グランメゾン東京

グランメゾン東京 gakuの新シェフ・結月聡役の俳優は誰?元二つ星シェフだが破滅の道へ

投稿日:

 

TBSドラマ「グランメゾン東京」の第10話ではライバルレストラン「gaku」に新しいシェフがやってきました。

 

どうやら丹後学は平古祥平がいなくなってからうまくいかなくなっていたようで、オーナーの江藤不三男が別のシェフを呼びよせたようです。

 

当記事では新しくgakuにやってきたシェフの結月聡を演じた俳優を紹介します。

 

 

 

結月聡役の俳優は誰?

 

馬場徹です。

 

TBSドラマでは2014年の「ルーズヴェルト・ゲーム」の萬田智彦や2017年の「陸王」の大橋浩、2018年の「下町ロケット2nd」の柏田宏樹を演じています。

 

池井戸潤原作のドラマの常連といってもよさそうですね。

 

 

プロフィール

 

名前:馬場徹(ばばとおる)

 

生年月日:1988年6月17日(31歳)

 

出身地:東京都

 

身長:182cm

 

血液型:A型

 

事務所:砂岡事務所

 

 

結月聡とは

 

パリの二つ星レストランでスーシェフをしていた料理人で、gakuのオーナーである江藤不三男にスカウトされました。

 

江藤不三男は「お金をかければ料理はおいしくなる」という持論を持っており、その一策として優秀なシェフを呼んだようです。

 

ちなみに江藤オーナーはドラマ序盤からこの姿勢を崩しておらず、gakuは採算度外視で三ツ星レストランを取るためのお店だと公言しています。

 

 

実は性格が悪い結月聡

 

第10話でもわざわざ丹後学に嫌味を言うためにgakuにやってきており、性格の悪さがにじみ出ていますよね。

 

最終回ではさらに傍若無人な振る舞いは悪化していき、gakuは壊滅的な状況に陥ってしまいます。

 

これまでひどいことばかりしていた江藤不三男も最終回で天罰を受けることになるようです。

 

 

事件発生!?

 

gakuはこの結月聡をメインシェフとして活動していきますが、最終回ではある事件が起こるようです。

 

第10話の予告や番宣動画では明かされていませんが、公式サイトでほんの少しだけネタバレがあります。

 

 

最後に

 

TBSドラマ「グランメゾン東京」第10話で丹後学を追い落とし新しくメインシェフになった結月聡を演じているのは馬場徹です。

 

TBSのこの時間のドラマによく出演している俳優ですね。

 

ちなみに丹後学は45歳(演じている尾上菊之助は42歳)ですが、結月聡を演じる馬場徹はまだ31歳です。

 

31歳でミシュランの星を獲得しているレストランのメインシェフになれるというのはすごいですよね。

 

 

 

-グランメゾン東京
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.