CM

住友生命 バイタリティ 2019秋CM 踊っている女優は誰?再検査は行こう

投稿日:

 

住友生命のバイタリティというCMでは「3人に1人は再検査に行かない」という衝撃的な情報とともに、女性が踊りだします。

 

この踊っている女優を調べましたのでご覧ください。

 

 

 

健康は、保険でつくろう編

 

これまでの保険は「健康であること」を加入の最低条件にしていました。

 

ですがバイタリティは健康診断結果を提出したり、健康を促進するための行動をすることで保険料が安くなります。

 

スマートフォンやウェアラブルデバイス(Apple Watchなど)で歩数・心拍数をカウントした運動結果を報告したり、フィットネスジムで運動することでもポイントがたまり、一定値を越えるごとに保険料が割引になっていきます。

 

健康になると安くなるというのは素晴らしい保険ですよね。

 

もちろん保険会社としても健康な人の方が保険を使うことが少ないのでWin-Winです。

 

引用:YouTube 住友生命 公式チャンネル

 

 

踊っている女優は誰?

 

鈴木一加です。

 

左頬のほくろがかわいいですよね。

 

ストロングゼロやオーディブルなどのCMに出演しています。

 

テレビではTBS「ランク王国」の10代目MCを担当しています。

 

 

プロフィール

 

名前:鈴木一加(すずきいちか)

 

生年月日:1993年12月5日(25歳)

 

出身地:東京都

 

身長:160cm

 

血液型:AB型

 

事務所:スカイコーポレーション

 

 

保険は入ろう

 

最近、給料が少なくてギリギリの生活をしているという人が多いですよね。

 

その手の人たちが削っているのは「食費」と「保険」ということが多いようです。

 

お金はないのに忙しいから自炊もできず、ファストフードなど健康に悪い食事ばかりになってしまうのは今後の活動に支障が出てしまいます。

 

また、貯金もできない中で保険にも入らないということは「何かあったとき」に対応ができません。

 

若い人の中には「何かあったらそこで人生を終わらせればいい」なんて言う人もいます。

 

そういう人を見ると「どうせできないくせに。この人はこれまでどれだけ恵まれた環境で生きてきたんだろう」なんて思います。

 

普通に生活しているだけでも突然病に倒れることがあります。

 

不健康な生活をしていれば発症率はさらに高くなります。

 

その時に理不尽な想いをして「政治が悪い!」「時代が悪い!」などと叫ぶだけで地獄の底のような生活に陥るのか、保険によってある程度カバーして再起するのか、どちらが幸せでしょうか。

 

結婚して家族がいる方は当然のように保険には加入しているでしょう。

 

未婚で独り身の人のほうが保険加入率は低そうです。

※実際に調べてみたところ、ニッセイ基礎研究所のリサーチによると男性も女性も既婚者・未婚者で10%近い開きがあるとされていました。

 

何かあったとき、既婚者よりも間違いなく発見が遅れます。

 

同じ病気を発症しても重体になる可能性が高いです。

 

それでも日々のわずかな保険料を出し渋りますか。

 

まずはその手に持っているiPhoneを格安スマホに変えましょう。

 

呪文のように長いいろいろ入ったコーヒーをやめましょう。

 

今の快楽のための浪費を抑え、本当に必要なものにお金を使いませんか。

 

 

最後に

 

住友生命のバイタリティのCMで踊っているのは鈴木一加です。

 

CMでは「3人に1人が再検査を受けていない」と言っていますね。

 

何のための検査だったのかわかりませんね。

 

健康診断や人間ドックは会社に言われたからやるものではありません。

 

自分の健康を維持することは今目の前にある仕事よりも大切です。

 

再検査は行きましょう。

 

保険に入っていない人は入りましょう。

 

 

 

-CM
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.