au Netflixパック登場!値段はいくら?セットは得?別々のほうが安いのでは?

      2018/06/01

 

auがNetflixと提携し、見放題セットを

発表したことが話題になっていますね。

 

値段はいくらなのでしょうか。

 

スマホ代を安くするには格安SIMという

選択肢が一般的になりつつありますが

格安SIMとNetflixを別々に契約したら

より安いのでは?

 

調べてみましたのでごらんください!

 

スポンサーリンク

 

結論

 

まずいきなり結論を言ってしまうと、

「人それぞれ」です。

 

それだけでは身も蓋もありませんので

もう少し詳しく伝えましょう。

 

単純な最低金額でいえば、やはり

格安SIM+Netflixに軍配が上がります。

 

wifiを併用すれば通信料を気にせず見る

ことができるので、主に家などwifiの

ある場所でしかNetflixを利用しない

のであれば格安SIMを選択すべきです。

 

対して、auのパックは外出先でも見ることが

できるのが大きなメリットです。

 

通勤時間が1時間以上かかるような首都圏で

働いている方であれば毎日の行き帰りが

楽しくなりますね。

 

ただし、auのパックは見放題といいつつ

容量が決まっています。

 

後述しますが、Netflixの動画と普段の

利用分の合計が契約している容量を

超えると極端に改選が遅くなり動画

どころか画像も満足に見ることが

できなくなります。

 

 

au Netflixパック

スポンサーリンク

 

auが新しく発表したNetflixとのセット。

 

内容を簡単にチェックし、メリットと

デメリットを理解しましょう。

 

 

料金システム

 

通常の利用料に+1000円することで、

Netflixとビデオパスのセットにさらに

容量5GBがプラスできます。

 

ちなみに、ビデオパスとはau独自の

映画・ドラマ・アニメの見放題サービス

です。

 

Netflixとサービス内容がかぶって

いますが、公開されている動画内容が

やや異なります。

 

ビデオパスが不要で、5GB追加しなくても

容量を超えないのであればNetflixを単体で

購入するという手もあります。

 

 

メリット

 

回線が安定している点が最大のメリット

です。

 

格安SIMも昔と比べて安定してきた

とはいえ、やはり今でもauなどの

キャリア回線と比べるとやや劣ります。

 

常に最高の品質でなければ満足できない

という方はauやDocomoなどのキャリアを

選択すべきです。

 

また、Netflixの操作方法を含め、スマホに

関する様々な問題を店舗に持ち込んで解決

できるというのも格安SIMにはない

メリットですよね。

 

故障や不具合の場合に簡単に直して

もらえるというのは心強いです。

 

 

デメリット

 

「見放題」と銘打っているものの、

データ使用量に関しては無制限では

ありません

 

たとえばフラットプランは20GBまたは

30GBまで定額となっています。

 

Netflixパックで5GB増えますが、

この容量を超えた場合128kbpsと

非常に低速になり、動画を見ることが

難しくなります。

 

 

これだけは知っておいてもらいたい キャリアスマホの落とし穴!

 

auを含めた大手キャリアには2年縛り

という悪しき割引制度が存在します。

 

毎月の利用料は確かに安くなりますが

異常な縛りと違約金で結果的に高く

なりますので気をつけてください。

 

この2年縛りは契約した日の2年後の

月初でしか解約ができません。

※auの場合

 

月初とは、その月の「1日」のことです。

 

たとえば5月が契約月だとしたら、5月1日に

解約を申請しないと違約金として1万円

近く取られます。

 

4月31日に「5月1日付けで解約したい」と

申し出ても受理してもらえないですし

5月2日以降は違約金が発生します。

 

2年に1度、1日しかチャンスがないというのは

織姫もびっくりですよね。

 

 

格安SIMとNetflixをバラバラで契約すると?

スポンサーリンク

 

スマホの月額料金を安くすませたい

のであれば格安SIMですよね。

 

Netflixで映画も見たいのであれば

単独で契約したほうが安くなるのかも

しれません。

 

実際はどうでしょうか?

 

 

料金

 

格安SIM自体が各会社によって値段が

違うので一概に言えませんが、

たとえばauのスマホが使えるmineoという

会社の場合、最低月額料金は700円からです。

 

Netflixはauのセットと同等のベーシック

プランが702円(税込み)です。

 

auのセットは5GBの追加容量とビデオパスが

ついているのでNetflix単体で契約

するのであれば安くなりますね。

 

合計で最安1402円で契約できることに

なります。

 

ちなみに、auのセットとほぼ同等となる

20GBの容量を使うと想定した場合、

音声通話なしなら3980円+702円

音声通話ありは4590円+702円

となります。

 

音声通話ありで合計5292円となると

あまり値段は変わりませんね。

 

 

メリット

 

格安SIMの最大のメリットは料金の

安さです。

 

上述のとおり、20GBで契約すると

auのセットとほとんど変わらなくなって

しまいますが、普段はwifi環境で動画を

見ており、wifiのない外で動画を見る

のは短時間という場合は驚くほど安く

なります。

 

格安SIM各社、様々な料金形態があります

ので、ご自身の使う容量に応じたプランを

選択すればスマホの利用料がおさえられます。

 

 

デメリット

 

最大のデメリットは、設定や故障などの

対応を自分自身でしなくてはならない

点でしょう。

 

格安SIMにもスマホ本体の保証サービスが

ありますが、その多くは格安SIM契約時に

同時にスマホ本体を購入した場合などに

限られます。

 

もともとauやDocomoで使っていたスマホを

格安SIMで使うような場合は本体の保証が

なくなってしまいます。

 

 

また、auなどのキャリアスマホと比べると

やや通信が安定しません

 

理論上変わらないとする業者や利用者も

いますが、やはり実際に使ってみると

違いが出てきます。

 

 

動画とデータ通信量

スポンサーリンク

 

動画を見るとどのくらいの容量が必要に

なるのでしょうか。

 

auの公式見解としては、1GBの通信料は

約2時間半の動画視聴に匹敵するとされて

います。

※低画質での視聴のようです

 

25GBだとすると、62時間半の動画を見る

ことができる計算になりますね。

 

もちろん、普段からLINEやインスタなどで

大きな画像を見たり投稿したりしている

のであればもっと早くなくなってしまいます。

 

仮に毎日の通勤中に映画を見たいと

考えているのであれば、往復の通勤時間と

普段の(これまでの)データ使用量を

チェックしてみる必要がありそうです。

 

 

で、結局どうしたらいいの?

 

最初に伝えたとおり、「人による」のですが

自宅にwifiがあり、外出先ではあまり

動画を見ないのであれば格安SIM、

自宅にwifiがなかったり、外出先や

通勤中に常に動画を見たいのであれば

auのセットを契約するのがよいでしょう。

 

なお、NetflixはPCでも見ることが

できます。

 

スマホのような小さな画面では眼精疲労が

たまりやすいので、自宅にPCがあるので

あればそちらで見たほうがいいでしょう。

 

 

 

アプリ作りました

 - IT