トップナイフ

トップナイフ 自称天才・小机幸子役の女優は誰?元神童が脳外科にやってきた本当の理由は?

投稿日:

 

日テレドラマ「トップナイフ 天才脳外科医の条件」の自称天才の新人・小机幸子を演じる女優は誰でしょうか。

 

元神童で学生時代は常にトップの成績だったのですが東都総合病院に来てからは看護師にまで時々バカにされるアホな子になってしまいます。

 

原作小説を基に脳外科にやってきた理由なども紹介していきますのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

小机幸子役の女優は誰?

 

広瀬アリスです。

 

広瀬すずの姉ですね。

 

個人的にはアナザースカイⅡのMCのイメージが強いです。

 

広瀬すずと比べて気が強そうな雰囲気がありますが、実際には休日に引きこもって漫画を読むタイプの女性です。

 

アナザースカイではゲストに漫画好きが来ると途端に元気になるオタクっぷりを披露することもあります。

 

 

プロフィール

 

名前:広瀬アリス(ひろせありす)

 

生年月日:1994年12月11日(25歳)

 

出身地:静岡県

 

身長:165cm

 

血液型:AB型

 

事務所:フォスタープラス

 

 

自称天才・小机幸子

 

ここからは原作小説を基にした記述が含まれます。

 

ドラマ版とは一部設定が異なる可能性がありますのでご注意ください。

 

スポンサーリンク

 

 

小机幸子は自称天才です。

 

ドラマ版では専門研修医ですが、原作小説では新米医師です。

 

英語が堪能で海外の文献を読み漁っている一方、実技の経験が少なく頭でっかちな医師です。

 

やや天然な発言が多く、患者相手にも距離感のおかしな言動をすることも多いです。

 

しかし患者のことを第一に考えているのは事実で、患者にもそれが伝わっているようで、おかしな言動に腹を立てる人は少ないです。

 

 

神童・小机幸子

 

学生時代の勉強の成績は常に一番でした。

 

小学生の頃、成績の悪い同級生に「なんでできないの?教科書に載っていることしか出てないよ?」と言ってドン引きされたことがあります。

 

中高一貫の女子校へ通い、東都大学医学部を経て研修期間を過ぎ脳外科の医局に配属されています。

 

 

脳外科へやってきた理由

スポンサーリンク

 

常にトップだった小机幸子は日本でトップクラスの医師が集まる東都総合病院の中でも最も難しい手術を行る脳外科にやってきました。

 

その理由は「一番偏差値が高かったから」です。

 

研修が終わった頃、東都総合病院の脳神経外科部長の今出川孝雄から「日本で一番難しい科が、うちの脳外だよ」と言われています。

 

本来は病理医になるつもりで断ろうとしていましたが、今出川孝雄から「恋をしたことある?心を知るなら脳外に来た方がいい」と言われたことが決定打となり脳外科にやってきています。

 

 

褒められなくなった元神童

 

医師になるまでは常に成績トップで褒められ続けてきた小机幸子ですが、脳外科に配属になってからは常に怒られ続けていました。

 

黒岩健吾、深山瑤子、西郡琢磨などの天才脳外科医たちは性格にやや難があり、天然気味の小机幸子は事あるごとに怒鳴られています。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレドラマ「トップナイフ 天才脳外科医の条件」に登場するやや天然な自称天才の新人研修医・小机幸子を演じる女優は広瀬アリスです。

 

広瀬すずの「姉」であり、炎上発言の多い妹に対して常識的な言動も多く、外見からもしっかりした女性に見えますが実は漫画好きの引きこもり体質で、ふんわりとした雰囲気の女優です。

 

小机幸子は元神童ですが脳外科の天才たちの前では頭でっかちで実技経験の少ないただの新人です。

 

それでもめげずに明るく振る舞うキャラクターは脳外科をテーマにしたピリピリしたドラマを柔らかくしてくれることでしょう。

 

 

 

-トップナイフ
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.