ケイジとケンジ

ケイジとケンジ 小料理屋おかずやの大野純役の女優は誰?修平・みなみの常連店店員

投稿日:

 

テレビ朝日ドラマ「ケイジとケンジ」に登場する大野純は「OKAZU-YA」で働く看板娘です。

 

「おかずや」は検事である真島修平や仲井戸みなみの行きつけのお店です。

 

今回は、大野純を演じている女優について調べましたのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

大野純を演じる俳優は誰?

 

ぎぃ子です。

 

名前にインパクトがありますね。

 

大学は、京都造形芸術大学の俳優コースを卒業しています。

 

この学校の卒業生には、女優の黒木華もいます。

 

名前の印象から、ちょっとお笑いっぽい人を想像してしまいそうですが、高畑充希に似た感じの普通にかわいらしくて、お芝居をがんばっている女優です。

 

身長やスリーサイズも公表されていますが、小柄でかわいらしい感じですね。

 

朝ドラ「まんぷく」や民放ドラマ「東京独身男子」「電影少女」などにゲスト出演しています。

 

 

プロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぎぃ子(@giko.giko.giiko)がシェアした投稿

 

名前:ぎぃ子(ぎぃこ)

 

生年月日:1991年1月20日(28歳)※ドラマ開始時

 

出身地:兵庫県尼崎市

 

身長:154cm

 

スリーサイズ:B86 W64 H88 S23cm

 

趣味・特技:ダンス、夜中の散歩、動物観賞

 

学歴:京都造形芸術大学 芸術学部 映画学科 俳優コース卒業

 

事務所:クリエイティブ・ガーディアンズ

 

 

大野純とは?

スポンサーリンク

 

大野純は、「OKAZU-YA」で働いています。

 

お店の看板娘です。

 

しっかり者であり、修平やみなみと仲良しです。

 

恋の話で盛り上がったり、相談事に乗ってあげたりすることもあります。

 

 

ぎぃ子はこんな人

 

気になるのは、やはりぎぃ子さんの名前の由来ですよね。

 

ぎぃ子さんは、小学生のときは、手の上で豆腐を切ることが怖いと感じていました。

 

そんなぎぃ子さんにお母さんは、「ギコギコせんかったら大丈夫」と言ったのだそうです。

 

そんなお話を学校のお友達に話しているところを、クラスの男子に聞かれ、「うわ~。ぎぃ子さんや~。」とからかわれたのだとか。

 

それから、小学校でぎぃ子さんは、「ぎぃ子」と呼ばれるようになったと言います。

 

小学校時代のニックネームを芸名にしてしまうなんて、おもしろいですね、

 

 

「まんぷく」では、カップ麺開発者の一人を演じました。

 

NHK連続テレビ小説「まんぷく」で、カップ麺開発者の一人・戸塚洋子を演じました。

 

洋子は、研究員の中では唯一の女性研究員でした。

 

パッツン前髪と丸メガネの風貌が印象的であり、多くの人の記憶に残っているのではないでしょうか。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

木曜ドラマ「ケイジとケンジ」の大野純を演じる女優はぎぃ子さんです。

 

真島修平や仲井戸みなみが行きつけの食べ物屋さんの看板娘という役どころですから、ちょっとお固い刑事ドラマの中で、ホッと一息つけるシーンになるのではないでしょうか。

 

ぜひぎぃ子さんの演技に注目して、ドラマをご覧になってください!

 

 

 

-ケイジとケンジ
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.