ノーサイドゲーム 10番スタンドオフ 関西弁の浜畑譲役の俳優は誰?え、俳優じゃない!?

   

 

TBSドラマ「ノーサイドゲーム」の

ラグビー部・アストロズで中心となっている

10番・スタンドオフの浜畑譲を演じている

のは誰でしょうか。

 

俳優ではなく本物の日本代表を務めた

ラグビー選手です。

 

それにしては演技が上手いですよね。

 

このドラマで人気となって俳優として

活躍していくことになりそうですね。

 

 

なお、当記事には原作小説を基にした

ネタバレが含まれています。

 

お気を付けください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

浜畑譲役の俳優は誰?

 

廣瀬俊朗です。

 

ドラマ同様スタンドオフのポジション

だったラグビー選手で日本代表としても

活躍した経験があります。

 

ラグビーを始めたのは5歳のときで、

大学を卒業後は東芝ブレイブルーパスに

所属していました。

 

実は2015年のワールドカップでは

ベンチ入りすらできませんでしたが

相手チームの分析やファンからの応援VTRを

作成するなど裏方として活躍しました。

 

 

プロフィール

 

名前:廣瀬俊朗(ひろせとしあき)

 

生年月日:1981年10月17日(37歳)

 

出身地:大阪府

 

身長:173cm

 

学歴:慶應義塾大学

 

 

浜畑譲とは

スポンサーリンク

 

アストロズの不動のエースです。

 

元日本代表でありチームの人気を

2分する大黒柱です。

 

ファンも多く、第1話で登場した

掲示板に貼ってあるアストロズの

広告の上に社食のお知らせを貼ることを

阻止しようとしていた女性も浜畑の

大ファンです。

 

 

原作での浜畑譲

 

原作小説では当初から君嶋隼人は

アストロズに好意的でした。

 

14憶の赤字については信じられないと

しておきながら、廃部ではなく改善に

着手しています。

 

浜畑譲は君嶋がやってきた当初こそ

ラグビーのシロウトということでやや

バカにした目で見ていましたが君嶋が

持前の経営戦略眼を発揮しアストロズに

柴門琢磨を呼んだあたりから徐々に変わり

始めます。

 

 

新旧交代

スポンサーリンク

 

浜畑譲は35歳です。

 

元日本代表とはいえ、選手としては衰え

始めています。

 

それでもアストロズには浜畑譲以上の

スタンドオフがいないためスタメンとして

君臨し続けていましたが、七尾圭太が

やってくることでその立場が危うくなります。

 

紅白戦でそれぞれがスタンドオフとして

戦った際には浜畑譲のチームにスタメンが

多かったにも関わらず七尾圭太のチームが

勝利するなど、実力を発揮しています。

 

その後、浜畑譲は徐々にスタメンの座を

奪われ始めます。

 

 

サイクロンズ戦

 

因縁のサイクロンズ戦でも七尾圭太が

スタメンとなっています。

 

後半には七尾圭太を下げずに浜畑譲を

投入することで相手チームをかく乱し

勝利しています。

 

 

浜畑譲のその後

 

七尾圭太が完全にレギュラーとなった

翌年、浜畑譲は現役を引退します。

 

そして浜畑譲は経営戦略室の室長へと

返り咲いた君嶋隼人の代わりにアストロズの

GMに就任しています。

 

選手としてではなくその人望とラグビーの

知識で裏方を支える役目を担っています。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

TBSドラマ「ノーサイドゲーム」の

アストロズ10番・スタンドオフの

浜畑譲を演じるのは廣瀬俊朗です。

 

慶応義塾大学、東芝などで活躍してきた

本物のラグビー選手です。

 

第1話からかなりの出番がありました。

 

七尾圭太がやってくることでレギュラーの

座を奪われてしまいますが、メンバーに

頼りにされているスター選手であることは

変わりません。

 

なお、一部で「関西弁が下手」という

コメントがありますが廣瀬俊朗は大阪

出身です。

 

「関西出身じゃない人の関西弁は下手」

などとドヤると恥ずかしい思いをするので

気を付けましょう。

 

おそらく演技経験が少ないことで緊張

しているのでしょう。

 

後半にはカメラ慣れして流暢に喋って

くれるかもしれませんね。

 

 

 

 - ノーサイド・ゲーム