こんにゃくに味を染み込ませる方法はあの粉で!イタリアモデルも絶賛の大人気料理とは?

      2017/09/20

 

煮物やおでんなどで、なくてはならない

名脇役のこんにゃく。

 

そんなこんにゃくですが、やっかいなのは、

味が染み込まないこと。

 

田楽のような濃いタレならまだしも、

煮物やおでんでは大きなこんにゃくは

こんにゃくの味しかしなくなるなんて

ことも。

 

どうすれば味を染み込ませることが

できるのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

どの家庭にもある、あの調味料!

 

もともと使っている方もいるかもしれま

せんが、味を染み込ませる方法として

使うのは、「」です。

 

アク抜きのために塩で揉むというのは

一般的ですよね。

 

 

塩で揉み洗いし、少し塩気が残る程度に

水洗いしてから、フライパンで乾煎り

します。

 

そうすることで、こんにゃく内の水気が

飛んで中がスポンジ状になるため、

味が染み込むようになります。

 

 

追記:もうひとつのあの調味料でも!!

 

9/20放送のNHK「ためしてガッテン」で、

塩以上に効果のある調味料が紹介されていました。

 

それは、砂糖です!

 

ビニール袋に切ったこんにゃくと砂糖を入れ

2〜3分揉むこむ

 

しょうゆに漬けて冷蔵庫で3〜6時間

 

これだけで味が染み込むのだとか!

 

もう、こんにゃくの味にがっかりしなくてOKですね!!

 

 

レシピ

 

ためしてガッテンで紹介されたレシピ

 

しらたきに上記の方法で味を染み込ませる

 

氷水で洗う(砂糖を流す)

 

本つゆと薬味でいただく

 

うまい。

 

 

重要なのは、水気を飛ばすこと!

スポンサーリンク

 

こんにゃくの成分にはかなりの水分が

含まれています。

 

ですので、その水分を飛ばすことで、

味が染み込みやすくなるんですね。

 

ですので、乾煎り以外でも

・レンジで加熱する

・冷凍する

などの方法もあります。

 

 

冷凍する!?

 

冷凍することで、こんにゃくの凝固

している繊維が分解され、スポンジ状に

なります。

 

凍りこんにゃくとして一時期流行しました

よね。

 

私もためしてみたところ、噛み切れない

硬さになりました(笑)

 

私は雑食で基本的にはどんな料理でも

ほとんど好き嫌いがないのですが、

凍りこんにゃくに関しては、申し訳ない

ことに途中で断念してしまいました。

 

 

ただし、凍りこんにゃくを美味しいと

紹介するレシピも数多くありますので

うまく作れば味が染み込み美味しい

ものが作れるのかもしれません。

 

こんにゃくは非常に安価ですので

失敗にめげずに挑戦してみたいと思います。

 

 

さらに他の味を染み込ませる方法

 

物理的にこんにゃくの結合を解く

 

・切り込みを入れる

・串で刺す

・叩く

 

などの方法もあります。

 

 

個人的には、串で刺す方法がおすすめ

です。

 

外見にこだわりたい方も、こんにゃくの

一側面だけに入れれば、食べる際は

きれいな面だけを見て食べることが

できますよ。

 

 

世界に飛び立つこんにゃく

スポンサーリンク

 

さて、日本では非常に安く、ダイエット

にも効果的で大人気なこんにゃくですが、

昔は海外であまりみかけませんでしたよね。

 

というのも、こんにゃくはそのほとんどが

水分のため、輸送コストがかかってしまう

のです。

 

そのため、どうしても海外だと値段が

上がってしまうため、食べられることが

少なかったのです。

 

 

ですが、乾燥こんにゃく・乾燥しらたき

といった水分を含まない商品が開発され

ことで、海外でも手に取ることができる

ようになりました。

 

手に入るのであれば、食物繊維が豊富で

カロリーの低い食べ物ですので大いに

受け入れられます。

 

 

特にモデルなど、美容とダイエットに

興味のある女性たちの間で大ブームに。

 

イタリアではパスタの置き換えダイエットが

流行しています。

 

 

イタリアで人気のこんにゃくパスタ

 

ゼンパスタという名前で商品化されて

います。

 

 

 

イタリアのメーカーの販売するゼンパスタ。

 

「ゼン=禅」です。

 

日本らしい単語で、平和や安定といった

イメージがあり、体によさそうだという

ことで命名したそうです。

 

中身は、乾燥しらたきです。

 

実際のゼンパスタのホームページで

紹介されているパスタがこちら。

 

 

【レシピ】ムール貝とトマトのパスタ

 

引用:https://zen-pasta.eu(イタリア語のページです)

 

こんにゃく(しらたき)がこんなに美味しそうな

料理に!

 

透き通ったしらたきがおしゃれですね。

 

 

用意する物

 

・ゼンパスタ75g

ゼンパスタ(25g*6コ入)【ウェルネスジャパン】

※乾燥白滝で代用可。

乾燥時75g、戻した後200g

 

・ムール貝 250g

国産ムール貝

 

・トマト 250g

 

・パセリ

 

・白ワイン

 

・唐辛子

 

・オリーブオイル

 

・塩

 

 

手順

 

1.しらたきを食べやすい大きさに切り、

大きな鍋で水を沸騰させ、10分茹でる

 

2.ムール貝のヒゲを取り除き、貝の外を

キレイにする

 

3.別の鍋にフタをして10分強火で茹でる

 

4.ムール貝が開いたら、フタを外し、

白ワインを注ぎ少し茹でる

 

5.ムール貝を2,3個残し、ザルに上げる

 

6.フライパンでオリーブオイルと唐辛子を

加熱し、カットトマトを追加

 

7.ムール貝としらたきを追加し炒める

 

8.ソースの濃さを調整するため、必要に

応じてムール貝を茹でた水を加える

 

9.最後にパセリを散らす

 

10.おいしくいただく

 

 

しらたきと糸こんにゃくって違うものじゃないの?

 

ゼンパスタは、日本のこんにゃくとして

紹介されていることが多いです。

 

ところで、しらたきとこんにゃくって

別物なのでしょうか

 

昔は製法に違いがあったそうなのですが、

今では同じ方法を使っており、基本的

には同じものとみていいようです。

 

その製法とは、

 

凝固したこんにゃくを細切りにしたのが

糸こんにゃく

 

凝固する前にシャワーのように細い穴から

押し出して作るのがしらたき

 

とのこと。

 

 

ですが、今は糸こんにゃくもしらたきと

同様の製法で作られています。

 

白いのがしらたき、黒いのが糸こんにゃく

という見分け方になりそうですね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

美容と健康のためのスーパーフード、

こんにゃく。

 

煮物やおでんといった和風料理も

いいですが、パスタにすると気分も

一新できそうです。

 

こんにゃくダイエットをしている方は

パスタに挑戦してみてもいいかも

しれませんね!

 

 

 

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - グルメ