇康介役の俳優は誰?

 

増田昇太です。

 

ダンスパフォーマンスグループ・シットキングスのメンバー・NOPPOとして活躍しています。

 

つまり本物のダンサーです。

 

シットキングスはダンスをしている人で知らない人はいないほどのカリスマ的ユニットだそうです。

 

そんなガチな人に「ダンスに興味ないんで」と言わせるのはなかなかチャレンジャーな脚本でしたね。

 

ただ、私を含め一般の人には増田昇太やシットキングスがどれだけすごい人たちなのかわからないので、このギャグも気付けないのが残念なところです。

 

 

プロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

NOPPO s**tkingz(@noppo_stkgz)がシェアした投稿 -

名前:増田昇太

 

生年月日:1986年8月19日(34歳)

 

血液型:A型

 

事務所:アミューズ

 

 

残された二つの謎

 

ピエロ(主犯)と疑われていましたが、結局別人が主犯でした。

 

突然羽振りがよくなり、20代で赤いベンツを乗り回し夜な夜な遊び歩いていましたが、事件とは無関係なのでしょうか。

 

アポ電強盗の被害者が全員このダンススクールの会員であり、さらには未遂に終わった事件まであるというのは偶然とは考えにくいですよね。

 

なお、真犯人が身分を偽って住み込んでいた米屋のおばあちゃんはこのダンススクールの会長をしていたことが明かされています。

 

ですが孫に成りすましていた鴻上健也がダンススクールに関わっているとは語られておらず、顧客名簿を見れる状況にあったとは考えにくいですよね。

 

この二つの謎を素直に組み合わせると、顧客リストを販売していたのではないかという疑いを持たざるを得ませんよね。

 

 

最後に

 

TBSドラマ「キワドい二人」第3話に登場したダンスサークルの会長の息子・脇康介を演じたのはダンスユニット・シットキングスのNOPPOこと増田昇太です。

 

怪しげな行動を取っていましたが本当に事件と無関係だったのでしょうか。

 

内容が一部カットされたのではないかと感じてしまいますね。

 

 

 

-キワドい2人
-, ,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.