ハリコフ中央駅 荷物預けの場所と値段 夜行列車に乗る人のためのメモ

   

 

ウクライナの地方都市、ハリコフ。

 

猫カフェがあったりアニメショップが

あったりする工業都市です。

 

首都キエフから1000円程度で来ることが

できます。

 

移動時間を無駄にしないために

夜行列車を使う方は多いはず。

 

ですが問題は宿を出てから出発時間

までの荷物ですよね。

 

観光するにしても公園でぼーっと

過ごすにしても大荷物を持ったままでは

落ち着けません。

 

そんな心配を解消するため、ハリコフ駅の

荷物預け場所を調べましたのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

ハリコフ中央駅の荷物預け

 

長距離列車が発着するボグザール駅

(中央駅)には荷物預けコーナーが

存在します。

 

 

場所・行き方

 

場所はメトロの乗り口の近くです。

 

ボグザール駅を正面に見て右側に

メトロへの入り口があります。

 

 

この写真の右側です。

 

そこを降りて行き、メトロの改札の直前を

右に曲がります。

 

 

カバンのマークとKAMEPA(ロシア語読みでカメラ)

が目印です。

 

 

この看板は至る所に設置されているので

矢印の方向に進んでいけばたどり着けます。

 

メトロ入り口を曲がったらすぐにオフィスが見えます。

 

左手が人力ロッカー、右手がコイン

ロッカーです。

 

コインロッカーはスタッフにお金を

渡して専用コインを使います。

 

ウクライナの硬貨ではないのでご注意

ください。

 

 

値段

 

人力ロッカーは32UAH(約130円)です。

 

※サイズによって異なります。

 

メニュー表はこちらです。

 

スーツケースなどは32グリブニャ、

小さいバックは27グリブニャです。

 

引換証として渡されるトークンを

なくした場合は20グリブニャです。

 

トークンはこちらです。

 

硬貨より若干大きめです。

 

財布にでも入れておきましょう。

 

 

コインロッカーは値段を忘れてしまい

ました。

 

人力・コインロッカーの双方24時間預けられます。

 

 

シャワーを使いたいなら駅近のドミトリー

スポンサーリンク

 

ウクライナの夏は非常に暑くなります。

 

まる1日観光すれば汗びっしょりに

なるでしょう。

 

シャワーを浴びたいのであれば駅の

近くのドミトリーを1泊取ってしまい

ましょう。

 

シャワーを浴びる以外にも仮眠したりできますし

夜中に外を歩き回る危険を回避できます。

 

おすすめはSTATION HOTELです。

 

【追記】

私は2019年4月に宿泊しましたが改装工事が

始まっており、6月現在宿泊はできなくなって

いるようです

 

 

時期によって多少値段は前後しますが

私が泊った4月の値段は600円ほどでした。

 

シャワーと仮眠ができてこの値段ならば

悪くない選択肢ですよね。

 

※ドミトリーの値段です

 

 

ハリコフ駅を正面に見て左側にまっすぐ

進んでいくとカフェが並ぶエリアが

あり、そこを通り抜けてアーケードになって

いる階段を越えて左手です。

 

1Fがマックカフェ(反対側がマクドナルド)

です。

 

 

駅に近い観光施設

スポンサーリンク

 

ハリコフ駅に荷物を預けるのはおそらく

最終日ですので教会などはすでに行った

後でしょう。

 

ちょっと変わったお店を紹介します。

 

 

アニメショップ

 

そもそもウクライナまで来るアクティブな

オタクが私以外に存在するか不明ですが

個人的に訪れた国でアニメショップを

巡るのが好きなので紹介します。

 

メトロ側から建物に入った場合、一番奥の

階段を上がって3Fになります。

 

 

※内部の写真撮影は禁止です。

 

 

日本食レストラン

 

ウクライナには日本食レストランがたくさん

あるのでそれほど日本食が恋しくなる

ことはないと思いますが上記アニメショップの

すぐ近くなので紹介します。

 

 

アニメショップのある建物を西側に抜けて

左手に2店舗ならんでいます。

 

値段も手ごろなのでお腹がすいたらぜひ。

 

 

やっぱりプザタハタ

 

せっかくウクライナにいるのだから

日本食よりウクライナ料理!という方には

恒例のプザタハタをおすすめします。

 

こちらはアニメショップの1駅先です。

 

 

キエフには至る所にあるプザタハタ

ですが地方都市にはほとんどありません。

 

レアですね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

ウクライナはハリコフ以外でも主要都市の

中央駅には荷物を預ける場所があります。

 

大きな荷物を持ち歩いて観光するのは

大変ですしトイレに行く際など盗難の恐れも

あります。

 

ロシア語/ウクライナ語が使えないと

荷物を預けるのも少し不安になるかも

しれませんがガタイのいいイケメンが

きっちり仕事をしてくれるので安心して

ください。

 

また、他の国と違いウクライナは駅前にも

安いホステルがあります。

 

荷物預け兼シャワーのために1泊利用して

しまうのもアリかもしれませんね。

 

 

 

 - ウクライナ