グランメゾン東京

グランメゾン東京 尾花をなっちゃんと呼ぶ女性は何者?凪子役を演じる女優は誰?

投稿日:

 

TBSドラマ「グランメゾン東京」の第8話では尾花夏樹の行方がわからなくなります。

 

その際に一緒に行動する「凪子」という女性は何者でしょうか。

 

演じている女優についても調べましたのでご覧ください。

 

 

 

尾花夏樹をなっちゃんと呼ぶ女性は何者?

 

凪子と言います。

 

第8話で登場する尾花夏樹の師匠・潮卓の娘です。

 

凪子は結婚しているかどうか不明なので名字が「潮」なのかはわかりません。

 

 

尾花と凪子は退院する潮卓を迎えに行きます。

 

尾花夏樹は何も言わずに倫子の家から姿を消し、さらに巨大なスーツケースを持っているので勘違いしてしまいますね。

 

凪子は尾花夏樹を「なっちゃん」と呼んでいますが、特に恋愛関係はなさそうです。

 

師匠の元に通い詰めていた料理人と師匠の娘という間柄なので仲良くなったようですね。

 

 

娘?孫じゃなくて?

 

潮卓はだいぶ高齢に見えますよね。

 

一方の凪子はおばさんには見えません。

 

ですがなんと凪子役の女優は39歳です。

 

潮卓役の俳優が69歳なので年齢差は30歳です。

 

親子の年齢としてはそれほど違和感はありませんね。

 

 

潮凪子役の女優は誰?

 

伊藤歩です。

 

「グランメゾン東京」と同時期に放送されている「シャーロック」の第3話にも出演しています。

 

その他、朝ドラ「おひさま」にも出演経験があります。

 

実は6歳の頃からモデルとして仕事をしている芸歴の長い女優です。

 

映画「スワロウテイル」のアゲハ役では日本アカデミー賞新人俳優賞および優秀助演女優賞を受賞しています。

 

また、この映画で共演したCHARAと「Mean Machine」というバンドを結成し、Ayumi名義でボーカルを担当しています。

 

 

プロフィール

 

名前:伊藤歩(いとうあゆみ)

 

生年月日:1980年4月14日(39歳)

 

出身地:東京都

 

身長:166cm

 

血液型:A型

 

事務所:セブンス・アヴェニュー

 

 

最後に

 

TBSドラマ「グランメゾン東京」の第8話で尾花夏樹を「なっちゃん」と呼んでいる凪子役を演じる女優は伊藤歩です。

 

スワロウテイルのアゲハ役でブレイクした女優ですね。

 

そのスワロウテイルの主演・CHARAやJUDY AND MARYのYUKIとともにMean Machineというバンドをしていたこともあります。

 

 

凪子と潮卓は親子です。

 

年齢差があるようですが、演じている女優・俳優は39歳と69歳です。

 

意外に年齢差はないんですね。

 

 

 

-グランメゾン東京
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.