テセウスの船

テセウスの船 車椅子の男は何者?鈴とはどういう関係?原作漫画ネタバレあり

投稿日:

 

TBSドラマ「テセウスの船」は漫画が原作のタイムスリップもののサスペンスです。

 

日曜日は9時から「テセウスの船」、「10時半からシロでもクロでもないない世界で、パンダは笑う。」とサスペンスが続きますね。

 

後者はコメディ色が強いですが、「テセウスの船」はシリアスな展開が続きます。

 

 

当記事では主人公・田村心の姉である田村鈴と一緒にいる車椅子の男について、原作漫画を基にネタバレしていきます。

 

物語の結末に関わる重大な秘密がありますので、ドラマを楽しみたい方はご注意ください。

 

また、ドラマ版では一部設定が異なる可能性があります。

 

 

 

車椅子の男を演じている俳優は誰?

 

安藤政信です。

 

2019年春・夏のドラマ「あなたの番です」でも怪しげな男を演じた俳優ですね。

 

局が違うので全く関係ありませんが、あな番では「佐野豪」という役名でした。

 

今回の「テセウスの船」は主人公の名前が佐野心(劇中では母の旧姓の田村)です。

 

名字が同じですね。

 

※原作でもその設定なので関係性はなく、完全な偶然だと思われます

 

 

プロフィール

 

名前:安藤政信(あんどうまさのぶ)

 

生年月日:1975年5月19日(44歳)

 

出身地:神奈川県川崎市

 

身長:175cm

 

血液型:O型

 

事務所:フロム・ファーストプロダクション

 

 

車椅子の男、名前は?

 

本名は加藤みきおです。

 

事件が起きた音臼小学校に通っていた児童です。

 

両親はなく、祖母も入院しています。

 

事件前後で祖母も亡くなり、音臼小学校の教師をしていた木村さつきが養子として引き取っています。

 

 

車椅子の病気は何?

 

下半身不随になったのは音臼小学校での事件が原因です。

 

ただし、フェイクです。

 

身体的に何も問題がないことはわかっていましたが、凄惨な事件だったこともあり心因性のものと思われていました。

 

ですが実際にはそうではなく、本当は歩けるものの歩けないフリを続けているのです。

 

 

鈴とともにいる理由は?

 

加藤みきおは小学校の頃から鈴のことが好きでした。

 

転校生だったみきおは当時すでに人生を諦めたような擦れた子どもだったのですが、偶然隣になった鈴の明るさで救われていきます。

 

しかし・・・

 

 

捻じれた愛情

 

鈴を自分のものにしたいという気持ちが歪んだ形で表れています。

 

現代では鈴に対しDVの兆候が見られます。

 

 

ネタバレ

 

この物語の一連の事件の首謀者はこの加藤みきおです。

 

当時小学生でしたが、大人を操るなど狡猾な行動を繰り返し惨劇を起こしています。

 

その全ての理由は「鈴を自分のものにしたいから」です。

 

鈴の周りの敵を消していけば自分のものになると考えて行動していたようです。

 

また、加藤みきおは何らかの精神疾患があるようで、亡くなった人の目玉が指示を出しているかのような言動をすることがあります。

 

この件については原作漫画では詳しく語られていません。

 

 

最後に

 

TBSドラマ「テセウスの船」に登場する車椅子の男を演じているのは安藤政信です。

 

「あなたの番です」では怪しい怪しいと言われながら実はただのドMな青年という役でした。

 

今度は事件の真犯人です。

 

かなり歪んだ性格をしています。

 

ただ、地上波ドラマで事件の犯人が小学生だったという結末を描けるかどうかやや疑問が残ります。

 

ドラマ版では設定が変わるかもしれませんね。

 

 

 

-テセウスの船
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.