ノーサイドゲーム トキワ自動車のモデルはトヨタ自動車?東芝?原作小説では・・・

   

 

TBSドラマ「ノーサイドゲーム」は

トキワ自動車のラグビー部と社内政治の

物語です。

 

モデルが気になりますね。

 

結論を言いますと、

モデルはありません!

 

これは原作小説にわざわざ書かれています。

 

ただし、ドラマ版では府中工場や練習場は

実在する社会人ラグビー部のものです。

 

スポンサーリンク

 

 

原作小説での言及

 

原作ではまず舞台が府中工場ではなく

横浜工場となっています。

 

そして小説の最後には

この物語はフィクションであり、

実在の会社・人物等のモデルはありません。

とはっきり記されています。

 

ということでノーサイドゲームの

トキワ自動車にもモデルは存在しません。

 

 

ドラマ版のロケ地から考えるモデル

スポンサーリンク

 

府中と言えば東芝の事業所があります。

 

東芝はこの府中事業所に天然芝グラウンドを

持っており、実際のドラマの撮影もこの

場所をロケ地としています。

 

東芝は「東芝ブレイブルーパス」という

強豪ラグビーチームを持っているため

東芝がモデルだと考える人も多いようです。

 

 

企業ジャンルから考えるモデル

 

トキワ自動車は日本のトップレベルの

自動車会社です。

 

ジャパンラグビートップリーグに所属する

会社には「トヨタ自動車ヴェルブリッツ」と

「Honda HEAT」「日野レッドドルフィンズ」

「三菱重工相模ダイナボアーズ」がいます。

 

トップレベルの自動車会社という点から

考えるとトヨタかホンダとなりますよね。

 

TOKIWAというアルファベット表記

から推測するならばTOYOTAが近い

ようにも感じます。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

最初にお伝えしたように、ノーサイドゲームの

全ての登場人物・企業はフィクションであり

モデルは存在しないと言及されています。

 

ドラマ版は撮影のためにロケ地が必要な

ため、東芝の府中事業所を利用していますが

厳密にはアストロズのモデルとは言えません。

 

原作通りであればアストロズは最終的に

サイクロンズにも勝利し優勝を成し遂げる

ため、モデルが存在しても名誉棄損等には

ならないような気がしますが、社内政治の

ほうでは刑事罰を受ける可能性がある

人物や事件が存在するためモデルなしとして

いるのでしょう。

 

フィクションとして架空の物語を

楽しみましょう。

 

 

 

 - ノーサイド・ゲーム ,