あなたの番です 藤井淳史のPCのウイルス 犯人は?これは伏線?推理できるの?

   

 

日テレドラマ「あなたの番です」第5話では

藤井淳史(演:片桐仁)が病院内のPCに

ウイルスをしかけられているシーンが

ありましたね。

 

「交換殺人ゲーム」を知っている人物に

よる高度なプログラミング知識が必要な

イタズラです。

 

犯人は誰でしょうか。

 

予想してみました。

 

スポンサーリンク

 

 

イタズラ内容

 

藤井淳史の病院内のPCで、NOWトレンド

というTwitterそっくりなアプリの

アカウントを削除しようとしたタイミングで

ウイルスが発動しました。

 

削除しようとすると一定時間フリーズし、

その後に赤文字で「人殺し」という文字が

大量に書き込まれ、最後には藤井淳史の

ターゲットだったタナカマサオの画像が

表示されます。

 

 

技術的に可能?

スポンサーリンク

 

NOWトレンドというアプリが架空のもの

なのでなんとも言えませんが、NOWトレンドに

そっくりなアプリという形であれば作成は

可能です。

 

ただし素人がプログラミングのテキストを

みながら一朝一夕で作れるものではありません。

 

 

犯人を予想してみた

 

第5話まででプログラミング技術を

持っていることが明かされているのは

203号室のバングラディシュ人イクバルと

404号室の江藤祐樹です。

 

ただし2人とも交換殺人ゲームには

参加していません。

 

 

イクバル

 

イクバルはシンイーとルームシェアして

おり、ゲームのことを知っていた節が

あります。

 

ですが脅す理由がありません。

 

シンイーの順番は藤井淳史の次なので

「早く行動しろ」と脅されることはあっても

藤井淳史へ脅す意味がないです。

 

203号室には不法滞在の外国人が大勢

隠れ住んでいることも明かされている

ため、事件を大きくするメリットが

ありません。

 

 

江藤祐樹

 

IT関係の会社を起業した若き事業家です。

 

起業した人物がプログラミングスキルを

保有しているとは限りません。

 

起業に必要なのはコミュニケーション力と

営業力だけだからです。

 

優秀なプログラマーが一緒にいれば自分で

プログラムする必要はありません。

 

また、「交換殺人ゲーム」を知ったのは第5話

です。

 

ゲームそのものを知らない彼が藤井淳史を

脅すのは考えにくいですよね。

 

 

そもそもこれは伏線なの?それともただのホラー演出?

スポンサーリンク

 

藤井淳史のPCへのウイルスはきちんとした

伏線なのでしょうか。

 

世間一般に蔓延しているウイルスではないので

自作する必要がありますが、これは犯人を

推理するためのヒントなのでしょうか。

 

それもとただ「こんなことが起きたら怖い

でしょ?」という演出なのでしょうか。

 

ドラマなので非現実なことが起きても

不思議ではないので、プログラミングは

無関係で超常的な力が発生している可能性も

ありますよね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレドラマ「あなたの番です」第5話では

藤井淳史の病院のPCにウイルスがしかけ

られており、「交換殺人ゲーム」を知っている

人物による脅しのメッセージが表示され

ました。

 

第5話時点で推理するなら、犯人の候補は

イクバルと江藤祐樹に絞られます。

 

ですがそもそも犯人を推理できるタイプの

ドラマなのかわからないですよね。

 

2クールもあるので全ての不思議な出来事に

きちんと理由があるとは限りません。

 

後で「主人公は超天才ハッカーだった」と

言われる可能性もゼロではないです。

 

個人的には毎週楽しみにしているドラマ

なので、全ての謎や不思議が伏線に

なっていて欲しいです。

 

 

 

 - あなたの番です