DASADA

DASADA ラーメン屋七龍の外国人・ポンディ役の俳優は誰?ナイジェリア人とのハーフ!

投稿日:

 

日テレドラマ「DASADA」に登場する、ラーメン屋七龍の配達をしている外国人・ポンディを演じている俳優は誰でしょうか。

 

演じている俳優は日本人とナイジェリア人のハーフです。

 

ドラマでは怪しげな日本語で話していますが、実際には日本語ペラペラですよ!

 

スポンサーリンク

 

 

ポンディ役の俳優は誰?

 

エゼマタ健太チャールズです。

 

愛称はチャーリーで、本人も時々ブログなどで自分の事をチャーリーと呼んでいます。

 

ナイジェリア人と日本人のハーフで東京出身です。

 

日本で育っているため日本語はネイティブレベルです。

 

BSテレ東の「青春高校3年C組」の第7週合格者です。

 

ちなみにチャーリー自身は現在20歳です。

 

 

ポンディとは

スポンサーリンク

 

主人公・佐田ゆりあの両親が付き合いのあるラーメン屋七龍の配達(岡持ち)をしている外国人です。

 

「もちつつつもたれつつつ」など、若干間違った日本語を覚えている外国人ですが、どうやらその間違った慣用句を教えているのは佐田ゆりあの両親のようです。

 

ラーメン屋七龍は第1話で多額の借金を作っていることが発覚しています。

 

佐田ゆりあの両親が連帯保証人になっていたことから、1000万もの借金を肩代わりすることになってしまうことから物語がスタートします。

 

 

男前なポンディ

 

第1話では落ち込んでいる佐田ゆりあにスーパーのお寿司を差し入れしました。

 

これはポンディがチャーハンと餃子を配達に行った際に「出前取るならお寿司がいい」と言ったことを覚えていたためでしょう。

 

心がイケメンですね。

 

ラーメン屋七龍は借金を佐田家に丸投げしたのでおそらく今後雲隠れするのでしょう。

 

ポンディはまだ出演が続きそうです。

 

もしかしたら佐田ゆりあはポンディの優しさに気付いて付き合いだすかもしれませんね。

 

こさかなファンが怒り出しそうですが(笑)

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレドラマ「DASADA」の第1話に登場したラーメン屋七龍の配達をしていた外国人のポンディを演じたのはエゼマタ健太チャールズです。

 

ナイジェリア人とのハーフで、BSテレ東の「青春学園3年C組」に出演しているメンバーです。

 

働いているラーメン屋はとんでもないことをしでかしましたが、ポンディはまだ登場するといいですね。

 

私は佐田ゆりあにさりげなく差し入れたスーパーのお寿司で一気にファンになりました。

 

応援しています。

 

 

 

-DASADA
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.