私たちはどうかしている

私たちはどうかしている しおりがメンヘラ化 最悪の嘘に不満殺到 女将は嘘を知っていた?

投稿日:

 

日テレドラマ「私たちはどうかしている」の第2章では七桜が闇落ちしていますが、椿の元婚約者の栞もメンヘラ化しています。

 

だいぶドロドロしており一部の視聴者には大ウケです。

 

が、しおりがついた嘘にはほとんどの人が嫌悪感を隠せないようですね。

 

「命を使った嘘」はドラマ(フィクション)でもちょっときついですね。

 

 

 

しおり、メンヘラ化

 

椿を一途に想うあまり、火事で助けた際に負った怪我をこれ見よがしにアピールしてみたり、豪雨の中お菓子作り教室にやってくるなど常軌を逸したアピールを続けてきた長谷栞。

 

婚約を破棄されたにも関わらず光月庵で働き始めますが、3年間何も起こりませんでした。

 

七桜が光月庵のある金沢に戻ってきたことで不安になり、さらに城島が焚きつけたことでメンヘラ化が加速、思い余って「椿さんの子どもを妊娠している」と嘘をついてしまいました。

 

 

命を使った嘘

 

妊娠は嘘でした。

 

「子どもの命を授かる」という嘘には視聴者のほとんどがネガティブな反応を示しています。

 

「ついていい嘘と悪い嘘がある」「バレた後で自分が一番惨めになる」などの声が上がっています。

 

女将主導で結婚の手筈が整う中、辻褄合わせに椿と関係を持とうとしますが冷たく拒絶されています。

 

ただでさえ脈がなかったのに今回の件で二人が結ばれる可能性は完全にゼロになったといっていいでしょう。

 

 

女将は嘘に気付いていた?!

 

女将は栞の妊娠発言に大喜びして結婚をさせようと動き出しますが、最初から嘘に気付いているようです。

 

妊娠していなくても「そんなものはどうとでもなる」と語っています。

 

自分自身も「光月庵の血筋の子を授かっていないのにどうにかした」ので、2代続けて同じことをしようとしているようです。

 

 

栞の考えがよくわからない

 

栞は今回の言動だけでなくこれまでの行動もよくわかりませんよね。

 

そもそもなぜ椿をそこまで気に入っているのかがわかりません。

 

顔でしょうか。

 

栞と椿は政略結婚のようなものでした。

 

二人はお見合いこそしているでしょうが、普通に恋愛していたわけではありません。

 

1回目の結婚式が破談となってからも、椿から栞へ何かアピールしたことはほとんどありません。

 

ただ椿は第2章に入ってからお菓子作り教室で天然ジゴロな態度を取っていたため、ドラマでは描かれていない部分で栞を勘違いさせていた可能性はあるのかもしれません。

 

 

最後に

 

日テレドラマ「私たちはどうかしている」で栞がメンヘラ化しました。

 

狂言妊娠には多くの視聴者がネガティブな反応を示しています。

 

誰も得をしない結果になるのが明らかな嘘でしたよね。

 

椿に迫った際にも冷たくあしらわれましたが、今後栞はどうなるのでしょうか。

 

メンヘラ化が進めばストーカー的な行動も取り出しそうですよね。

 

ただ、このドラマは次回が最終回です。

 

2時間SPとはいえ、栞のエピソードを入れていては蛇足になってしまいそうですね。

 

日テレお得意のhuluスピンオフでやってくれたりしないでしょうか。

 

個人的にはちょっと見たいです。

 

 

 

-私たちはどうかしている

Copyright© ねこねこにゅーす , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.