トップナイフ

トップナイフ 西郡琢磨を演じる俳優は誰?自称天才だけど実はコンプレックスの塊の役!

投稿日:

 

日テレドラマ「トップナイフ 天才脳外科医の条件」に登場する脳外科医の医師・西郡琢磨を演じる俳優は誰でしょうか。

 

主人公の深山瑤子や世界のクロイワこと黒岩健吾と比べるとかなり若いですが、本人は天才を自称しています。

 

実際に優秀な医師なのですが、黒岩健吾や深山瑤子に対してかなりのコンプレックスを持っているようです。

 

キャスト情報の他、原作小説を基にどんな人物なのかを紹介していきますのでご覧ください。

 

キャスト情報のみが知りたい方は前半部分でお引き返しください。

 

スポンサーリンク

 

 

西郡琢磨役の俳優は誰?

 

永山絢斗です。

 

「ドクターX」では東帝大学病院の医師を演じました。

 

あちらでの役名は西山直之です。

 

「西」がつく医師役ということでこんがらがりそうですね。

 

その他、朝ドラ「おひさま」「べっぴんさん」、大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺」などに出演しています。

 

 

プロフィール

 

名前:永山絢斗(ながやまけんと)

 

生年月日:1989年3月7日(30歳)

 

出身地:東京都板橋区

 

身長:176cm

 

血液型:B型

 

事務所:パパドゥ

 

 

西郡琢磨とは

 

ここからは原作小説を基にした記述が含まれています。

 

キャスト情報のみが知りたい方はここでお引き返しください。

 

スポンサーリンク

 

 

西郡琢磨は中堅の脳外科医です。

 

人を寄せ付けず、いつも難しい顔をしています。

 

女性看護師や女性患者の一部にはファンがいるようですが、同じ脳外科の黒岩健吾や深山瑤子からは技術も年齢も態度もまだまだの「小僧」扱いです。

 

特に黒岩健吾とはかなり相性が悪く、黒岩のオペに助手として西郡が入る際には監視役として深山瑤子が参加するほどです。

 

 

若き天才

 

西郡琢磨はまだ34歳ですがトップナイフの称号を狙っています。

 

そのため、難手術をやりたがる傾向があります。

 

31歳で脳外科の認定医を取ったその能力は十分に「若き天才」と呼ぶにふさわしい実績ではありますが、その必死さは周囲から心配されています。

 

 

エリート一家

 

西郡琢磨の父は消化器系臨床医の第一人者、母親は心臓外科医、さらに年の離れた兄も医者というエリート一家です。

 

西郡琢磨自身も外科手術とカテーテル(血管内治療)の両方に精通しています。

 

 

トラウマ

 

西郡琢磨は幼少期、とても気が弱い少年でした。

 

エリート一家だったため家は裕福でしたが、それが子供の社会では妬みの原因となってしまいイジメを受けていました。

 

担任教師が見て見ぬふりをしていたため、琢磨の母がそのことを非難したところ、担任教師も西郡琢磨を冷遇するようになってしまいました。

 

「誰も助けてくれないなら強くなるしかない」という思いにより周囲を寄せ付けない性格を形成することになりました。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレドラマ「トップナイフ 天才脳外科医の条件」に登場する「若き天才」西郡琢磨を演じる俳優は永山絢斗です。

 

「ドクターX」でも医師役を演じた経験がある俳優ですね。

 

 

西郡琢磨は深山瑤子や黒岩健吾より20歳近く若いですが、天才と呼ばれるだけの技術を持った医師です。

 

ド新人の自称天才・小机幸子とは違うようです。

 

 

幼少期のイジメのトラウマで他人を寄せ付けない性格をしています。

 

実は「研ぎ澄まされたナイフ」のような危ういメンタルをしている医師です。

 

 

 

-トップナイフ
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.