阪口竜平が東海大新エース?2018年箱根駅伝トップ通過なるか!?

   

 

2017年の箱根では優勝候補に名を挙げ

られつつも、大型ルーキーたちの実力を

うまく発揮させられなかった東海大学。

 

あれから1年。

 

今年こそはとリベンジに燃えるチームに

もう一人スターが誕生しようとしています。

 

スポンサーリンク

 

東海大学の大型ルーキーとは

 

昨年度、高校長距離界でトップグループ

だったメンバーが大量に入学しました。

 

鬼塚翔太、関颯人、館沢亨次が有名ですが

他にも松尾淳之介、中島怜利、郡司陽大、

西川雄一朗、高田凜太郎などなど、

すばらしい実力をもった選手が揃いました。

 

前回の箱根駅伝では、10位と思うような

結果が出ていませんが、今年こそは

リベンジに燃えています。

 

 

阪口竜平

スポンサーリンク

 

鬼塚翔太や関颯人と同学年で、大型ルーキー

の一人として入学してきた阪口竜平。

 

高校時代もすばらしい活躍をしており、

今回が初の箱根駅伝となります。

 

 

プロフィール

 

名前:阪口竜平(さかぐちりょうへい)

 

大学:東海大学体育学部

 

生年月日:1997年4月5日(20歳)

 

出身地:京都府八幡市

 

身長:173cm

 

体重:54kg

 

 

これまでの阪口竜平

 

高校での駅伝成績は以下のとおりです。

 

2013 高校駅伝 2区/22位

 

2014 全国男子駅伝 5区/18位

 

2015 高校駅伝 1区/5位

 

2016 全国男子駅伝 1区/5位

 

 

東海大学入学からは、1500mや

5000mなどのトラック種目で活躍中です。

 

また、今シーズンの出雲駅伝では

1区で区間賞をマーク。

 

駅伝でも存在感をアピールしています。

 

 

2018箱根は何区?

スポンサーリンク

 

満を持して投入される阪口竜平は、

2018年箱根駅伝で花の2区を任されて

います。

 

箱根デビューでスター選手が揃う

花の2区。

 

両角速監督の期待が伺えますね。

 

 

東海大学は序盤3区までで独走予定

 

1区を関颯人、2区を阪口竜平、そして

3区は鬼塚翔太。

 

全員2年生で、大型ルーキーから東海大の

看板選手へと成長した3人です。

 

東海大のスター選手3人を序盤で投入し、

圧倒的なリードで優勝を狙います。

 

3人のリードを守るべく4区で待つのは、

主将・春日千速。

 

先輩の意地を見せたいですね。

 

5区の山登りには再び2年生メンバーの

松尾淳之介がエントリーされています。

 

補欠には今年の大型ルーキー・西田壮志も

エントリーされています。

 

西田壮志は入学前から「5区山登り」を

目標にしており、1年間そのための

練習を積んできています。

 

場合によっては当日変更で5区を走る

かもしれませんね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

同期の大型ルーキーでは鬼塚翔太と関颯人に

人気を攫われてしまった感のある阪口竜平。

 

ですが、ついに箱根駅伝デビューとなります。

 

しかも、スター選手の集まる花の2区。

 

東海大学は1区を関颯人が走るため、

トップでタスキを受け取る可能性が高い

です。

 

スター揃いの2区を独走できれば、

一気に阪口竜平が東海大のエースとして

認識されることでしょう。

 

続く3区には鬼塚翔太も待っています。

 

1区・2区・3区とすべて区間賞と取れば

圧倒的なタイムで優勝することも夢では

ありません。

 

がんばれ、阪口竜平!

 

がんばれ、東海大学!!

 

 

スポンサーリンク

 


アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - 駅伝