ノーサイドゲーム 里村亮太役の俳優は誰? チームへの裏切りの結末と本心をネタバレ!

      2019/07/30

 

TBSドラマ「ノーサイドゲーム」で

ラグビー部・アストロズの要の一人と

して活躍する里村亮太を演じる俳優は

誰でしょうか。

 

この里村は1年目こそスタメンとして

チームを引っ張るものの、2年目が

スタートする直前に裏切り行為をして

しまいます。

 

自分本位な理由でメンバーからも一時は

かなり嫌われてしまいます。

 

メンバーや君嶋隼人には伝えなかった本心も

紹介しますのでご覧ください。

 

 

なお、当記事は原作小説を基に記述して

います。

 

ドラマ版では一部設定が異なることが

あることをご承知ください。

 

スポンサーリンク

 

 

里村亮太役の俳優は誰?

 

佳久創です。

 

元トヨタ自動車ヴェルブリッツ所属の

ラグビー選手です。

 

2019年1月にNHK BSプレミアムの

「キミに最後の別れを」というラグビーを

テーマにしたドラマに出演しました。

 

父は台湾生まれで日本に帰化したプロ野球選手の

郭源治です。

 

 

プロフィール

 

名前:佳久創(かくそう)

 

生年月日:1990年10月28日(29歳)

 

出身地:愛知県

 

事務所:アクロスエンタテインメント

 

 

里村亮太とは

スポンサーリンク

 

トキワ自動車ラグビー部アストロズの

スクラムハーフです。

 

日本代表キャップの経験もあるスター選手

です。

 

日本代表キャップとは選手としての

出場経験を指します。

 

※代表のキャプテンとは別です

 

スクラムハーフとはゼッケン9番を

つける選手でチームの起点になる

ことが多いです。

 

 

スクラムハーフとは?

 

一言でいえばパスのスペシャリスト

です。

 

様々な場面でボールを前線に送り込む

役目をします。

 

パスだけでなく無尽蔵なスタミナを

求められるポジションで、チーム一

走る量が多いです。

 

なお、演じる佳久創は現役時代

ウイングというポジションでした。

 

 

里村亮太の裏切り

スポンサーリンク

 

君嶋隼人がゼネラルマネージャーに

就任した1年目は優勝争いをするチームに

なったものの惜しくも3位という結果に

終わりました。

 

そして優勝を狙う2年目が始まる直前、

なんと里村はチームを辞めると言い出します。

 

しかも移籍先はサイクロンズです。

 

里村は日本代表の選手が多く所属する

サイクロンズで切磋琢磨することが自分の

力になるという理由で2年目のリーグが

始まる直前に移籍を決めました。

 

移籍期限ギリギリのためルール違反では

ありませんが、チームの要である里村が

抜けることはアストロズにとって大きな

痛手です。

 

しかもギリギリまで誰にも告げずに話を

進めていたため、チームメンバーや君嶋

からかなりの反感を買ってしまいます。

 

 

裏切り行為の本当の理由

 

実際には、アストロズで同じポジションの

若手である佐々一が理由です。

 

佐々はまだ1年目の新人ですが成長著しく

1年目のサイクロンズとの大一番では

後半に里村と交代し後一歩のところまで

追い詰めました。

 

里村は佐々の成長に気付いており、すぐに

自分の実力を追い抜きポジションを奪われる

と予想したのです。

 

そのため出場機会のなくなるアストロズから

別のチームへと移籍を決めたのです。

 

 

サイクロンズの里村

 

2年目の事実上の決勝戦となった

アストロズvsサイクロンズ戦では

サイクロンズ側のスクラムハーフとして

出場しています。

 

日本代表チームとしてもともに戦う

メンバーの多いサイクロンズでレギュラーを

獲得し、アストロズを苦しめています。

 

ただし、後半になるとアストロズの攻勢に

なり里村は個人名が登場しなくなります。

 

そのままアストロズが勝利し、その後

里村個人とアストロズや君嶋との交流が

ないまま物語は終わります。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

TBSドラマ「ノーサイドゲーム」で

アストロズのスター選手の里村亮太を

演じる俳優は佳久創です。

 

まだ俳優としての出演は少ないですが

元ラグビー選手なので試合や練習風景

などでは完璧な演技が期待できそうです。

 

里村は1年目こそスタメンとして活躍

しましたが、2年目がスタートする前に

ライバルチームのサイクロンズに移籍

してしまいます。

 

自分勝手な移籍ですが、実は同じポジションの

佐々一の成長により2年目は自分が

レギュラーになれないことを理解しての

移籍でした。

 

結果的に、里村の開けた穴は佐々一が

しっかりと埋めてアストロズは優勝

しています。

 

 

 

 - ノーサイド・ゲーム