ウクライナでお土産買うならfolkmartへ!民族衣装が安い!雑貨も揃う!

   

 

日本から遠く離れた東欧のウクライナ。

 

せっかくこんなところまで来たのですから

お土産もいろいろ買いたいですよね。

 

ウクライナらしいお土産を買うなら

folkmartをおすすめします。

 

民族衣装のヴィシュヴァンカが超格安で

手に入りますよ!

 

スポンサーリンク

 

ウクライナのお土産屋さん

 

有名なのはアンドレイ坂の露店ですが

値札がついておらず外国人相手には

かなりふっかけてきます。

 

単純にハンドメイド品が多く手間が

かかっていることも値段が高い理由

かもしれません。

 

ただ値札がついていないものは相場が

わかりにくいですし、1個ずつ値段を

確認するのもわずらわしいですよね。

 

 

お土産買うならfolkmart

 

そこでおすすめなのがウクライナ雑貨を

取り扱うfolkmart

 

民族衣装のヴィシュヴァンカも扱っており

お土産になりそうなものは一通りここで

揃います。

 

 

場所は?

スポンサーリンク

 

観光名所でありキエフの中心地でもある

独立広場のすぐ近くにあります。

 

 

土日に歩行者天国化する大通りの道沿いに

あります。

 

 

地下街にもあります。

 

こちらはアリーナシティの近くなので

"お店"のオープン前に暇つぶしがてら

お土産を物色するのもいいかもしれません。

 

 

オススメはヴィシュヴァンカ

 

 

View this post on Instagram

 

Folkmartさん(@folkmart.ua)がシェアした投稿 -

 

民族衣装のヴィシュヴァンカ。

 

材質や首元のスリングの種類などで

大きく値段が変わります。

 

一番安いものは半そでタイプでなんと

299UAH(1200円)ほどです。

 

僕はこれを普段着として着ています。

 

ホテルのスタッフや現地の友人に

大好評です。

 

 

オーソドックスなお土産も

スポンサーリンク

 

マグネットやパスポートケース、絵葉書

といった一般的なお土産も揃っており

その全てがリーズナブル。

 

きちんと値札がついているので

ぼったくられる心配がありません。

 

 

オススメできないお土産

 

 

View this post on Instagram

 

Folkmartさん(@folkmart.ua)がシェアした投稿 -

 

魔除けの道具なのか「モーニングスター」が

売られています。

 

鈍器扱いされて空港を通過できない

可能性があるので購入は慎重に。

 

 

食べ物系のお土産

 

folkmartには食べ物の類は置いていません。

 

ウクライナといえば蜂蜜が有名です。

 

また、現大統領の関係者が経営している

らしきチョコレート屋さん「ROSHEN」も

手ごろな値段で質がいいのでお土産として

人気があります。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

ウクライナのお土産物屋さんfolkmartを

紹介しました。

 

衣類は民族衣装だけでなく「I LOVE UA」

といった観光客向けのシャツなども

扱っています。

 

お土産としてなぜか人気があるペナントや

マグネットも扱っています。

 

食品系のお土産が手に入らないという

欠点はありますが品揃えがよく値札が

きちんとついているので露店で買う

より安心できます。

 

お土産はぜひfolkmartで!

 

 

 

アプリ作りました

 - ウクライナ , ,