DIVER

ダイバー 佐根村将役の俳優は誰?黒澤兵悟と確執があるライバル?原作とは別設定!?

投稿日:

 

フジテレビ系ドラマ「ダイバー-特殊潜入班-」に登場する佐根村将を演じる俳優は誰でしょうか。

 

佐根村将は黒沢兵悟と同じダイバーとして潜入捜査をすることになりますが、公式サイトでは「ライバル的立ち位置」と紹介されています。

 

黒沢兵悟と確執があるのかもしれませんね。

 

原作とはだいぶ違う設定になりそうです。

 

 

 

佐根村将役を演じる俳優は誰?

 

野村周平です。

 

野村周平といえば恋愛系ドラマで主人公を演じることもあるイケメン人気俳優ですが、「ダイバー」では原作キャラクターに似せているのか珍妙な髪型をしています。

 

それでも顔が整っているのでイケメンが漏れ出ていますね。

 

2019年からニューヨークに留学していましたが、今年4月に帰国しています。

 

アメリカは新型コロナウイルスの感染発覚者がとても多い国なので戻ってきてくれてよかったですよね。

 

もし感染して重症化していたら大切なイケメン俳優が引退してしまう可能性もありました。

 

なお、留学はわずか1年足らずですが英語は日常会話レベルまで上達したそうですよ。

 

 

プロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

『DIVER-特殊潜入班-』ドラマ公式(@diver_ktv)がシェアした投稿 -

名前:野村周平(のむらしゅうへい)

 

生年月日:1993年11月14日(26歳)

 

出身地:兵庫県神戸市

 

身長:175cm

 

血液型:AB型

 

事務所:アミューズ

 

 

黒沢のライバル

 

佐根村将は元海上自衛官で優秀な成績を収めてきたエリートです。

 

しかし黒沢の誘いでD班に加入しました。

 

D班は警察内部でも知っている人がほとんどいない極秘の部署です。

 

つまり出世は望めず、エリート街道から外れたことになります。

 

佐根村将は「ある真相」を追い求めてD班にやってきたようです。

 

 

原作での佐根村将

 

「ダイバー」には原作漫画がありますが、設定が大きく変更となっています。

 

まずそもそもD班は東京都内の組織ですが、佐根村将を含むD班メンバーは他の道府県警察からの出向という形になっています。

 

黒沢兵悟は北海道警、そして佐根村将は大阪府警からの出向です。

 

佐根村将は黒沢兵悟を「あいつ未だに(どんなヤツか)つかめない」と語っており、同じD班に所属しているものの詳しくは知らないようです。

 

異常なまでの判断力と詐欺師以上の人心掌握術・人心コントロール術を評価しながらもどこか不安にも感じているような言動があります。

 

なお、原作での佐根村将は24歳で階級は巡査です。

 

黒沢兵悟は27歳で階級は巡査長ということで目上に当たりますが、敬語を使わずタメ口で話しています。

 

 

佐根村将の弱み

 

あるカルト教団に潜入した際に、洗脳されかけてある悩みを吐露しています。

 

それは「背が小さくてナメられること」です。

 

そのため格闘技を習い誰よりも強くなろうとしています。

 

※漫画版では具体的な身長は明かされていませんが、ドラマ版の佐根村将は175cmです

 

 

最後に

 

フジテレビ系ドラマ「ダイバー-特殊潜入班-」に登場する佐根村将を演じる俳優は野村周平です。

 

原作と異なり元エリートで「ある真相」を追っているという設定が加わりました。

 

ドラマ版では登場シーンが増えそうですね。

 

 

 

-DIVER
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.