同期のサクラ

同期のサクラ ネガティブ男 土井蓮太郎役の俳優は誰?ネガティブなのにリア充?

投稿日:

 

日テレ「同期のサクラ」に登場する

北野サクラの同期、土井蓮太郎を

演じる俳優は誰でしょうか。

 

ある意味で多くの人が共感するであろう

常にネガティブな男性です。

 

スポンサーリンク

 

 

土井蓮太郎役の俳優は誰?

 

岡山天音です。

 

イケメンかどうかは判断が分かれますが

現在大ブレイク中の俳優ですね。

 

2019年には「ゆうべはお楽しみでしたね」

「斬る女」「週休4日でお願いします」

「ヴィレヴァン!」で主演を務めて

います。

 

更に映画「翔んで埼玉」「きばいやんせ!

私」「新聞記者」「引越し大名!」

「王様になれ」に出演、2020年には

「踊ってミタ」も控えています。

 

 

プロフィール

 

名前:岡山天音(おかやまあまね)

 

生年月日:1994年6月17日(25歳)

 

出身地:東京都国立市

 

身長:175cm

 

血液型:O型

 

事務所:ユニマテ

 

 

土井廉太郎とは

スポンサーリンク

 

北野サクラと同期で新人研修で同じ

グループになる社員です。

 

能力があり努力を惜しまないタイプ

ですがなんでもネガティブに考えて

しまいます。

 

サクラの超ポジティブで前向きな姿勢に

懐疑的な立場を取っています。

 

今の若い社会人はネガティブな思考を

している人がとても多いですよね。

 

「日本は終わる」「この会社はブラック」

などなど。

 

草食系や絶食系などと揶揄されるタイプは

異性とのやりとりについてもネガティブに

考えているようです。

 

現実ではそんな人は周囲から孤立して会話に

入ることはありませんが、土井廉太郎は

ドラマなので同期の北野サクラや月村百合

などの女性社員とも仲良しです。

 

 

岡山天音、意気込みを語る

 

公式サイトでは岡山天音がコメントを

しています。

 

1話につき1年の時間が進み、全話を通して

1人の人間の10年間を演じるという稀有な

機会を頂けたこと、嬉しく思います。

 

蓮太郎の喜びや悩みを僕自身が一緒に

味わって、桜、百合、葵、菊夫とたくさんの

事を学び、共に成長していければと

思います。

 

自分の役割を全うし、〝同期〟のみんなと

反響し合いながら、力強い作品にして

いきたいです。

 

引用:日テレ 同期のサクラ公式

 

ネガティブ思考の持ち主なのに同僚の

女性社員を下の名前で呼ぶようです。

 

現実のネガティブ男は女性を下の名前で

呼ぶどころか目を合わせるのすら苦労

しているというのに・・・

 

大きな会社で新人研修時代の友人と

10年間も共に過ごせるというのは

素晴らしいですね。

 

現実では途中で疎遠になったり足を

引っ張りあったりしそうです。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレ「同期のサクラ」に登場する

土井廉太郎を演じるのは岡山天音です。

 

なんでも悪い方に考えるネガティブ男

とのことですが仲間に引っ張られて

成長していきます。

 

北野サクラや月村百合を下の名前で

呼ぶので個人的には超リア充に分類

したいところです。

 

ネガティブでも仲間に恵まれれば

ぼっちにならなくて済むようですね。

 

そういうのはドラマの中だけですかね。

 

 

 

-同期のサクラ
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.