ウクライナでサウナ!料金や利用方法などの独特のシステムを解説!英語は使える?

   

 

ウクライナに限ったことではないですが

海外の安宿は基本的に湯船がありません。

 

日本人の僕たちとしては湯船で芯から

温まりたいところです。

 

ある程度の料金の個室に泊まると湯船

付きもあるようですが、今回はサウナを

紹介します。

 

日本から遠く離れたウクライナでサウナに

入れるのはうれしいですよね!

 

スポンサーリンク

 

ウクライナのサウナのシステム

 

ウクライナにはサウナがあります。

 

1つ2つというレベルでなくたくさん

点在しています。

 

日本と違い、基本的に貸切が多いです。

 

貸切なので男女混浴です。

 

貸切なので当然水着着用の義務等も

ありません。

 

ウクライナの物価に対し料金はかなり

高い(後述)ので一人で行くのではなく

友人やカップルで行くのがオススメです。

 

 

設備

 

店舗によりますが、安いところだと

サウナと水風呂、シャワー、トイレ程度の

最低限の設備のみのところがあります。

 

日本の銭湯と違い湯船がない店舗がある

という点に注意してください。

 

ちょっと高めの店舗になると湯船が

ついていたりマッサージチェアがついて

いたりします。

 

 

予約必須

スポンサーリンク

 

貸切型なので基本的には予約が必須

なっています。

 

直接お店に行って予約しましょう。

 

もちろんその時点で空いていればすぐに

利用することもできます。

 

予約にはデポジットが必要です。

 

多くのお店では100UAH(400円)程度を

要求されます。

 

このデポジットは総額から差し引かれ

ますので安心してください。

 

 

お店が遠い場合はチャットアプリで

連絡しましょう。

 

ウクライナで人気のチャットアプリは

WhatsAppとViberです。

 

この2つは電話番号があればメッセージが

送れます。

 

 

料金体系

 

お店によって(設備によって)値段が

違います。

 

おおよそ1時間あたり200UAHから250UAH

程度となっています。

 

日本円だと800円から1000円ですね。

 

さらに平日の日中、多くは10:00頃から

18:00頃までは値段が安く設定されている

ところもあります。

 

平日日中は1時間あたり150UAH(600円)

かなりリーズナブルになっています。

 

最低利用時間が2時間のところが多く

人数が増えても値段は変わりません。

 

1人で2時間もあっという間ですが

友達と行けば割り勘にできますし話し

ながらであればより楽しい時間がすご

せるでしょう。

 

 

英語は通じる?

スポンサーリンク

 

サウナは外国人向けのものではないので

英語が通じないところが多いです。

 

ウクライナ語またはロシア語でやりとり

する必要があります。

 

とはいえ複雑な会話はいらないので

スマホの翻訳機能を使えばなんとか

なります。

 

 

どうやって探せばいい?

 

google mapが便利です。

 

検索ワードは「sauna」です。

 

トルコ式サウナ「hamam」やロシア式サウナ

「banya」でも少数ですがヒットします。

 

多くのお店はホームページも公開して

おりgoogle mapにもリンクが掲載されて

います。

 

そこには料金体系や設備などの情報も

あるので自分が欲しい設備が整って

いるかチェックしましょう。

 

僕がよく利用していたのはここです。

 

google mapにもリンクがありますが

公式HPはコチラです。

 

 

2018年10月現在、入り口に子猫がいます。

 

予約時間より早めに行って子猫と遊んで

時間をつぶすことができます。

 

※子猫はすぐ大きくなり巣立って(?)

行きますのでいつまでもいるとは限りません。

 

 

トルコ式サウナhamamとロシア式サウナbanya

 

ウクライナではトルコ式サウナhamamと

ロシア式サウナbanyaがあります。

 

違いはサウナの温度です。

 

日本人好みな高温のサウナはトルコ式

なります。

 

ロシア式は比較的温度が低めに設定されて

います。

 

ウクライナ人は温度が低いロシア式を

好むようです。

 

そういえばラーメンもスープがぬるい

ことが多いです(笑)

 

 

ドミトリーにサウナがついているところが!?

スポンサーリンク

 

ウクライナにはなんとドミトリーなのに

サウナ設備がある宿があります。

 

値段はウクライナのドミトリー最安値圏と

比較するとちょっとだけ高いですが

いつでも外に出ることなくサウナに

入れるというのはすさまじいメリット

です。

 

場所はこのあたりです。

 

料金はbooking.comで確認してみてください。

 

booking.comで宿をチェック

 

 

地下鉄駅Pozniakyから北西、1Fは薬局で

2Fがジム、3Fがドミトリーとなって

います。

 

普段は入り口に鍵がかかっていますが

ガラス戸なので受付のスタッフに手を

振れば開けてくれます。

 

この宿はサウナだけでなくジムも併設

されており無料で使えます

 

そのためかスタッフたちはみんな

ミルコクロコップやピーターアーツの

ようなガタイのいいおにいちゃんたちです。

 

ちょっとだけ怖いですがフレンドリーな

人たちです。

 

宿泊した際には僕のことを「フレンド」と

呼んで笑顔でいろいろ説明してくれました。

 

旧ロシア圏でここまでフレンドリーなのは

珍しいですので強く印象に残ります。

 

ウクライナは日本人が少ないこともあり

1ヶ月ぶりに泊まりに行った際に僕のことを

覚えており、大歓迎してくれました。

 

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

ウクライナのサウナについて紹介して

みました。

 

友達と旅行しているのであれば割り勘で

行くのがおすすめです。

 

1人の場合はちょっと高い出費になって

しまいますが、特に冬場は体の芯から

温まるサウナはとても気持ちがいいです。

 

オススメです。

 

 

 

アプリ作りました

 - ウクライナ ,