だから私は推しました

だから私は推しました 鏑木あさ役の女優は誰?イジメの第三者目線がウザい!

投稿日:

 

NHK「だから私は推しました」の

地下アイドル・ハナの高校時代の友人の

鏑木あさ役を演じた女優は誰でしょうか。

 

ハナの松田杏子イジメを証言していますが

第三者目線で自分は悪くないという態度が

透けて見えます。

 

ニュースサイトに話したのもこの鏑木あさ

のようですが、悪びれることもなく

「私って人気者?」とでも言いたげな態度

です。

 

※鏑木あさはフィクションの存在であり

演じている女優とは無関係です

混同しないようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

鏑木あさ役の女優は誰?

 

高岡凛花です。

 

父親はJRAの社員さんだそうで

芸能界での夢はJRAのCMに出ることと

答えたことがあります。

 

現在のJRAのCMには一線で活躍する

超人気タレントが出演しています。

 

あの人たちと同じ土俵に立てるように

頑張って欲しいですね。

 

 

ヤングジャンプのオーディション

「制コレ」のファイナリストから

選ばれた「制コレ18」メンバーに

選ばれています。

 

引用:YouTube ヤンジャンTV

 

 

滋賀県出身でやや関西訛りが残って

いますね。

 

個人的には関西弁丸出しで喋る人より

隠そうとしてちょっと訛りが出てしまう

人の方がかわいく感じます。

 

 

プロフィール

 

名前:高岡凛花(たかおかりんか)

 

生年月日:2000年8月10日(19歳)

 

出身地:滋賀県

 

身長:158cm

 

血液型:O型

 

事務所:スターダストプロモーション

 

 

鏑木あさとは

スポンサーリンク

 

ハナの高校時代の同級生です。

 

第7話で遠藤愛たちに高校時代のハナの

イジメの実態を話した女性です。

 

 

イジメの内容

 

松田杏子は当時外国人の彼氏と付き合い

はじめたようで、それが気にくわなかった

ハナの友人が合成写真で不細工な(?)

彼氏とのツーショット写真を作るように

指示をしました。

 

この写真が学校中に拡散されたことで

松田杏子は精神を病んでしまいます。

 

 

まるで他人事のように語る鏑木あさ

スポンサーリンク

 

第7話では遠藤愛たちに対してこの件を

語ったのですが「ハナがイジメをしたのは

半分乗せられて」と他人事のように説明

しています。

 

さらに最終的に松田杏子が精神を病んだ

ことに対しても

こうなっちゃうとドン引きですよね

とまるで反省するそぶりも見せません。

 

その上

今度は実花(ハナの本名)を無視し

はじめた

と淡々と語り始めます。

 

第三者として見て見ぬふりをしている

人もイジメに加担していると言える

のではないでしょうか。

 

私は特に最後の

こうなっちゃうとドン引きですよね

がイラっときました。

 

「こうなっちゃう」前はドン引き

していなかったということですよね。

 

楽しかったのでしょうか。

 

 

面白半分でハナのいじめをリーク

 

鏑木あさは炎上の元となったサイト

「マル秘チャンネル」にもイジメの話を

リークしていたようです。

 

ハナが炎上し活動を自粛しているにも

関わらず、照れながら

私、検索に引っかかりやすいんですかね

と笑っています。

 

自己顕示欲が強すぎてドン引きですね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

NHK「だから私は推しました」で

ハナの高校時代のイジメの実態を語った

鏑木あさを演じたのは高岡凛花です。

 

ハナにイジメをそそのかした友人とは

別人のようですが、最終的に松田杏子は

学校中に生徒に笑いものにされており

鏑木あさはそのことを他人事として

話しています。

 

自分もそのイジメを楽しんでいたフシが

あります。

 

この手の「私第三者だから悪くない」

という態度はモヤっとしますね。

 

なお冒頭でも伝えましたが、鏑木あさと

演じている高岡凛花は無関係です。

 

あくまで鏑木あさはフィクションの

存在であり、高岡凛花は演じている

だけです。

 

混同しないようにしましょうね。

 

 

 

-だから私は推しました
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.